ヤマハ ドラッグスター 社外リアフェンダ

純正カラーで塗装のご依頼承りました。
e0085968_1154994.jpg




艶消しです。
e0085968_11542363.jpg


多くの純正同様未クリヤです。




こちらのリアフェンダ、社外FRP製です。
梱包を解いたら、現れたのは実に綺麗なフェンダでした。
e0085968_11543810.jpg


型の合わせ部の跡等などは一切解らず、表面は面も角も非常に綺麗。


ドコが制作されたのだろうか、、裏を見るとステッカーが。
e0085968_11545260.jpg






ステッカーにはメイドイン・フィリピンと。
e0085968_11552899.jpg

フィリピンのどこかか~。
裏側にはグラインダーで削ったと思しき苦労の跡が見受けられましたが、
一手間かけて綺麗に仕上げようとの心意気を感じました。
裏側や見えない内部は?ですが、綺麗なフェンダにちょっと感動。
バスタブとか工業製品作っているところなのかな?。

このような艶消し含め塗装なんて、サンドペーパーで足付けして塗装すれば見た目は完成ですが、お仕事になるとそう簡単には、、。
研磨洗浄後、プライマーサフェーサー塗装に、このような艶消しの場合一度クリヤを塗装します。
艶消し塗膜の下に硬いクリヤ層を一枚のせて、後々の飛び石傷等への対処を施します。また、このような艶消し塗装は薄くてデリケートです。足付け研磨の際のペーパー目が残っていると、僅かながら表面へ影響がでます。サンドペーパーの研磨力が番手ごとに均一になれば良いのですが、力の加減含め深く傷を残す研磨痕が出易いです。柔らかい層になるとその傷がより深くなり、硬い層だと研磨力に負けませんので均一に研磨できます。
材料・道具・手法と色々テストして来ましたが、一度クリヤで膜を作ってからの塗装が一番綺麗で、この方が飛び石への耐性も上がるね。との結論に今は辿り着きました。
ですので、艶消しって一見単純そうですが、調色含め一手間も二手間も掛かりますので、思った程お安く提供できず申し訳有りません。

毎度のご依頼誠にありがとうございます。




私事ですが、一昨日の起床時に足首に痛みが。
一晩寝れば、、、今朝にはより酷い痛み。正月前ともいう事で酷くなった場合大変なので、いそいそと病院へ。
e0085968_1158517.jpg

結果、以前に股関節にも出てきた通風の症状だとか。



処置をして頂いて仕事へ。
e0085968_11581522.jpg


普段から何かと気をつけているんですが、年齢と共に体にガタきますね~。
春の年1回の人間ドック検診で尿酸値は正常値範囲内でしたが、夏以降休刊日は週一回、忙しさを理由にジョギングも週1するかしないかになってましたので、ツケが回ってきたかも知れませんね。
皆さんもどうぞお体には気つけて。

年末年始は29日で仕事納めで年始は5日からです。
どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by os_design | 2015-12-26 11:58 | 作業・完成品

CB900F

古くなった赤色って、表面が粉ふいてたりクリヤ層が浮いてめくれたりしている印象ありませんか。今の若い方にはピンと来ないかも知れませんが、若い頃に見掛けた昭和の時代の鮮やかな赤色の自動車のボンネットやルーフって、私にはそのような印象があります。ふと、思ったのですが当時に一般的に使用されていた赤色の原料(顔料)が、直射日光(紫外線)に弱かったりクリヤとの相性が悪かったのかな?と。簡単に、極々簡単に述べると多くの塗料の色は「石」を砕いて混ぜます。鉱物をですね。
有機・無機、化学合成やら鉱物以外にも多岐に渡る原料が用いられているのですが、ご承知の通り鉱物には様々な種類があり、毒性の高い鉱物もありますね。過去に使われていた原料が、今の環境基準では適合せず廃盤になった色(原料)もあります。ただ、国ごとに基準が異なりますので海外では今でもそのような塗料が存在していたり、条件次第で国内でも使用できたり、、。
いい時代になりました。書籍から調べなくてもグーグル先生が教えてくれます。
カドミウムや六角クロムに鉛やら、害がありそうな名称がすぐ出てきます。大抵そのような原料は発色鮮やかだったり塗りやすかったり(色が直ぐ着く)しますが、環境問題で廃盤になっています。昔のそのような原料では上記のような粉がふいたりめくれたり、避け難かったのかも知れなかったのかな?原料を混ぜ込む当時の樹脂などの品質の関連性もありそうです。現在は研究者はじめ関係者のご尽力で塗料も進化し、鮮やかさや耐久性も良くなり、昨今そのような事が少なくなったのかも知れませんね。



