天は二物を与えず

個人的なエール


先日、久し振りに学生時代の後輩が尋ねて来てくれました。
手先が器用でセンスも良く、丁度無職だという時期には仕事を手伝って貰っていました。もう8年も9年も前。いや、手伝って貰うというよりも、暇だったら自分のヘルメットなどウチで塗装してたらいいよ、毎日何もする事なかったら辛いでしょ。でもちょっとした事だけ手伝って、という事で。横目にみながら趣味塗装レベルから仕事のレベルまで技能向上してくれたら、一緒に働くか外注さんになって欲しいと思っていた彼。

今年、近畿トライアル選手権(NB)でシリーズチャンプを獲得できました。と嬉しい報告。

丁度一年くらい前に「来年は一念発起し本気でトライアルします」と伺ってはいました。後述しますがシリーズ戦を戦うとは思ってもおらず、驚くと同時に我が身のように嬉しく思いました。

昔々、ミニバイクですが速さと勝つ事のみ求めていた時期が私にも10代後半に有りました。
結局、夢破れた、、とはカッコ付けた言い方で、結果は残らず逃げ出したのです。
自分よりも速いライダーを数えられるようになった頃、その中にまだ出会う前の彼も居ました。他のライダーよりも、追う背中は才能を見せ付けるような走りで深く印象に残っていました。
後に私の母校に入学し、所属していたバイクサークルにも入ってきて、後輩として出会い、彼のバイクライフなどを横目にする機会が増えると、益々羨ましい才能を感じるものの、継続しない。
ロード(NK4)時代には、当時辛口だと耳にしていた元ヤマハワークス上○真一選手に目を留めてもらったものの、結果や昇格などを残す前に去り、オフも弟と一緒に走っていたものの、弟はIBに昇格するも本人は無し。ミニはまるち全国大会で表彰台には立った(ハズ)も制覇は無し。
ズバリ言うと、継続する才能が足りないんですよね、天は二物を与えず。ですのでシリーズを戦っていたとは思いもよりませんでした。
今までシリーズ戦を戦った事が無いまま既に40歳越え。思う所があるのでしょう。今回ばかりは本気で継続してやるとの思いで挑んだのが今年だと。
私と同じ収入ランクの人生ハードモードですので(何かと痛いほど良く分かる、、苦笑)、その都合から出来る事として、子供の頃自転車でも嗜んでいたトライアルを選び参戦。
他の二輪競技と比べお金も掛からず(かけず)、技能と頭で勝負を挑めると踏んでの参戦、15年落ちの車両!でタイヤは年間1セット!それで無事タイトル獲得出来たと聞いた時は、ほんと我が身の事のように嬉しく思いました。

ようやくタイトル獲れましたね。
おめでとう!

昨今、ロードのトレーニングでトライアルも始める方が増えて来てますね。トライアルライダーの話しを伺う機会は今まで皆無でした。ミニからロードにオフも国際ライセンス等はないものの、それぞれ経験してきた身から他競技に通じる「何か」は無いかと伺った所、「そういえばロードのライダーが増えてますね。トレーニングになるのかな?、、う~ん、、無いと思うのですが、、」

質問を変えてみました。

仮に私が今からロードレースするなら、オフトレでリアにトラクションを掛ける練習から始めたい。

「じゃぁ、俺もそうなのだけど、例えば特にストップandゴーのコーナー進入で、前ばかりに頼って実質一輪車走行になってしまう事、少し前の言い方では「後ろを引っ掛ける」ような走りが出来ないんだけど。オフ始めトライアルなんてトラクションの加え方が大事だと思うんだけど、どう?通じるものないかな?」との問いには

「ん~!?、一輪車走行、、、一輪車走行、、前だけで走る感覚、それが解らないです」

今思い起こすと、17歳で見掛けた時からそれが出来ていやがった(嫉妬)。
何の参考にもならない(笑)。

また、「例えば今のミニってハンドルコジるって聞くけど、昔から曲げられないのでハンドルをコジてたんだけど、、コジてた?」
「ん~~、、昔から意識してコジた事ないですね。フリーです」
基本中の基本が身に付いているのでしょう(嫉妬)。

そもそも、何かと意識せず出来てた方の話しは参考にならないw

ただ、トライアルで何を一番大事にしてトレーニング始め取り組んでいる?との問いには「重心センターを常に意識してます。次にバイクの動きに身体を遅らせない」「そうか、身体を遅らせない事は重心センターを意識する事と同義かもしれないね?」
センターか、、なるほど、勉強になりました。


また、「運要素」がトライアルに他と比べて強いよう。
今年は運も良かったようす。

報告受けてからリザルト見ましたが、ロードでいう「NGK杯」でNBランキング2位の方が入賞してIBに特昇の権利得ています。彼は圏外。最後の最後は運から見放されたというか、お天道様が継続能力を与えようとしているみたい。

来年もモチベーション保ち頑張って~!

