OKAYAMAロードレース第1戦 ミニバイク60分耐久レースへ行って来ました。


土曜日が祝日だと直前に知り、渋滞を考え後輩と早めに出るものの、
到着は昼を過ぎるという長旅でした。
途中待ち合わせして、R1を配達して暫し雑談してたのも有りますが(笑)
e0085968_1428694.jpg


今回、私は走らないので気楽なもんです(笑)
45分を2本走って土曜日は終了し、メインイベントとも言える宴会へ(笑)




メインイベントを終えて日曜日(笑)
e0085968_14284487.jpg





快晴!
e0085968_1428569.jpg




ポカポカ陽気。
e0085968_14303271.jpg





ロッジに朝食付いてました。
e0085968_14304661.jpg

テイクアウトしてもらいました。




さて予選!
e0085968_14312871.jpg


昨年、発電機からウォーマーまで一気に揃えました。ライダーが(笑)
リーズナブルな発電機にウォーマー!今の所なんら問題無いですね~!




予選6番手。
STやSPクラスも混走なので、オープンな我々は前の方。
e0085968_14334670.jpg




総合なんで解っていても前の方は気持ちいいもんです(笑)
e0085968_1434487.jpg





当面XRフレームで行こう!です。
並み居る車両の中で、アウェイ感イッパイのXRノーマルフレーム(笑)
e0085968_14342372.jpg




ルマン式はもう辞めましょうよ~
e0085968_14344734.jpg


今回もスタート直後に転倒された方もいらっしゃいましたし、、



前半戦、5・6位辺りで周回。
e0085968_1435843.jpg





オープンでノーマルタンクですから、ウチだけが要給油という罰ゲーム(笑)
e0085968_14352784.jpg


給油後直後は12位に落ちまして、、




2週目で10位に上げてそのまま後半戦を周回。
e0085968_14354562.jpg


ここで残り10分・あと5周くらい。
もうトラぶってもリタイヤでいいだろう~
ピットを後輩に任せて、私は今回初めて走りを見に行きました。



前回からアベレージで5秒近く上がってます。やる~!
今回で岡山の走行2回目のライダーです。
最後の最後で2分1秒台に入ってまだまだ伸び盛りのおっさん(はあと)
e0085968_1436921.jpg




こちらトップの方。
e0085968_14362812.jpg

走行ラインもまだまだ詰められますね~XRフレームでココ通られるか知りませんが(笑)

XRノーマルフレームで2分切りたいね~!


チェッカー後、順位を確認したら6位。
e0085968_1438266.jpg





総合6位クラス5位。
車両保管
e0085968_14381749.jpg




今回は大きなトラブルも無く無事終えました。
e0085968_14383072.jpg





そして、帰路、、、

PM10時を過ぎても中国道が渋滞酷く、、
e0085968_14385741.jpg


日が変わる前にはなんとか帰宅、、。

楽しい週末を過ごして来ました!
みなさんお世話になりました!

また次回~!
[PR]
by os_design | 2015-03-26 14:39 | Diary


最近、デジイチのコンパクトフラッシュのエラーが頻発しだして参ってるOSですこんにちは。
2GBコンパクトフラッシュを5万数千回撮影してますので、もうそろそろ限界か?!PCでフォーマットしまくってましたが、カメラってPCでフォーマットしたら駄目なんですね、、知らんかった。データ破損が怖いので直ぐに画像はPCへ移動させてましたが、昨日は大量の画像が残ったまま変なファイルになり展開不可。グーグルせんせいの助けを借り、入手した復元ソフトを使ってみると復元できた!!ものの、それを保存するには要購入。産まれてこれまで散在が怖くキャッシュカードを作ったが無い身には、、、、。グーグルせんせいのおかげでフリーソフトZAR(Zero Assumption Recovery)ってのを見つけて無事復元出来ました。こんな事初めてなので良い勉強になりました。



CBR・SC59完成です!
e0085968_1151839.jpg



前回まではマーカーのみでしたが、ご依頼はシングルシートカバーとタイヤハウス部のカバーも塗装のご依頼です。

以前、こちらのRC30カラーへオールペイントされた車両です。
CBR1000RR・SC59 VFR750R・RC30カラーの御依頼承りました。
http://osdesign.exblog.jp/19781902



恐らく社外品のシングルシートカバーもなかなかドラマチックでした。
e0085968_1161979.jpg



ゲルコート層自体とガラス繊維層の間に気泡が無数に発生しており、
その一つ一つを針やカッターで突いて修正。
e0085968_1163367.jpg




もう大丈夫だ!と思っても無数に湧いてくる恐怖。
e0085968_1164990.jpg



潰してはパテを充填して、、、
e0085968_117196.jpg




塗装致しました。
e0085968_1171899.jpg




いつもこのような件に限らず、なんらかの問題が出そうな時「見逃しは有るかも知れませんので、先々膨れてきたらご容赦下さい」とは直接お伝えしていますが、ご容赦をお願いする・言い訳を先にして手を抜いている事では御座いません。これだけやって駄目な場合は駄目だ、、って意味ですのでどうぞご容赦下さい(笑)
e0085968_118071.jpg






出来る事をした上で正直にお伝えしているだけです。変に不安を煽っている訳では御座いません。黙っていても大丈夫な事ばかりです。「そんな事言ってると仕事来ないよ」や「オレのは受けたくないのか?」と言われた事も有りますが、私はそういう事は騙す行為だと感じてしまう性分からお伝えしています。まぁ商売下手なんでしょう、、実感しております。どうぞ悪しからずご容赦の程宜しくお願い致します(←また笑)
e0085968_1182622.jpg


