こちら、今朝から空気が変わったのを感じたOSですこんにちは。
早寝早起きは続いていまして5時起床時はものすごく肌寒く、
出社時のAM8時でも速乾Tシャツでは一枚羽織りたくなる寒さでしたが、
今朝はもう十分!っていうか暑い。
もう夏ですね。
PM9時10時に退社したら即風呂入ってご飯戴いて即寝るスタイル、、。
多忙にかまけて走る量が減っていますのでブヨブヨになってきました(^^;


ここ数日はこちらに専念です。
e0085968_1014719.jpg

GPZ900Rシートカウルの切った貼ったです。
そもそもは自分用に「こうしてみたいな~」と数年間暖めてた事の一部を
取り入れて、切った貼ったしています。
ですので全身ガラス粉だらけでチクチクする毎日ですが楽しい~!ですね。
写真の凹み加工はアレですね。TakeUp田村氏のシートカウルに施した
私曰くのスズキワークス仕様。
ワークス仕様~!レプリカ世代としていい響きです(笑)
よりシートカウルがペラペラに見えるように採用してみました。
仕事場は粉だらけなので、今は塗装は出来ません。塗装出来るまであと数日かな~。




YZF-R25レースカウルのペイントのご依頼承りました。
e0085968_1021327.jpg


ヤマハ記念カラーイメージでのご依頼です。
極力コストを省きつつ印象的にという事で塗装とシート貼りで仕上げました。



こちらの赤と黒はシートです。
e0085968_1022650.jpg


サイドパネル前の艶消しは塗装です。






パネルの合わせ部はシートを貼らず白で区切りを付けてストロボ風に見えるように
e0085968_1024393.jpg





タンクカバー
e0085968_1025757.jpg


こちらの赤部は塗装です。黒はシート




シートカバーの赤も塗装
e0085968_1031397.jpg





補修の際、シートですと楽です。
e0085968_1032831.jpg

シートと塗装の混在です。シートと塗装の色の差は明確にあります。
どうぞご容赦願います。




正面の赤も塗装
e0085968_1043799.jpg


製作販売しているライトステッカーを貼りました。





こちら、ノーマルライトの大きさに合わせて製作しています。
e0085968_1045339.jpg






現在のロットはこちら(CG)向かって左のように一回り小さくしています。
e0085968_1055017.jpg


小さくして汎用性を持たせました。
ご購入はTakeUpさんまでどうぞ!
ホームページとか御座いませんので、フェイスブックとかから連絡取ってみてください。
私もフェイスブックありますが普段は見てませんので詳しくは?です(笑)すみません。
勿論弊社でも購入可です。




アンダーは黒シートベースは艶消しでです。
e0085968_106583.jpg





こちら、塗装前に製作したイメージです。複数の中からこちらを選んで頂きました。
カウルは才谷屋さんの掲載画像を加工させて頂きました。(勝手にすみません)
e0085968_108386.jpg


真横からの大きな画像を掲載して頂けてますと検討し易くて有り難いです。

こちらのパターンで新品カウルからのレース塗装で¥90000~(税別)
どうぞ宜しくお願い致します。



今日から真夏日が続きそうな関西。
他地域も暑くなりそうですね。
どうぞ体調管理にはお気をつけて!

では~!
[PR]
by os_design | 2015-05-25 10:08 | 作業・完成品

連休終わり。

連休終わりましたね。
私も結局4日間ともお休み戴いておりました。
私は帰省・日頃の家の用事・そして名阪スポーツランドでのBBQで終了。
あっという間です。



そして、昨日は島根の先輩が20年振りにミニバイクライダー復帰しての初耐久レース!。
それじゃ~オレらも~行こう♪宴会に、、いやレースに♪という事で、規則はSP仕様がOKでしたから、急遽ST仕様のXR100にキャブ付けてセット出しに名阪へ。
私も誘って頂きましたが、仕事に専念の為今回は断りました。