個人的なエールでした。



昔は若者がバイクもレースもカッコいいとの風潮から、様々な才能を持つ方が興味を持ってくれてましたね。漠然とした将来への夢も見れました。

夏頃かな?通勤途中に見掛けたスクーターに乗ってた若者。
e0085968_12381979.jpg

真ん中に座り素敵な勢いで走っていましたが、ハイエースで眺め続けられる程度の速度。危なっかしいものの上手。はらむ事なく、がっちりトラクション掛けて曲がっていました。レースなんて知らないし興味ないんだろうな~、速くなれそうなのに。



では~






_
[PR]
by os_design | 2016-11-30 12:48 | Diary

GAREGE 414 光元選手用ロゴ製作。


いや~笑った。

納品後、光元氏より「これがこ~なったwwww」と改めて伺うと、腹抱えて笑った。

レーシングスーツのネームを変更したいという事で、
ロゴの製作を承りました。

大至急「こんな感じで~」とのこちらのイラストを参考に、
e0085968_1134437.jpg

これが、、





このようになりました。
e0085968_1775287.jpg

グレーの部分はメッキにした際のイメージ。
縫いつけ時の手間を考慮した、余白の有無で2パターン



今、お子さんが中学生~高校生くらいの子育て世代の方なら多くの方がご存知だと思います、
「おかあさんといっしょ」のはい○しょうこ画伯の「スプー」を思い出しました。

これがこ~なったw。電話でお互い爆笑。


でもね、元イメージが有った上での指示イラストですので、
なんら問題無いんです。
e0085968_11371348.jpg


私の画力なんて中3の娘の方が圧倒的に上なので、この元が無いと至急では無理でした。
ちなみに中1の時の絵をみて、お父さん白旗。
芸術系の高校へ進学希望、将来はイラストレーター志望ですので、
どなたかの所で就職・修行、宜しくお願いしますm(__)m




背中のネーム用ですが、ステッカーにも応用出来ます。
e0085968_11381329.jpg


普段は自ら手を動かし「塗る」前提でロゴなど製作しますが、
印刷前提なら考慮しなくて良いので幅が出ます。
勿論、このようなのも塗装可能ですが、
私の手法では手間掛かりすぎて金額合わないと思います。
宜しければご依頼承ります(笑)。


様々な用途にご活用頂ければ幸いです。



あれがこれに、、いや~笑ったww

決して馬鹿にした笑いでは無い事を沿えて締めさせて頂きます。


では~!






_
[PR]
by os_design | 2016-11-25 11:39 | other

ラジエター周り塗装

GPZ-R装着用他車種ラジエター塗装のご依頼承りました。
e0085968_11555212.jpg



ネジ部は極力塗装が載らないように。
e0085968_11565934.jpg


また、センサー類始め取り外せる品は取り外した方が綺麗なので
極力取り外しますが、外すと後に厄介となる場合だけマスキングして進めます。



連結部は先まで塗るか塗らないか悩む所です。
e0085968_11572061.jpg


最近は、塗膜による外径拡大の影響で差込難くなるかも?(たいして差は無いとおもいますが、、)
という事で、先は未塗装です。



ステー類も塗装です。
e0085968_11575556.jpg


金属品の塗装前には予め、クロム酸塩・リン酸塩層を形成させ、
密着と防錆性を向上させた後塗装します。


と、述べるとなんか凄くないですか!?(笑)

単に、ウォッシュプライマー(エッチングプライマー)を塗るという事なんですが(笑)

クロム酸塩はクロメート処理、リン酸塩でパーカー処理という工業系の用途で、
一般的な化成皮膜処理だと思います。

工場で処理されたそのような皮膜と、上記プライマーでの処理ではどの程度の差が
でるのか、興味を惹かれる所。見識深い方、御教授願えたら幸いです。
結構使えるウォッシュプライマー。曲げ(密着)テストで針金を塗装した際には、
思わず声が漏れるほどの差が出ました。工業系ではもっと性能いいのだろうか、、。




コアガードのネットは赤。押さえのリムは黒。
e0085968_11583449.jpg





好きな色にするのがいいですね~!
e0085968_1159863.jpg


昔々、ブリッデンV1000の姿に深く感銘を受けたクチなんですよね~
マフラーに「色付ける」なんて、、また、ピンクと青って、、、。
また、当時では見かけ無かったその造形にもインパクトを受けました。
更に、エンジンからフレームも自ら造り出したというその情熱と行動力にも。
実にカッコイイ。自由でカッコイイ!


