岡山国際運動会

往路、緊急停止
e0085968_11231270.jpg


それは、、



こういう事で、、。
e0085968_11232990.jpg


朝一のエアチェック時、妙にエア圧減っているな、、、まさかパンク!?と
チェックしたものの問題は発見出来ず。ですがパンクでもしてたのでしょうね。事故にならず幸い。
そそくさとスペアタイヤに交換し、向かうは岡山国際。
スペアは14年物のタイヤ。もしかしてスペアタイヤも、、と、恐る恐るゆっくり向かいました。
こんな目に遭いましたので、岡山に不運を持ち込まなければ良いんだけど、、
今からレースなのに悪いな~と向かう岡山国際でした。




微妙な天候の週末。3時間決勝はドライで迎えました。
e0085968_11255794.jpg





今回の主な観戦場所。
e0085968_11261724.jpg


いや~~~!実に楽しそうです。私も走るの好きなので、ちょっぴり、、いやかなりジェラシー。




レース終了間際から、翌日からのテストに備えて、続々と入ってくるヤマハのトラック陣
e0085968_11265810.jpg





もうすぐ岡山国際で全日本ですね。
e0085968_1128347.jpg



関係各位の皆さん、大変お世話になりました。
またどうぞ宜しくお願い致します!


締めは、10人のジュージャンで負けるという不運。
次は勝ちますよ(笑)


ライダーでは無いのに、、無事に帰宅できてほんと良かった!感が強かったです。

では~!
[PR]
by os_design | 2015-08-31 11:28 | Diary

明日は岡山国際(納品)

ホイル塗装
e0085968_11265210.jpg

水研ぎ中

昨今、純正・社外関わらず、造形が複雑になってますね。
3本スポークとこのような鍛造では掛かる手間が倍以上ですので、以前のように、
ホイル1本(どんぶりで)幾ら?に直ぐご返答出来なくなって来ました。
また、鍛造の場合、やみくもに下地研磨してしまうと、特徴的なエッジを落としてしまいますので、
以前にも増して手作業の割合が増加しました。

ですが、実のところ、細かい所まで足付け研磨しなくとも
、プライマー(接着剤みたいなものです)とかで代用できたりするんですね。

今の私のGPZ-R、愛車でテスト済みですが、普通に使っている分にはなんら問題なかったりします。
ですが、大丈夫としても、やはりお客さんのは割り切る事ができず、、です。

こんなトコロを割り切れたら、さぞかし楽だろうな、、、と永遠の闘い(笑)




明日は、岡山国際へ運動会見学へ行きますので、お休みです。

納品も兼ねて、仕事ですよ、、仕事、、と建前作りました(笑)

建前その1
GSXRスペシャルタンク。
e0085968_1127305.jpg


ベテランになると、重量配分の違いが感じるようで、これで無いと違和感でるよう。
明日はノーマルからこちらへ戻してテスト。
ステッカーも貼って完成!明日持って行きます。



建前その2
ガレージ414様 CB1300SFレーサーカウル
e0085968_1128951.jpg


こちらも明日、岡山テストへ行くようなので、タイミング合って良かったです。


私の仕事の泣き所、ダクトの凹み。
e0085968_11282197.jpg


塗装で艶を出す→塗料が垂れやすい。
磨きで艶を出す→バフが入らない。

いつか、本来のダクトとしての機能→穴開けか、空気抵抗を考慮して凹み無し加工をしてみたいです。←こちらもいい建前が出来ました(笑)