セット出しという名のBBQの会
e0085968_12103883.jpg


ほぼ思いつきでの開催なので、集まれる方だけ集まってのBBQ
それぞれ子供達も連れて来て遊ばせたりと有意義な名阪で過ごす時間でした。



子供達が連れからカメラを貸してもらってオモチャ状態で写真を撮影。
写真は全て子供達が撮ってくれました。
e0085968_1211147.jpg




ウチの一番下の息子が帰路「ちっちゃい子も走ってたな~。オレも走るわ~」
とか言い出して嬉しいやらなんやら、、。
e0085968_12113564.jpg




XR100以外にもフルカウル化した後輩のKSR110も。
e0085968_12115468.jpg


ウチの場所を貸して下地作業から後輩自ら塗装したカウルです。




ですが、子供達の興味は主にこういった所ですね。
e0085968_12121658.jpg




写真は虫やらなんやらでイッパイ!
e0085968_12241185.jpg


週末のレースは広島のスポーツランドタマダ・タマダカップの2時間耐久。
結果は予選2位・決勝は一番で終えました。遠征お疲れさま~!そしておめでとう~!!





先日、塗装のご依頼承りましたGSXR1000のオーナーさんより
写真頂きました!
連休中に開催されました、岡山国際・モトレボです。
e0085968_1213981.jpg

かっこいいですね~!



写真ありがとうございます!!
e0085968_12132822.jpg

結果は接触転倒により怪我もされ散々だった様子。
早期の回復を願っております!
どうぞご自愛ください。


転倒や怪我すると大変ですが、、、
いいですね~!楽しそうですね~!

と思っていたら、上掲の方とは別の方からGSXR1000で岡山国際3時間耐久にお誘い頂きました。
憧れの新しいGSXRでロードコースを走れるチャンス~~♪とはいえ、いくら趣味レースとはいえ何かと大変。

今の私に1000のレースに割く余裕は無いので、その分塗装仕事でOKでしたら、、、と。
走る事は無くなりましたが、パターン次第でカウルで~10万円~・ヘルメット私のを除いてレース塗装2人分10万円~×2+その他御希望の品出来るだけ塗装。
誰が転倒してもFRP修復補修塗装10万円~と、結局な所の実出費40~50万が無くなったので、ほっとしたのも正直な所です(^^;;。駄目だな~ホッとしてたら、、(苦笑)


ほんと、レースやロードコース走行って楽しすぎるのですが大変ですね。


こちらも岡山国際をメインにスポーツ走行を楽しんでおられるオーナーさんの
CBR・SC59です。
e0085968_1215547.jpg


転倒では無いのですが、破損と修復のご依頼承りました。



ウチのロゴも!
e0085968_1217163.jpg


誠に有難う御座います!




こちら、傷の箇所を塗装で補修するには何かと大変なので、タッチアップ+磨き仕上げとさせて頂きました。
e0085968_12171884.jpg


何かと大変な趣味ですので、極力安価に出来ればと思います。




こちらカウル正面の「アゴ」の部分もタッチアップで。
e0085968_1218527.jpg

解り難いですね。



アンダーカウルは黒の部分を再塗装
e0085968_12183859.jpg




マフラーの干渉部分は折角ですので膨らませました。
e0085968_12184985.jpg


膨らませた分よりマフラーはカウルに近づきますので、結局干渉するかも知れません。耐熱シートは貼っておいた方が無難ですね。




フロントフェンダは取り付けステー部が千切れていましたので修復です。
e0085968_1219175.jpg






アンダーカウル用のステッカーもご依頼承りました。
e0085968_12194397.jpg






そして、同じSC59オーナーから市販ケビンシュワンツヘルメットの部分色変更のご依頼も承りました。
e0085968_12195710.jpg


こちらの市販モデルはシュワンツ現役時代のパターンから星の追加アレンジが
施されていました。それを無くして当時風にというご依頼です。




口元と
e0085968_12201867.jpg




おでこの部分の追加アレンジを無くしました。
e0085968_12203823.jpg


よりシュワンツになりましたね!