好きにイジって共感も得られたら一番ですね。
個人法人有名カスタム車って、大抵そんな感じだと感じますが如何でしょう。
e0085968_1211366.jpg




カラー類も塗装。
e0085968_1214292.jpg



これからも楽しんで参りましょう!
毎度のご依頼誠にありがとうございます。





_
[PR]
by os_design | 2016-11-24 12:02 | 作業・完成品

週末は曇り空

週末が曇天続き。
e0085968_1153390.jpg


どんよりした空模様。今にも雨が降り出しそうですが買出しという名目の散歩へ。



先週はまだ晴れ間が覗き、お散歩日和。
ホームセンターと図書館へ。
e0085968_1155551.jpg


ここ数週間は帰宅遅く、ギリ週1冊という読書量。






モンスターボール・リアBOX観察。

レンズ部分には艶消し黒のシートを貼ったのですが、
謎の気泡湧きでブツブツに。
e0085968_1161723.jpg


メーカー不明の安物シートだからなのか、、なんだろう。



ロックヒンジ部。
ロックする際曲がるので、塗膜が浮いてしまった模様。
e0085968_1163792.jpg


尚、このような素材は研磨不要だとも耳にしますので、
テストの為、一切研磨作業をせずプライマーのみで塗装しています。



次は研磨作業も行って観察予定です。
e0085968_1165413.jpg

表面にシボ加工のような凹凸が有り、凹凸を無くすために
総塗膜が厚くなり柔軟性が無くなったのも一因かな?





紅葉が始まった街路樹でパチリ。
e0085968_1172426.jpg





昨日は来年用の日報を捜しにお出掛け。
e0085968_1174177.jpg


何か理由が無いと、バイク乗って遊ぶにも後ろめたい気持ちになる自営業あるある!?
こんな所にお店は無いのですが(笑)


先に進んでみたい衝動に駆られるも、目の前から泥道なので断念。
e0085968_1120219.jpg

オフ車なんだから!と、以前ほど汚れるのは気にしなくなったものの、
まだ泥道は避けたい潔癖症。





あんな砂場へ突入してみたいものの、立ち入り禁止とか看板あるので断念。
e0085968_1194018.jpg

木津川沿いです。
いっぱいありますよね。木津川沿いに砂場。
正直、若かったら勢いで侵入していますが、流石に大人になると無理。
昔々、ここのどこかでぐ~るぐる回って腕を磨いた覚えのあるライダーも多そう。
「一日なんぼ(方言かな、、一日走行¥○」で、開放できれば良い遊び場になるのに。
バイクと4駆も遊び場に。



お気に入りの日報売って無いな~。ここ2年は近くのコーナンで有ったのに。

半径10km圏内を散策。通りすがった集落にも散策に。
e0085968_11115984.jpg


こういう時、静かなマフラーだと気を使わなくていいね。
幹線道路へ出たら物足りなくなるものの、どこでも入って行こうという気が起こるので、
まだ変えなくていいかな~。


地元の方しか通らないような道を散歩していると、四国を思い出す。
e0085968_1112235.jpg

四国の集落って、寄り添うように家が斜面に立ち並んでいるイメージ。
ツーリングマップルで「斜面にしがみ付くように家が建っている」とか解説のあった場所が、
先輩の実家で、よく皆でツーリング途中に泊まらせて頂いていたという事もありそう。