ですが、「お安くして」と値切られたらその為に省く作業ですし、レース用でしたら勿論省く作業です。塗装なんて出来上がれば一見同じです。見えない手間ばかりです。このような事例が「やってみないと解らない」「当初のお見積もりから金額が上がる」一例です。






裏側も荒れていましたが見栄え良く。
e0085968_1185117.jpg


フチの部分は黒いと装着時に僅かに黒が見えてしまいますので、白を残しています。後部爪部は元々のカットした荒れた状態ですが、整形してしまうと取り付け位置関係が変わって不具合出るかも知れませんのでそのままです。





こちらも、左右に何らかの部品が干渉していたのか膨れていた箇所が有りましたので、ソコをならして塗装させて頂きました。
e0085968_1112585.jpg





シートカウル自体も塗装を終え、マーカーを装着しました。
e0085968_11122075.jpg





点灯させてみました。
e0085968_11123393.jpg



e0085968_11124540.jpg






内側は気にしなくても良いかも知れませんが、整備時に取り外した際見た目スッキリしていた方が気持ち良く感じますので、出来るだけスッキリ見せるようにしました。また、現物合わせの製作ではないため、内側へ張り出してしまうと何らかの部品に干渉してしまう恐れが有りますので、可能な限り薄く小さく製作させて頂きました。
e0085968_1113258.jpg


ネジ部分はもっとスリムに出来そうですが、スリムになった分強度は落ちますので、幅広く取っています。


長らくお待たせ致しました。
後日、装着時の問題を伺いましたが、それも既に解決され
既に装着し試走も済ませておられるかと思います。
その問題はオーナー様の「簡単に 真似できるかな ワンオフ品」のネタとして
伏せておきます。ご本人からどうぞ♪

今年もSC59と豊かなバイクライフをお過ごし下さい!
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
毎度のご依頼誠に有難う御座います!
[PR]
by os_design | 2015-03-12 11:17 | 作業・完成品

二月は逃げる三月は去る、、、
三月始まったばかりなのに、もう三月が終わるじゃないか!と焦るOSですこんにちは。
なかなか込み入った作業が続きまして仕事が捗らず焦ってしまいます。
e0085968_12562478.jpg


込み入った内容でも近道が有る訳でも無く、手順を思い付く方の想像通りの事を進める簡単なお仕事です。いや、、簡単と伝えて実際に週2・3日ウチに通って数ヶ月間チャレンジされた方が、、相当なご苦労をされて(横で見てました(笑)、これは簡単じゃなく単純な作業です(怒笑)と言われましたので、単純なお仕事です(笑)



SC59マーカーレンズ製作の続きです。

マーカーのボディーを下地処理して塗装です。
e0085968_12565679.jpg


ソケット差込部は厚みを増して、グッっとハマるようにしました。
グィ~と入ってグィ~と開ける!みたいな、擬音でしか表現出来ない所がお恥ずかしい(笑)
プラサフ塗装して~




レンズ内用に明るめのシルバーを塗装しました。
e0085968_12571289.jpg





内側を残して表裏艶消し黒を塗装して~
e0085968_12573111.jpg





レンズを取り付けました。
e0085968_1257434.jpg




そして仮組みしてみました。
e0085968_12575724.jpg


んん?!凹んだように見えますし隙間が多く見えますね。
そんなに凹んでもいませんし隙間も無いのに、、。




解りやすいようにテープを貼ってみました。
e0085968_12585254.jpg


多少凹みは発生しているものの、、、。
カウル切断面の切り立ち・レンズの厚さが影響しています。
対策はいくつか閃きました。
ただ、見本となるレース用のサンプルが有りますので、あくまでもソックリさんに
したい!するためには、、、。見本自体も基本レース用だしこんな感じだろうとも想像出来ますが、、、。


レーサーも愛でて楽しめますが、より愛でて楽しむ街乗り車両ですのでちょっとした事か
も知れませんけれども、こだわってやり直す事にしました。

大抵最初に思い付く、一番手間の掛かる手順が正解で、それを楽になんとか、、
毎回考えるもまず出来ないんですよね。多分何事も同じなんでしょうね。

「メンドクサイなぁ~」って思える事って素晴らしいかと思います。
本来やらなければイケない事を想像出来てるって事ですね。



レンズを取り外し対策です。
マーカーボディはパテで修正
e0085968_12593137.jpg


パテを盛っては少し削ってまた取り付けて、、、朝から晩まで繰り返す単純なお仕事です(苦笑)




シートカウルも断面をテーパー状に削り込み薄くします。
e0085968_12594677.jpg


シートカウルは未塗装の予定でしたが、塗り直す事に決めました。



レンズとシートカウルはピッタリ入るようにしています。
塗装したら塗装膜の厚み分入らない恐れがありますので、コンマ数ミリ拡げます。
e0085968_130876.jpg


削る部分をテープを貼って、外して削って付けてテープをまた貼って、、



少しずつ削り込み、カット部を拡げました。
e0085968_1302841.jpg


マーカー部もシルバーまで塗装しました。



レンズを付けて仮組みしてみました。
e0085968_1304753.jpg


凹んだ印象が変わりました



レンズ単体で点灯テスト。
e0085968_131242.jpg


付いたらカッコいいだろうな~


では!
[PR]
by os_design | 2015-03-04 13:01 | 作業・完成品