CB900F オールペイントのご依頼承りました。
e0085968_1233722.jpg

純正カラー・パターンでのご依頼です。





ロゴなど全て塗装で再現です。
e0085968_1253263.jpg

CB-Fって、海外仕様を含めると、実に多くの色がありますね。







CB-Fを承るのはかなり久し振りです。
以前、書店でCB-F本を手に取り眺めた際、知らないカラーリングばかりで驚きました。白ベースでこの青ラインとか有ったような、、。資料として購入しようかな、、いや、ネットで見つかるだろう、、と購入せずに本棚に置いたのが後悔されます。あるようで無い、本当に知りたい事はネットで無い・若しくは見つけられないという、、。
e0085968_1293618.jpg





元々は純正塗膜のようなタンクでした。ような、、、給油口にも塗膜?。そして錆が。
e0085968_12103135.jpg




綺麗にしてから。
e0085968_12104541.jpg


ここは普段から目に留まりますもんね。






パターンもそうですが、ロゴの資料が無いもので、、。
e0085968_12113767.jpg






なんとかしましたがCB-F本買っとけばよかったな~。アマゾンにお願いかな、、、、。
e0085968_12115325.jpg






パターン自体も単純な構成ではありますが、再現性の問題から全てデジタルデータ化しました。
e0085968_12125670.jpg





市販の再現ステッカーを使用しても可という事でしたが、経験上難有りが多くステッカーキット自体も数万と高価なので、その購入費をステッカー制作費にあて、ウチでステッカーデータを制作しました。
e0085968_12131128.jpg


データが出来たという事は、デカール・ステッカー作れますが塗装です。
印刷は印刷で、何度も試し刷りを繰り返さないと色の再現性が高まらないので、それはそれで大変ですから塗装です。




このようなステッカー制作始め、カウルの補修など「どうやって?」と聞かれる事が多いですが、皆さん何か近道が有ると思われているのでしょう。
e0085968_12132871.jpg


今回の場合、純正現物が無いため、目測で一度外装に線を引きましてそれを型取りします。恐らく皆さんが考えられる・思いつく「めんどくさい」手順そのままです。設備や他のコストなど考えなければより良い方法も考えられますが、それでは大量生産でもしないとワリが合いませんね。私もいつも近道を探しておりますが、まず無いという件(苦笑)。ですので「めんどくさいな~」って思う事は良い事ですね~。やる事は解っているのですから。やる事解らなかったら「めんどくさい」ともなりませんね~!





テールカウルです。
e0085968_12141847.jpg



結果的に塗装の凹凸などほぼ無くなりましたが、ミラーフィニッシュでは御座いません。
e0085968_1215334.jpg


コスト重視でしたが、、、。(汗)




タンクもそうですが、角を綺麗に円にするためのデジタルデータ化しました。
e0085968_12173095.jpg

しかし、純正型取りではないので、純正と全く同じパターンでは無い筈です。
でもこちらのパターンはステッカーとして作れる、、需要あるかな、、。





ベースの赤は純正の赤で。今の赤色よりも純正はもっと明るかったハズ。色見本や資料は無いがそれに近づけるような赤で、というご依頼でした。純正が残っていたとしても退色している事は必須で推測するしか手立ては無いです。ステッカーを剥がした跡には、現状の赤よりも鮮やかな赤が残っていましたので、そちらから推測しました。
e0085968_1218545.jpg