近くなのに遠出をした気分。
とはいえ、3時間ブラブラしていましたので、リッターバイク+高速道路なら、
相当遠くまで行ける時間。遠出したのと変わりない(笑)。

結局入手出来なかった日報ノート、コクヨキャンパスダイアリー・セミB5ウィークリーバーチカル。
ネットで買うか、、。モノは店で買いたいアナログ民でした。



では~




_
[PR]
by os_design | 2016-11-21 11:17 | Diary

お出掛け

納品に神戸方面へ。
いつも遠路お越し頂いているにも関わらず、伺った事が無いためご挨拶も兼ねて訪問。
e0085968_12304835.jpg

住宅街で看板は掲げずひっそり(!?)と、営業されています。
高額な車両もある為、防犯上モザイク入れてます。

先日の岡山国際オープンクラスは無事優勝されましたので、
裏話等盛り沢山お伺い出来ました。

数年来、いつかはモトレボデビューを、、と画策されており、
今年ようやくデビュー!そしてオープンクラス優勝。

ウィーク中問題が発生し、対価を支払いメカさんに付いて貰ったおかげで、
良いセットアップと流れに向かう事ができた様子。

普段は全日本から地方戦・イベントレースまで、
レースの裏方として多くのサーキットへ足を運ばれており、
知識豊富な氏ですが、今回はライダーとしての参戦。

走行枠1本が、対価を支払いプロのメカさんに付いて貰うと1枠の価値が数倍にもなる事を、
頭では分かっていても行っていなかったが、今回実体験として経験しその価値を学んだとの事。

いやほんと、より上を目指すなら、自己の技能向上や精神・根性論も大切だと思いますが、デキるメカさんに付いて貰って学ぶ事は実り多いと実感します。
ただ、私は裏方としてメカとライダーを眺めた経験しか有りませんので、説得力に乏しいのですが、
それでもその有効性は傍目にみても感じております。

人対人ですので、相性が合うのは必要だと思いますが、
伸び悩んでいる方はメカさんに付いて貰う事お勧めしたいです。


とはいえ極端な正論ですが99%のライダーは、
メカさんに付いて貰うその前に、自己の技能向上を図るのが一番なのでしょうが、、(苦笑)
でも、その技能向上策もメカさんから学べるという利点、、。
卵が先か、、という答えのない議論(笑)




噂は耳にしておりましたが、強烈な所有部品点数。

こちら納屋ではなくトイレ(笑)
e0085968_1233245.jpg

これでも広くなったとの事。
少し前まで4気筒のフルエキが便座にかかるように鎮座していた様子(笑)


XR230以外のお散歩バイク欲しい~な~♪と日頃思っていた所、
発見!VTR250
e0085968_12332693.jpg

バイク便使用10万キロ。
完全趣味マシンになるので嫁さんには反対されたのですが、、欲しいな~。
嫁さんバイクディーラー勤務経験有りなので、「加修金額相当掛かるでしょ駄目やん(即答)」(苦笑)

長らくお邪魔しました。
まだまだイケそうですね~~!
どうぞご安全に益々の飛躍を願っております!




その後は久し振りに長らくお世話になっている大阪の修正屋さんへ。
何か目新しい工具ないかな~!?
e0085968_12342913.jpg


ホームページなどネット活動は殆ど行っていない所です。
年代は近い店主のお店ですが、若い頃から始められていますので、
もう30年近く開業されてます。
子供の進学など世間話しの情報交換(笑)


バイク屋さんでしたら、大抵修正屋さんとのお付き合いはされています。
事故入庫した場合、修理するにしても交換と修正のコストを考えた場合、
修正で大丈夫ならオーナーの了承あればそうされます。
「修正出来ます!」とは謳っていないものの、
相談にのって貰える店は多いかと思います。
勿論、ウチでも。



ここでも発見!お散歩バイク。
YZF-R15
e0085968_12371613.jpg


これもいいな~
でも、よくよく考えると150cc。125だったらな~。
程度は転倒車。それ以上でも以下でも無い(笑)。


アッパーも有ります。
e0085968_12373079.jpg

これを中古車、しっかりとした商品として仕上げるには、手間も費用も掛かるのは大人でしたら既知な件。
当然現状渡しので所謂ノークレームノーリターン。
こんな出物をバイク業界の方は自分で加修して遊びます。
「10万だったら喜んで売るよw」
VTRもR15も、近場の道を遊ぶには丁度いいので欲しいんだけどなぁ~、、。

どなたか要りますか!?