こちらは、以前セパハン用に加工した社外カウルです。
e0085968_112853100.jpg





取り付けも下げています。
e0085968_11291145.jpg


こういうのを市販すれば売れるのかも知れませんが、売ってないからこその存在意義も感じたり。




正面にライトカバーを付けて完成。
e0085968_11292481.jpg


そういえば、こちらのCBが走っている所、明日初めて見ます。
岡山ベスト1分35秒台のCBですので、今から見学するのが楽しみです。




そして、こちらもCBのライダー、光元選手のヘルメット。建前その3
e0085968_11294424.jpg





転倒による傷補修です。
こちら、元は傷の有った箇所。
e0085968_11304241.jpg


目の粗いパールやラメを多用していましたので、局所的補修でどこまで違和感無く直せるか実のところ不安は有りましたが、直せました。



ダクト類も破損していましたが、手持ちの部品や再生で修復です。
e0085968_11311755.jpg


傷付いて不要になったヘルメット、廃棄する前にダクト類など譲って頂けると幸いです。



e0085968_11314493.jpg

以前はダクト類も単品で部品購入出来たのですが、今は帽体ごと送っての修理扱い。なにかと面倒なので、修復出来る場合は極力修復します。




飛んでなくなっていたスポイラーも、手持ちが有りましたので塗装して装着。
e0085968_1132028.jpg





ヘルメット修復は、段取り・作業順序が最初から塗装するよりも煩雑になる場合が殆どです。
今回の全工程。
e0085968_1133638.jpg


市販ヘルメットの補修の場合、新規購入した方が結果的に安かったりします。
ですが、傷の箇所・程度により、手を加えてアレンジ補修すれば、結果的に市販には無いオリジナルとして生まれ変わる場合も御座いますので、どうぞ宜しくお願い致します。


では明日岡山で!
[PR]
by os_design | 2015-08-28 11:33 | 作業・完成品

週末お出掛け

昨日は、ご近所散策。
e0085968_921780.jpg




10分ちょいも走れば癒される景色。
e0085968_923793.jpg






元々、大阪は河内地方、住宅密集地で生まれ育ちましたので、
こんな環境に幸せを感じます。
e0085968_925037.jpg




今回は、ブラブラするのが目的では無く、金魚の水草を求めて。
e0085968_932716.jpg


普段はお店で購入するものの、またもや値上がりでカモンバ一株¥390、3株¥1100(だっかかな?)。
害虫付着などの問題があるかも知れませんが、どこかで採取できないか?と。




いや~、、案外自生して無いもので、
e0085968_941373.jpg

近所を1時間以上走り回るも、




結局、見つける事が出来ず、、。
e0085968_95203.jpg






対岸のアソコ。入って走ってもいいなら、、良いダート練習出来そう。
e0085968_95471.jpg

マツウラモータース、松浦さん!現役当時、どこでトレーニングしてたんですか~?



前日は丸一日外出。
朝一で納品を済ませ(Sさん!R100RSサイドカバー、納めさせて頂きました!。もう落下しないようにタイラップ固定などを(^^;)、
その後は来月乗る友人のXR100のチェック・セットアップに。



この1年、友人がコツコツ大金と手間隙かけてDIYで作って来たXR100。そろそろダイナモにのっけてチェックしとこう、しないと、、という運び。
シャシダイ持ちは身の回りに多いのですが、ミニならやっぱりブルーポイントさんへ。
e0085968_983338.jpg


静かな防音室から漏れる、不調エンジン音。最初、バラバラ言い過ぎでセット外しまくり(笑)。キャブだけの問題っぽい。




的確なアドバイスで、手持ちパーツ交換しどんどん良くなるXR100

途中経過
e0085968_994282.jpg

最終的に、18.6psで終了
おぉ~!上出来~!トルクカーブも良い感じに。



そして、その後ガレージ上月さんへ。
昨年から「ユーズドタイヤ頂戴♪」とお願いしていたものの、伺いに行く機会が取れず、ようやく訪問。
タイヤありがとうございます!
e0085968_910870.jpg


夕方から日がどっぷり暮れるまで、バイク談義。
貴重な話しを多く頂きました。長らく仕事の手を止めて申し訳ないです。

ブルーポイントさんガレージ上月さんありがとうございます。
友人も大変感謝しておりました。
今後ともどうぞ宜しくです!


水草、、どこに生えてるのかな、、

では~!
[PR]
by os_design | 2015-08-24 09:10 | Diary

お盆休みの間

お盆が過ぎ、それまでの熱波も去り、夏の終りを感じつつあるこの頃。
もう直ぐ秋ですね。
天気予報ではまた猛暑が来るようですが、、。

更新が滞ってしまっております。
ブログ開設当初は毎日更新!と意気込んでおりましたが、昨今は週一回が目標に。
開設当初を見直してみますと、今見るとお恥ずかしい限りの日記の更新もしていたり、、。
恥ずかしく思う分だけ成長していると前向きに捉えます。
これからは、また初心(?)に戻り日々の雑記なども交えてもう少しマメに更新しようと思いますので、
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。


お盆休み中は実家から引き上げてきた2stタクトのレストア
e0085968_11142646.jpg


レストアと申しましても、乗れるようにするだけです。




先ずは洗浄です。
e0085968_11145018.jpg






汚い。
e0085968_1115458.jpg


余りにも汚い。
全分解したくなりましたが、性格上やり出すとトコトン綺麗にしてしまい、結果愛着も増して雨天走行やダート禁止は勿論、砂が浮く路面も走行禁止になってしまう事になりそうなので、そこはグッと我慢しました。
お気軽な足に、なればという事です。