レプリカモデルの再販の際は良かれと今風の追加アレンジが多いですが、
「そうじゃない!」感を感じる方はこのようなアレ
ンジで如何でしょうか。


毎度のご依頼誠に有難う御座います。
今年もどうぞご安全にスポーツ走行をお楽しみ下さい!!


では~!
[PR]
by os_design | 2015-05-11 12:21 | 作業・完成品

モトレボGSXR1000&ホイル

昨日よりテレビやラジオから聞こえる連休後半スタート!
そんなに長いのが一般的なんでしょうか、、汗
いやほんと、25日から連休開始の総就業人口比率を知りたいものです(^^;
こんにちはOSです。
連休のお知らせが遅れました。明日3日~6日を予定しています。
予定は予定、未定でもあります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。




今日・明日と岡山国際運動場ではモトレボリューション開催ですね。

モトレボ参戦用GSXR1000 レース仕上げ(選手権仕上げ)
e0085968_1094521.jpg




チームカラーの青白から赤白でのご依頼です。
e0085968_1095839.jpg




店主・田村選手のカウルとはメーカーが異なり、同様の線引きが意外と苦労しました。
e0085968_10101064.jpg






丁稚時代から何かしらのパターンを施す際は、造形に無理なく素材を生かすという事を心掛けていますので、形が全く異なるカウル、、むぅ、、、難しい!
e0085968_10103191.jpg

いいあんばいで納める事が出来ました。
このようにシンプルなラインですが、意外と、、。
一時は、さてどうしたものかと、、。


今日明日は天気ももちそうですし良い時間を過ごせそうですね!
e0085968_10104693.jpg





ライダー・クルーの皆さんどうぞ楽しまれますように!
e0085968_10113136.jpg



シートは店主と同じながら、簡素化しています。
e0085968_10114536.jpg

黒のラインは後の補修の簡便さも考慮し、シート貼り付けでいこうかと思案していましたが、
角度の異なる面・数面を跨ぐ箇所があり、結局塗装にしました。


シートベースも。
e0085968_10125275.jpg



今回はスズキでの初レースですね!
どうぞ笑顔でレースを終えられますように!
ご依頼誠に有難う御座います。





春というより、もはや初夏。

そんな中、コース走行っていいですね。
私も来週の広島タカタサーキットのミニバイクレースに誘って頂きましたが、
ちょっと行ける状況じゃないので残念ながらお断り。
私は行かないものの、参戦ライダーの後輩のレーシングスーツにロゴ入れです。
e0085968_10131967.jpg



会社のマークを赤から入れました。
e0085968_10133261.jpg


私の分も楽しんで来てください!!
ゼッケン73黒は持っていくの忘れないようにね!




ホイルペイントです。

こちら艶消し仕様です。
e0085968_10142840.jpg





ご所望により、ガラスフレークに大粒メタリック大量混入です。
e0085968_10144323.jpg

色が決まるまで色見本を送付させて頂き打ち合わせさせて頂きました。
20色近くになりましたね。色見本製作は有料です。1回¥5000~(近似色数色で1回です)



GPZ900RへセットされるZX9RC純正ホイルです。
e0085968_1017377.jpg




スプロケットキャリア・ハブもご所望により塗装させて頂いております。
e0085968_1017508.jpg


毎度のご依頼誠にありがとうございます!
連休は走りに出掛けれている事だと思います。
どうぞ素敵なお出掛けになりますように!!