そして、綺麗になったタイチ本店を横目に、阪奈道路で帰路へ。
e0085968_12392191.jpg





普段、職場と自宅の往復ばかりなので、たまに外出ると新鮮。
e0085968_12393446.jpg



もっと外へ出ないとな、、と改めて思う次第、、。

久し振りのお出掛けでした。









_
[PR]
by os_design | 2016-11-16 12:40 | Diary

最終戦ラッシュ

各レースが最終戦を迎えて来ましたね。
そうか、もう11月。年末という言葉にまだイマイチ「ピン」と来ませんが、
もう今年も残り一ヵ月半。そういえば、今年年初に立てた目標は達成できたかな、、
目標って何にしたっけ!?。まだ一ヵ月半あるので思い出します(笑)。


TakeUP 田村選手 SHOEI X-14
e0085968_11161658.jpg





今年の全日本選手権岡山ラウンド用にペイントのご依頼承りました。
e0085968_11162889.jpg




極力シンプルに。
e0085968_11164663.jpg





口元にはファーステストを願い、岡山のコースに一番通過の軌跡を。
e0085968_1117115.jpg




e0085968_1117178.jpg






極力にシンプルにする理由の一つ。
破損時の補修の簡便さ。
e0085968_11173056.jpg


傷は広範囲に及びますが、クリヤ層の傷が大半です。



「色」を極力傷付けず、痛んだクリヤ層を削ってはクリヤを塗装して、、を繰り返して均した所。
e0085968_11174829.jpg


これから「色」の補修に入りますが、このように下地を作って、
極力狭い面積の塗装で済むように。




尚、最初はフチゴム外しますが、補修は付けたままで外しません。
e0085968_11185693.jpg



勿論、外した方が仕上がりは綺麗ですし、外したい所です。
しかし、フチゴムの取り外し・取り付けも、数分数十分で出来れば外しますが、
それだけで数時間掛かりコスト増に繋がりますので行っていません。
希望あれば外します。




補修完成しました。
e0085968_11192257.jpg





白パールは全面、蛍光赤に黒、シルバーレインボー他、部分的に塗装を行いました。
e0085968_11194577.jpg





傷付き前提のレース使用ヘルメットは、極力シンプルな方が良いと思います。
e0085968_1120373.jpg


無償サポートは行っておりませんが、レース用ヘルメットは極力安価にしています。
正直、利益は殆ど有りません。それでも承るのは人生をレースに掛けたようなライダーが好きですし、
そんなライダーが走るレースが好きだからです。
ですが、世間の相場よりも高価だと思います。
それは、綺麗にし過ぎるからなのですが、もうこれ以上クオリティを下げるのは
ちょっと無理です。

余談ですが、余所で塗装されたヘルメットを所有される方から、
同じパターン同じ値段で出来ますか!?との相談を頂く事が有り大抵折り合わないのですが、
理由に2パターン有ります。

余りにも凝ったパターン且つ精緻な仕上げをされていて値段が合わないパターン①
その真逆で激安価格(~5万円)に合わすにしてもそこまで目を瞑れないというパターン②。

①の方は、結局従業員さんなりの薄給に繋がっていないか!?と
同業者として心配になります。数字を合わせられる経営者なら問題無いんでしょうが、、。



今週末は岡山選手権の田村選手。
今回も、同ランク以上の全日本ライダーが出ない限り、オッズ「1・0」ですが、
岡山選手権は勝つためでは無く、課題を見つけるため参戦されてます。
良い課題を発見し・良いデータが取れますように~!





こちら、ガレージ414 光元選手 Arai RX7RR5
外れた部品の取り付けのご依頼です。
e0085968_11213719.jpg





傷も付き、古くもなったのでレース用としては引退させるヘルメット。
e0085968_11221176.jpg


とはいえ、綺麗な方がいいですね。
この程度の傷はクリヤ層のみで、磨けば大半は綺麗になります。
筑波TOTにも参戦すると伺っていましたので、万が一の予備としても使えるように。



マスキングします。
e0085968_11222623.jpg




磨き上げました。
e0085968_11224689.jpg





深い傷は僅かに残るものの、綺麗になりました。
e0085968_11241956.jpg



TOT前に、参戦予定のH2を大破し、修復するならもう一台と、
なんとも潔く気持ちの良いお方(笑)。
話し伺ってると、ほんとH2でサーキットは大変そう。大破の原因もアレだし(苦笑)。
サーキットで欧州のスーパーカーとGTR走らせたら、GTR方が速いんだけど、
浪漫はスーパーカーだよね。って感じと同じ立ち位置ですよね?H2って。
でも、H2Rは実質サーキットしか走れないマシン。
各国の法規上等でこうするしか無かったのでしょうが、
H2Rが公道OKだったら更に浪漫が増すのにな、、。



筑波TOT入賞おめでとうございます!(で良いのかな!?)