ワイヤー類は注油清掃。
e0085968_11151875.jpg


ワイヤーに注油する工具、多分17・8歳の頃に購入した四半世紀前の道具。
未だに使えますので使っています。
手持ちで一番古い工具は、小3or小4の時にこずかい貯めて買ったニッパーです。35年近く前に買ったガンプラ用。苦労して手に入れたモノって大事にしてしまいます。今も主にタイラップ切りに使用しています。




塗装部屋の壁・床塗装。
e0085968_11152980.jpg


年1回の塗り替えを行っていますが、昨年は怠っていましたので汚れで暗くなっていました。久し振りに部屋全体が明るくなり気分上々です。





そしてゲリラ豪雨で崩壊したテントの修復&改造
e0085968_11154753.jpg





夜間出しっぱなしにしていまして、その間の豪雨で雨水が屋根部に溜まり、
朝見たら雨水の重さで骨が折れ崩壊していました。
e0085968_1116146.jpg


e0085968_11164015.jpg

前々から、このテントを改造してピットウォールテント・サインエリアテントを作れないかな?と思案していました。
これを幸いに改造してみようかな?と。





とりあえず、折れた足を取り除き、一回り小さくして自立出きるようにしました。
出来たのがこちら。トンガリ帽子テント。
e0085968_1117157.jpg


これに合うテント幕作れば、イベント等でシンボル的になるテントが出来そうです。
また、トンガリ部分に喚起口つくればBBQ用としてもいいですね。



タクトに戻りまして、
外装はインナーカウル含め塗装しようか、、と脳裏に過ぎりましたが、前述のように我慢。
e0085968_11173680.jpg




炙りで済ます事に。
e0085968_11175361.jpg

レース用でしたら塗装していたかも知れませんが、
そうでは無いのでグっと我慢。



ふと、思いました。
e0085968_11191638.jpg





足元のグレーはさておき、このタクトシャア専用カラーじゃないか?
e0085968_11193428.jpg

一人心でほくそ笑みました。




完成。
勿論3倍速のタクトでは有りません。
e0085968_11201759.jpg


キャブ周り清掃・ワイヤー類注油だけで済んで良かったです。


では~!
[PR]
by os_design | 2015-08-21 11:21 | Diary

隼のオールペイントのご依頼承りました。
e0085968_11314178.jpg


元々は同じパターンをステッカーで仕上げられた外装でしたが、それをペイントで再現とのご依頼です。




先日、私の人生に大きく影響を及ぼしているお世話になっている大先輩のバイク屋さんから、バイクの基本を覚えるにはやっぱ8の字、お手軽には滑りやすいオフでしょ。とご教授頂きました。その方はまだバイクレースが華やかし頃の全日本シングルランカーです。
そしたら面白いもので、その後立て続けに良く似た話しが続くもので、、。


オフ練にお誘い頂き行って参りました。
e0085968_1132465.jpg


これ、面白いですね~!自分の嫌な癖が低い速度で露になって曲がれない。
TakeUp田村先生のご指導で如何に自分が駄目なのか良く解りました。
その日の晩から背筋の左右が筋肉痛、、。変な所に力入っていたのかな?



さて、隼ですが、
元々ショップで製作されたイメージを大切に、ステッカーでは再現し難い艶と
剥がれ防止を目的のご依頼です。
e0085968_11345278.jpg




ロゴも弊社でそれぞれのオリジナルから制作したデータと異なる場合は、
元々の形状に変更しつつ再現です。
e0085968_11351451.jpg


ですがこのような作業の場合、作業者でしたらご理解頂けるかと思いますが、
オリジナル(元々のブランドロゴ形状)と大きくかけ離れている場合は、
オリジナルの方の形状も考慮しています。





基本艶消し仕上げですが、前後フェンダは元々艶有り仕様でしたのでそのように。
e0085968_1136557.jpg



e0085968_11364649.jpg





ラインの終わりも元々を再現。
e0085968_1137037.jpg





ただ、元々を再現と申しましても、曲面に真っ直ぐなパターンを貼る都合上、
ラインの間が元々が不規則になっていたりしますので、その辺りは一定の幅になるように。
e0085968_11372119.jpg





また、シートレールにシート自体の変更、社外品のフェンダにホイルを装着されています。何らかの事情で見た目にフェンダがタイヤのセンターへ来ておらず、コダワリとしての修正をご希望されました。
e0085968_1138432.jpg