こちらFZR1000純正ホイルです。

FZR10002GHを新車から乗り続けておられるオーナーさんです。
塗装がヤレてきましたので再塗装のご依頼です。
e0085968_1018667.jpg


発売は1987年ですから、今年で28年くらいですね。
今回で2回目の再塗装です。




このような箇所も純正同様に色をのせました。
e0085968_10182168.jpg


ここは取り付けの際の干渉で直ぐに剥がれてしまったり、シール類を付ける際、塗膜が邪魔になるかも知れませんが、純正復元という目的から塗装させて頂きました。



e0085968_10184333.jpg



これからもFZR・2GHと過ごす人生が豊かになりますように!
ご依頼誠にありがとうございます。





こちらはマグネシウム鋳造マービックホイル・レース仕上げです。
e0085968_10185937.jpg


懐かしいですね~!
私も使っていました。青春の形です。




もう、20年前くらいのホイルです。塗装前は劣化激しくボロボロです。
e0085968_10191788.jpg

余りにも酷い状態です。塗装後1ヶ月、、いや1週間でまた錆びが再発する可能性など全て了承して頂いた上での再塗装です。


完全に全面錆びてボロボロです。
e0085968_10193297.jpg





スクレーパーでサクサクめくれる状態です。
e0085968_101948100.jpg





でも、塗れば綺麗になります。
e0085968_1020754.jpg





綺麗な状態はそう長く持たないと思った方が精神安定上宜しいかと思います。
e0085968_1021152.jpg


20年間、マニアックなバイク屋さんを開業しているバイク仲間の自分用と言う事で、
錆び再発による問題やクラックチェックなどは問題無いとしてご依頼承りました。
もう新品は入手出来ませんもんね!

どうぞ綺麗になったホイルで趣味のバイクライフをお楽しみ下さい。
毎度のご依頼誠にありがとうございます。






こちらはZX14Rの純正ホイルです。
e0085968_10224228.jpg

社外ホイル交換によりスペアとなった純正ホイルのイメージチェンジです。




リム部のみのペイントです。
e0085968_1022586.jpg


昨今の純正ホイルはカッコいいですね。ですが造形が複雑です。




全て塗装するとなると手間も掛かりコストも増えますので、リム部のみの塗装です。
e0085968_102430100.jpg

リム部のみですから塗装の凹凸は勿論あります。
昨今減りましたが4輪車のツートンカラーや一部2輪車純正カラーはこのようになっていますね。
こちらも街乗りですがレース仕上げです。

気分・季節に応じて、交換してイメチェンを楽しまれますように!
毎度のご依頼誠に有難う御座います。



レース仕上げとは、
塗装工程の最終工程、ポリッシュ・磨き作業は無しでそのままの仕上げです。
塗装の際、ホコリやブツの混入が発生しますがそれはそのままという事です。
塗装ブースのコンディション次第で混入が多かったり少なかったりしますが、
全てそのままです。
また複数色の使用の場合、全ての色を覆うクリヤ塗装は致しませんので、
色と色の境目は凹凸になります。
ですが、それぞれ各色クリヤ塗装は施しますので、
気になる方はDIYで磨いて頂ければ綺麗で滑らかな塗装面に出来ます。
ですが、濃い色・特に黒系はポリッシャーや適した複数のバフにコンパウンドが必須ですので、
道具が無いとまず綺麗になりません。磨かない方が無難です。





もうGW後半(らしい(笑)です。
どうぞ皆さん、バイクと共に過ごす素敵な連休となりますように!
また、諸事情でバイクには乗れない、持ってない方々も素敵な連休となりますように!

この冬カバーを掛けずに眺めながら過ごして来ましたが、相当ホコリや粉塵まみれになりましたので、
先日たまらず丸洗いしました。
e0085968_10371525.jpg


普段は何かしらのトラブルを危惧して、せいぜい水洗いは下周りだけですが、
もうね、、メーターから何もかも上から水掛けての丸洗い。

これからはやっぱりカバーは掛けます(^^;
私もお出掛け出来ればいいんですが、、、

では~!
[PR]
by os_design | 2015-05-02 10:39 | 作業・完成品