こちら、トライアンフデイトナ675 レースカウル。

ゼッケン部分の塗装がガムテープで捲れたので、補修ついでに赤ゼッケンから白ゼッケンに。
e0085968_11282417.jpg



単に白ゼッケンスペース作っただけでは色気が足りないのでワンポイント追加。
e0085968_11284546.jpg




以前は裏から赤と塗装しゼッケンスペースにしていたスクリーン。
e0085968_11291442.jpg


今回は表から塩ビシート施工です。



元々、参考にされたイメージ車両が有りますので、
シートのパターンはそれに準じるように。
e0085968_1130346.jpg


週末の岡山国際、こちらはモトレボリューションに参戦。
MFJ公認承認レース初デビューされます! 
白ゼッケンにした理由は、分かる方には分かりますよね。
モトレボのゼッケン色では無くST600の色です。

来年へのステップとなるべく、今回の参戦が実りのあるレースとなりますように!
御武運お祈りしています!



皆様、毎度のご依頼誠に有難う御座います!






_
[PR]
by os_design | 2016-11-11 11:30 | Helmet 

独り言と進化

週末、航空自衛隊 奈良基地にてブルーインパルス展示飛行が開催されたようす。
仕事場では、繋がっているかのように隊形を乱さずロール、旋回する姿を拝見出来ました。
e0085968_1293166.jpg





咄嗟に爆音がして外に出ましたので、望遠レンズは間に合いませんでした。
e0085968_1295276.jpg


レンズが有っても追い切れない腕ですが(苦笑)



なんていうのかな、、
e0085968_1210766.jpg

美しい。


以前は嫉妬心からくるタラレバで、そのようには見れなかったのですが、
さすがに今はウットリ眺められるようになりました。

若い頃、一般幹部候補生(飛行要員)にチャレンジしてみたんですよね。
大阪市内(だったかな?東京まで行ったのかな?忘れたw)に
最終合格者40~50人の一人として呼ばれました。
会議場に集められ、着席後周囲を見渡し、
「この中から数人は実際にファイター・イーグルパイロットか、、」と思うと、
感慨深いものがありました。
結果、私は駄目でしたが「あの会議場の中に居た誰か」に対して幼稚な嫉妬心から、
素直に眺める事が出来ませんでした。




今も残している当時の愛読書。
e0085968_1211265.jpg





そうか、、ブルーインパルスTー4運用20年か、、
e0085968_12115371.jpg

この本買って20年か、、(汗)



写真が綺麗でいつも眺めていました。
今のようにネットで写真を見られる時代じゃ無かったですもんね~
e0085968_12123215.jpg

そして、まずはTー4練習機に乗るんだ!と(笑)





任官も無く終わったのは、自身の甘さだと後日振り返りました。
e0085968_12134472.jpg



私の学生時代は高校でバブル真っ盛り、大学在学時に崩壊した団塊ジュニア世代。
就職活動では高校から入社出来ていた会社に見向きもされず、
ゼミの仲間などは「昨日の面接官、高校の同級生だった、、。
俺ら4年間何してたんだろうね」とか笑うに笑えない状況(苦笑)
余談ですが、高卒で所謂一部上場企業へ就職した同級生達。もう縁は殆ど無いですが、
風の頼りでそれぞれ部長やら課長やら、管理職として頑張っているようす。
学歴・学閥などで苦労しているとはお察し致しますが、
学歴志向が益々高まっている感のする昨今、
学歴なんて関係なくデキるヤツはデキるんだよ、、と言いたいw


一度社会に出てつまずき、商売には向いていないと自身を振り返りまして、
商売抜きで世の中の役に立てる仕事を、と安直に公務員を目指す中での
パイロット志願でしたので、覚悟が足りなかったと後日振り返りました。
e0085968_12145850.jpg

自衛隊への風当たりはこの20年で良くなりましたね。嬉しい限り。

パイロットが駄目だった場合、一般幹部候補生でどう?との問いに頷いていたら、
今頃どうなっていたんだろうと妄想する事も多かったですが、
協調性に欠けていましたから、結局ダメだったでしょう(笑)