フェンダの形状から見たセンターは無視して車体とタイヤのセンターへ来るように。





他箇所も同様ですが、見た目にズラしたラインを引くと、
単体では当然ズレて見えます。見た目に影響しないようにその辺りも
考慮しつつ進めさせて頂きました。
見た目のリアと前方は形状センターを交えて引いた所
e0085968_1139861.jpg


このような曲線ラインに修正を行い、付けて外して何度も確認の繰り返しです。
シンプルなパターンゆえ実に難しい点でした。






各種ロゴも無い品はデータ製作から。
e0085968_11392956.jpg




実は本来、ロゴも艶有りを御希望されていましたが、一度面を出してからの艶消し艶有り仕様でも全体として凹凸があちこちに出来てしまう、作業も相当な煩雑さです。また細かいロゴでは洗車の際など塗装の角がウエスに引っ掛かり易くなり細かい箇所は捲れたり、また汚れも溜まりやすくなりますので、手間を掛けても残念な事が考えられ、ご説明させて頂いた上でご理解頂き艶消し仕様にさせて頂きました。
e0085968_11395363.jpg




隼ロゴも数種類あります。
e0085968_1140650.jpg


また、作業者がデータ起こす際にもアレンジされている場合がありますので、
元々貼られていた形状大きさのロゴを新規制作です。





このようなロゴは特に凹凸無しの方が後々良いかと思います。
e0085968_11402272.jpg


普段は乗らないショー専用車両でしたら、なんでも有りですが、
オーナー様はバンバン走られる方です。





それぞれの位置関係も元々の位置を再現
e0085968_11403929.jpg



e0085968_11405237.jpg






このような曲面に貼られていたロゴの場合、ステッカーでは平行が出せない出しがたい場合がありますので、その辺りは微妙に修正しながら。
e0085968_11411385.jpg





赤のラインは艶有り仕様です。
e0085968_11413032.jpg


このような箇所、赤部を平面のステッカーで再現する場合、単なる長方形では無く微妙な曲線を持つ長方形になります。ステッカー屋さんとしても手間が大変ですのでやってられないかと思います。ステッカー屋さんは悪くないです、いやほんと。ご苦労されたかと思います。その辺りは横から見ていい塩梅になるよう微妙に修正を加えました。



フロントカウルです。
e0085968_1141526.jpg






ライン部のみ艶有り
e0085968_1142644.jpg





左右の尖がった純正パターンは左右で位置が異なっていましたので、左右形状からみて同じ位置にくるように
e0085968_11431046.jpg







タンクも社外品アルミタンク。
こちらも基本レース用ですので、一見左右同じ形に見えますが異なるのが普通です。また、給油口や取り付けステー部がセンターに来ているとは限りませんので、純粋に車体センターにラインを合わすとタンク単体・常に視界に入る乗車時の見え方等ズレて見えます。基本乗車時ベースで形状を考慮させて頂きました。
e0085968_11433289.jpg




このような凹みの箇所は特に左右形状が大きく異なる普通ですので、
元々のように長方形のステッカーを貼ると、見え方として細くなったりします。
ステッカー屋さんも大変だった事とお察し致します。
e0085968_11434738.jpg


その辺りは他箇所同様、何度も修正を行いつつ。ほんとタンクは色々と迷ってしまいました。



シングルシートカバー部の赤ラインは元から真っ直ぐな長方形でなく曲げたデータを制作し貼られていましたが、更に見え方として均等に同じ太さに見えるよう修正を加えて進めさせて頂きました。
e0085968_1144671.jpg




昨今のバイクは外装の品数が多いですね。
全ての品を艶消しクリヤで同じ均一な艶消しにするのは、実は困難な作業です。
私だけかもしれませんが。
e0085968_11442021.jpg

艶消し具合で色味が変わったりなにかと非常に厄介です。
その辺りもお伝えさせて頂いた上で、ご理解頂きましたので承らせて頂きました。
ですが極力安定させる為に材料から見直しさせて頂きました。
色々気になって就寝中に良く目覚めてしまいました。



スイングアームカバーもロゴを塗装させて頂きました。
e0085968_11444122.jpg





豪華なバイクですね!
e0085968_1147278.jpg





ベースとなるパターンが有る場合、再現には相当手間隙必要ですが、
全てはオーナー様に喜んで頂けるよう根気良く。
e0085968_11472749.jpg


まだ肌寒い頃に納車させて頂きました。
他にもご紹介させて頂きたい画像が有りましたが、消えてしまい、、残念、、。

既に走りだされている事だと思います。

これからも隼は勿論、モーターライフが豊かになりますように!