お気に召したようで何よりです!
e0085968_12205247.jpg

こちらはPP樹脂のフェンダでしした。ブツけてしまったり何らかの干渉など、剥がれ易いのでどうぞお気をつけて下さい。


今年イチから好きにショップ製作されたCB-Fの外装です。車体には貴重なパーツも組み込まれたCB-F。カッコ良いですね~!ノーマルも素敵ですが個人的にはリアは太ければ太い方が好みですので響きました。

毎度のご依頼誠に有難う御座います!
[PR]
by os_design | 2015-12-16 12:29 | 作業・完成品

先日、鳥取よりご依頼品を引き取りに来られました。
ご依頼時期は今年2月、完成は9月1日、多忙ゆえお時間頂戴しておりましたが、お急ぎでは無いという事でいつでもいいよ、、と大変お時間頂戴してしまいました。申し訳御座いません。そして有難う御座います。
NDロードスターを購入されてたので、ドライブがてらお越し頂けたら(乗らせて頂こうと、笑)と願っていましたら、お越し頂けました。
e0085968_10143556.jpg





乗らせて頂きました!ありがとうございます!
e0085968_10145522.jpg

いや~~!これ楽しい車です。
昔々、恋焦がれ4・5年掛かってNA6CE(中古)を購入した身には毒です。
NA6の延長線な印象。
そのNAは、無職になったので泣く泣く手放しました。
e0085968_1018428.jpg

ワタナベとか社外ホイル欲しかったのですが、買えないのでホイルを白に塗ってキャップを外してました(苦笑)




関連本などは既に廃棄していますが、カタログだけはまだ持っています。
e0085968_10182482.jpg


NA6と思ってたら、NA8でした。




久しぶりにカタログを眺めると、思い出しました。
この外装色と内装色の「Rリミテッド」が欲しかったんだ、、。
e0085968_10184384.jpg




結局、中古しか買えなかった身には、当時高いな~と思っていましたが、
今の目で見ると安いですね。私には買えませんが(苦笑)
e0085968_10191956.jpg


そりゃそうだ、、もう20年も前。
でも、当時と新卒初任給額なんて大して変わってないのに、今の車は、、
そりゃ買えない・買わない・興味持たない・持たないようにする、、なってもおかしくない。




当時はスキーにスノボも行ってましたので、
オープンにして雪山行くのが夢でした。

純正オプションカタログ
e0085968_10201040.jpg

あえて雪道をオープンで走るのがカッコイイ気がしたのです。



RX7(FD)とロードスター(NB)のカタログも
e0085968_1021589.jpg


NBはなぜか同じの2冊



FDもいつか欲しい、、と思って既に20年、、、、。
e0085968_10211928.jpg


こちらも、当時は高っ!と感じてましたが、今の新車相場では、、。
RZのカタログのディーラーの住所が天王寺になってますので、
前職業に就いている時、仕事中さぼって貰いにいってた模様(笑)
上は貝塚なので、学生時代の運送業のバイト中、さぼって貰いにいっていた模様(笑)

私には今も手が届かない価格ですが、車って高くなりましたね~
リッターバイク(←死語かもしれませんね)も高くなりましたね。

4輪も雑誌購入に飽きたらず、カタログを相当貰いにいってましたが、
今現在残しているのはFD・NA・NBのこれだけ。すべてマツダで2車種だけだと今気が付きました(笑)



4輪に興味が無い訳では御座いません、バイクバイクで来ましたので、
そこまで回らなかっただけです。
こちら長年乗り続けられているレガシィのミラーカバーです。
e0085968_1022171.jpg





馴染みのディーラーで捨てられようとしていたカバーを譲って貰われたようで、その塗装のご依頼です。
e0085968_10224349.jpg


先ずは洗浄です。内側もチラリと見えますので、塗装しておかないとかっこ悪いですね。




ご指定の色を塗装しまして(クリヤコート済み)一度研磨しより艶を出します。
e0085968_10225845.jpg


ボディ色とは別色になりますので、肌などは気にしません。



こちらもライトカバーと同じオーナーのヘッドライトです。
以前、黄変したライトを研磨しクリヤコートで透明度を増しましたが、
3・4年?それくらいでクリヤが剥がれて来ましたので再度の施工です。
e0085968_10243785.jpg