ネット調べで今は飛行要員は飛行学校出しか無理なのかな?
だとすると、昔はもっと間口が広かったです。


運用20年、改良を加えられ続けTー4は進化しているのかな?
e0085968_12153578.jpg

飛び続けている限り進化しているでしょうね(希望)




こちらも走り続けている限り進化しているGSXR1000L型用タンクパッド
e0085968_12161768.jpg

TakeUP田村選手用。
先頃新型が発表されましたが、つい先日新たな最適解が現行GSXRに見つかったという事で、
ほぼワンオフ製作したタックパッドです。



こちらのタンク用なので市販品は使えずほぼワンオフ。
e0085968_12164198.jpg



e0085968_1217393.jpg



e0085968_12172079.jpg




合成してみると、これくらいの変更。
e0085968_12173989.jpg



ハンドル・ステップも同時に後退。
走り続ける限り進化の手を止めませんね~!

レーサーも街乗りカスタムも、進化に終りは無いですね。
そして人間も(希望)


では~!






_
[PR]
by os_design | 2016-11-08 12:18 | 作業・完成品

コストダウンか、、

夏の間、日暮れになると現れる客人は、いつの間にか何処かへ。
e0085968_11452148.jpg

本格的に冷え込んで来ましたね。
今朝、シャッター開けると8℃でした。




ウインタージャケットの季節になりました。
先日、取り出してくると、、、、。
あ!。
e0085968_11454446.jpg





合皮が剥がれ始めてました。
e0085968_11461996.jpg

購入して5年以上の前の代物です。
冬は殆ど乗ってませんでしたので、着用1000kmくらいか(笑)。



同時期に購入したサマーの方は、数年前既に全剥離してますが(まだ使ってます(^^;)、
とうとうこちらも。


合皮が直ぐに剥がれるとは知らずに購入しましたが、知っていれば、、。

でも腑に落ちないんですよね「合皮=剥がれる」とは。



先日、遠路友人がお越しに。
e0085968_11465836.jpg

仕事でこちらへ来られる際はバイクを積載して訪れ、
関西の道を楽しまれています。





いつも愛用されているバクスターのカバー。
もう、ず~~っと使われています。いつも付けてますよね~。
もしかしたら20年は越えるんじゃないかな?
e0085968_11475313.jpg






こちら合皮。
e0085968_1149585.jpg

剥がれてなんてありませんね~。
今もバクスターあるのかな?当時の素材では大丈夫。





そして、ふと気が付いた、
仕事用椅子。
ホームセンターで¥5000程度の代物。
e0085968_11492862.jpg

右の肘掛が無いのは、マスキングの際邪魔になるので切り落としています。

これも当然合皮。11年使って剥がれ無し。



「バクスターのような合皮」のライディングジャケット無いのかな?。
椅子の合皮でいいんだけど。


少し調べてみると「合皮」という呼び名でこのような合成皮革をひとまとめに呼べないようす。


塗装でいえば「ウレタン塗料」を使っていますか?とお電話でお問い合わせを頂く事があるのですが(^^;;、ウレタン塗料って総称だと思っていますので、ウレタン塗料では無くアクリルウレタンで、ポリウレタン塗料です。とか言われても「?」となるので、メンドクサイだろうから「ウレタン塗料使ってます」とか返事しちゃうのと同じでしょうね。


また、大半の塗装業者さんが使用されている塗料は、乾燥して塗膜を形成するのではなく、化学反応による架橋反応で塗膜を形成しますので、塗装して「乾燥待ち」という表現には私的には少し語弊がある事も添えて、、(笑)

最近聞き出した過去のラジオ番組で「きっちりしたい病(笑)」に罹患しているタイプが存在するようで、、。
大半はどうでも良い事に執着してしまう性質、、。こだわりを聞いてたら疲れてしまう時も(笑)
自戒しないと(^^;

「放送室」面白いですね(笑)


「合皮」という表現に語弊があるようですが、
国産の合皮物で10年15年以上の耐久製がある品は存在している模様。

昨今、アパレル業界も大変な様子。

コストダウンか、、。
もういいよコストダウン(^^;

個人的には良いモノを長く使いたい性質。
重量など素材の適材適所はあるかと思いますが「剥がれない(にくい)」を謳い文句で、
出してくれないかな~。

本来の良質な合皮は本皮より高価というコラムもありました。
本皮を買うしかないのかな?



では~
[PR]
by os_design | 2016-11-02 11:59 | Diary