この度はご依頼誠にありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。




そろそろ夏季休暇ですね。
すっかり忘れておりました。
長いこと休み無しで家族との時間が全く無く、夏季休暇は長めに頂こうかと思います。
レースのお手伝いに行ったり出てたりはしましたが、、(苦笑)
9日~16を夏季休暇頂戴致します。
何かとご迷惑お掛け致しますが、
何卒ご容赦のほど宜しくお願い致します。

ですが、仕事場で自分のバイク弄りが出来たらな~と思ってますので、
開けている日もあります。先ずは長らく放置のタクトを復活させてみよう~!


では~!
[PR]
by os_design | 2015-08-07 11:56 | Motorcycle

週末、広島のスポーツランドタマダへ、レース参戦に行って来ました。
耐久レースとスプリントに参戦。
e0085968_1115532.jpg


学生時代の仲間とのレース。
前日は島根の先輩邸で宴会。むしろこちらがメインの気持ち(笑)


レースは耐久レースとスプリント。
スプリントは当日好きなクラスを選べるという柔軟性。
更にスプリントのエントリーフィーは、耐久出てたらタダ!というお手軽さ!
更に更に、スプリントは一番速いSクラスからABCと4クラス有り、Wエントリーも可!
なにかと大変だと思います。運営の皆さんに感謝です!



こちら今回の私の耐久レースの相方となる先輩と、後輩のAクラススプリントレース
e0085968_11163019.jpg

ここ半年で20年振りにサーキットへ戻って来られた先輩。
装備からマシンまで、イチから揃えられました。

Sクラス以外グリッドはくじ引き。いいですね~!



こちら同期がXR100で参戦のSクラス
e0085968_1118945.jpg

彼もここ1・2年で20年振りに戻ってきたライダーです。



耐久レース開始。
約20年振りにNSR乗りました(笑)
こ、、こういう乗り物だったのか、、と、遠い目。
e0085968_11224596.jpg


関西でいう所の、昔ガレージスパイラルの中井氏が主催してた「がむしゃらん」のような走って楽しむレースです。
私もBクラスのスプリント出ましたが、自己申告タイム制限でのクラス分けで規定タイム上回って賞点外。
個人的にはマナー違反行為だと思いますので、関係各位の皆様に申し訳ないです、、すみません。
そんなに走れるとは思えなかったんです。



全国的に猛暑酷暑の週末。
楽しかったですが、軽い熱中症になったのでしょうね、、。
暑さで頭痛はするは大変~。
二日間で体重3キロ近く落ちました。


同日、もてぎでは7耐開催。
7時間か~倒れそう(遠い目)



さて、まだ寒い頃にレーシングスーツの補修ペイントのテストをしてみました。

左が私の。右が今回も使用したTakeUp田村氏より譲って頂いたスーツ。
e0085968_11304492.jpg


レーシングスーツって呼ぶよりも、ツナギと呼びたくなる私。
私のツナギは、まだ細身の頃に作った代物。今は、、お察し下さい(笑)



これが、、
e0085968_11311355.jpg





このように。
e0085968_11312939.jpg


元々ゴールドの箇所を白に。青と黒のこすれた箇所の補修塗り。




転倒テストも出来ました(汗)
e0085968_11314472.jpg


進入で前から転倒。路面でこすれた白の箇所、右肩付近の白は下の金が出ています。




ゴールドから色を変えた箇所はヒビ割れ。
e0085968_1132275.jpg


白は色がのせ難く、膜厚が厚くなってましたので、やはりというかこのような結果に。

しかしながら、遠い昔にも色替えをチャレンジした事があり、ヒビ割れならまだしも、
パリパリになって角が立ち、塗膜が研磨紙のような表面になって、
ニーグリップの度にタンクを研磨してしまうという、もはや革ヤスリになったツナギとは比較にならないです。



古い友人なら、見た目にもあまりに悲惨な状況でしたので、その革ヤスリをうっすら覚えておられるかも知れません、、。

こちらのショップの店主とか、、(笑)
e0085968_11322054.jpg





確認していると、左ワキ後ろに換気ダクトが出来ていました(汗)
e0085968_11323683.jpg


あ~あ~!補修しないと。

なんとなく見た目が綺麗になったね。と言われましたので、補修の結果はまずまずですが、
塗膜が厚くなる色替えまでは辞めといた方が吉ですね。

スポーツランドタマダの関係者の皆様、大変お世話になりました。
無愛想ですみません、、暑すぎてヘバッてしまいました。


では!
[PR]
by os_design | 2015-08-03 11:35 | Diary