スペアライト(クリヤコート済み)もお持ちですので、施工の際はそれと交換し、
剥がれてきたらまた交換・クリヤコートして、、と綺麗な状態を保たれています。
メーカーで4輪の仕事もされていたオーナーですので知見もあり、
総合的に判断され新品購入よりもこのように付き合われるのが、
綺麗な状態を保つにはベターだと判断されているようです。

剥がれたらまた塗ればいいです。磨きはしていませんので安価に承ります。
(お代は形や黄変などの程度次第です)
ただし間近でみると、ライトカバーに微細なヒビ割れ・マイクロクラックも入る場合があります。
こちらのライトも今回入っております。
気にされる方は新品購入がベターだと思います。

寒くなりご依頼が増えて参りました。
ご依頼誠に有難う御座います。
先日までだいたいの納期は3月以降とお伝えして参りましたが、
手掛けてみないと実際のお時間が解らないご依頼が大半で、
納期回答が出来なくなって参りました。
まだ暑かった頃にご依頼承りました皆さんにも現在遅れが生じております。
誠に申し訳御座いません。
どうぞ暖かく見守って頂けたら、、、すみません。
ご理解ご容赦の程どうぞ宜しくお願い致します。

ほんと、すみません。
[PR]
by os_design | 2015-12-09 10:25 | 作業・完成品

お出掛け

昨日、家族ぐるみのお付き合いしているニンジャ(GPZ-R)仲間のお見舞いへ。
会える内に会っておかないと、、、。私にとって、いわば仲人みたいなニンジャ仲間。
某忍者会(←そのまま~(笑))の古参や辞めた方で、私の個人的なその辺りをご存知の方、
彼の事だな、、ん?と思われたら、是非とも御電話下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

帰路は暗峠。
e0085968_10545380.jpg





久し振りの暗峠は相変わらずの坂道っぷり。こんなに坂だったかな~。
e0085968_10551146.jpg


ちなみに国道です。






峠の石畳は、私のGPZ-Rで走ると跳ね過ぎてあらゆる物が脱落しそうなんですが、XR230だとスイスイ。
e0085968_10554271.jpg




e0085968_1056066.jpg





e0085968_10562167.jpg

ちょっとしたプチツーでもありました。



先日、帰宅後TVをつけたら丁度SBKのレースがスタート前。
e0085968_10573263.jpg


お恥ずかしい話し、仕事柄レース放送とか観てないといけないかと思うのですが、
面識有る方のレース以外は観なくなりました。久し振りにSBK観ると多くのライダーが足出してるんですね。
以前、足出すライダーになんで足だすの?と伺った所、それはね、、俺は・・を狙って、、
と教えて貰った事をプチツーで真似事してみるも、私の能力・XR・そもそも峠道ではさっぱり(笑)
足出しが癖になったら、靴底の減りって早いんだろうな。
ちょっとしたお出掛けでした。

では~!
[PR]
by os_design | 2015-12-07 10:58 | Diary

沖縄帰りに

更新をマメに!と心掛けてはいても、日々の仕事は半日や一日研磨紙で研磨してました、、マスキングしてました、、ばかりなので、やっぱり特にネタも無く、、、。

いや~!冷え込んで参りましたね。
寒いな~暖かい所へ行きたいな~と思ってたら、暖かい所「沖縄」へ行っていた友人が帰路立ち寄ってくれました。

沖縄のバイクイベント帰り。
正味の帰路では無いのですが、話せば長くなるので割愛の方向です(笑)
e0085968_9165563.jpg




ハイエースの一番大きいサイズって、大型3台入るんですね~~!凄い~!
e0085968_9171387.jpg

2段ベット(物置)作れば、上部空間にまだまだ入りそうな空間。
スーパーロングワイドってほんと広いですね。
これから千葉まで陸路です。

イベントはかなりの来客があったとか。
沖縄の盛り上がりは良く耳にしますが、相当なものですね。

そうですか、沖縄はTシャツでOKでしたか、、
早く暖かくならないかな。
沖縄行きたいな、、出来れば離島へ。

お土産ありがとうございます!

では~!
[PR]
by os_design | 2015-12-02 09:19 | Diary