約20年ぶりの同窓会

学生時代のバイクサークル同窓会。後輩が、毎年恒例行事として宿泊していた民宿に、当時と同じスタイルで泊まろう!という企画を立ててくれたので参加して来ました。
e0085968_11213998.jpg


場所は伊勢。伊勢と言ったらパールロードと伊勢志摩スカイライン。




昨年、ニンジャの走行距離が伸びなかった理由の一つに、乗ってても楽しく無いな~という事が有りました。具体的には曲がらないんですよね、常に躊躇してしまうという。ニンジャ復活してから常に付き纏う感覚。主観ですよ主観。どうぞ悪しからず!ですので、多忙も重なり、ちょこちょこ弄りながら走る時間も取れず取らずに走行距離が全然伸びなく、、昨年は走行距離500kmくらい(苦笑)


そんな状態で、折角の真珠道走っても楽しくないので、前日にちょっと思うことが有り大幅に振ってみた。あの彼のニンジャみたいにならんかな~、と独り作業していたら、さすがご縁が有るというか偶然その彼が来店。彼も思うことが有るようで、お互いのニンジャを乗り比べ。
e0085968_1124790.jpg


ありがとうございます!確信出来ました。

復活5年目にしてようやく躊躇無く走れるようになって楽しくなったというか、、。
バイクってトータルバランスですね。先入観持たず、まだまだやる事が沢山有るなと今更改めて自分の無知に気が付くという、、情けない(^^;
帰ったらお礼の連絡をいれよう!と思いきや、帰路の山奥で偶然会えて、簡単ですが伝える事が出来るという、これまた不思議なご縁。



当初、弊社にご依頼中でバイク乗れない方多いのに、自分が仕事休んで参加するのも如何なものか?と考え断ろうかと思いましたが、遠くは広島・大分からも来るのに、近場の自分が不参加っていうのも申し訳なく参加する事にしました。お待ちのみなさん申し訳御座いません。


参加を決めたら、これまた面白いもんで、ず~っと探していた当時使っていた愛用のツーリングバックが見つかるという。無くなったと思って改めて買い直していたんですよね。
e0085968_11262383.jpg


嫁さんが愛用していたタンクバックも発掘出来たので、綺麗に丸洗い。




10年ほど前に千葉のナリタさんと勝負しましょう!ウフフ♪と走ったのが最後のパールロード。その前は更に10年ほどのブランク。懐かしい場所でパシャり。
e0085968_11483584.jpg


昔から、道を何度も往復することはしない(詰め出してコケるので、、お恥ずかしい(^^;)のですが、ここは速度は出ないものの往復してしまった楽しかった場所。



余り寝ていませんが、これ以上寝かすとエキパイ擦るんです。当時は「だったら姿勢上げるんだ!」とか全く知らない、今より更に無知でした。懐かしい。
e0085968_11272649.jpg


当時と同じツーリングバックで来れました♪




当時と異なり、頭は禿げ上がりメガネも掛け腹回りもワイド感タップリの私。ヘルメット脱ぐまで誰か解らない、いや脱いでも解らないだろうなと思いきや、今も当時と同じデザインのヘルメットですから、何人かは解ってくれて一安心。
e0085968_11274297.jpg




ヘルメットって、デザインが古いや新しいは有るものの、新しいから良いとか駄目とかは、やっぱ別問題だと改めて認識した次第。
e0085968_11275520.jpg

これからも基本同じで行きます。



今回の同窓会は、基本的に私が卒業してからのメンバーの集まりで、本来なら同じ学生としての付き合い無いです。先日のブログの内容通り一年無職の時期が私には有り、そのプーの時北海道へ逃避していた際、偶然摩周湖近くで後輩とすれ違い、私は気が付かなかったものの追いかけて来てくれて、その後行動を共にし、約一年遊んでくれたおかげで、今回のメンバーともご一緒できる事になっています。人生って面白いね。その気が付いてくれた後輩にも、直接当時を振り返りお礼を伝える事が出来てよかった。

でも折角なので私の同期にも、声を掛けたり掛けられたりして2人が参加!
卒業後は酒造りの職人として頑張っている同期にも、奈良から娘さんと二人乗りで来られ、久し振りに会えました!その同期の愛車。
e0085968_11283395.jpg


こ、これは!某氏と同じのあのマシン!小型で二人乗りとなると、勿論高速は無理で来るのも大変なのに、凄い!また、当時から希少モデル好みの後輩が、なんとコブラ(ご存知ですか(笑))の実動車を手に入れており、これまたビックリ!




当時と同じスタイルで、宴会に雑魚寝を楽しませて頂きました。
e0085968_1129896.jpg


やはり何かと企画実行は難しく、集まったのは当初見込みより減ったものの4年に一度、ワールドカップの年に集まるようにしよう!という話しになったので、今回会えなかったみんなも4年後会いましょう!幹事さん、ありがとうございました!



当時、宇宙人が存在するのかしないのか、どうでも良い話で盛り上がった東京へ出ている後輩へ♪
ここ観てくれてたらありがたいんだけど、折角ネタ仕込んでいたので次会える事を願ってます(笑)
e0085968_11292635.jpg


最近、面白い番組見つけてしまいました(笑)



e0085968_11294532.jpg

面白そうじゃない!?(笑)
また、今日は後輩の放送日、ラジコにお金払って聞きましょう!



もう、ハンドル当るまで突き出したフォーク。試しにもっと出してみたいんだけど、、現状では無理。
e0085968_1130327.jpg


オフセット30mmでフォーク内も色々していますので、一般的には参考になりませんが、これ良かった~!OS号にはオーリンズ800mmは要らなかったな~、、でも、もうストロ-クの余地無いんだ、、ボソっ(汗)



また、路面も悪くなっており、上記のセットの影響も恐らく有って足回りのドタバタ感が凄く、ホイルも軽いのに変えてみたいな~。


RG500Γレーサーカウル筑波TOT展示用。下地作業のみ黒サフ仕上げ。
e0085968_11311042.jpg


500ガンマのレーサーと言えば、あの社長ですね!大変なお怪我からの見事な復活!今回はスクリーン取り付け部を変えてみるという事で、このようにカーボン部をマスキングして残しました。色々お付き合いが御座いますので塗装は別です。塗装される業者様、一部追加工部でどうしても応力で割れてしまう箇所があり、補修したものの結果そのままですみません。


社長!お金貯めますので、カーボンホイルをどうぞ宜しくです!


大切に使っていたものの、やはり結構減ったタイヤ。
e0085968_124278.jpg

帰路でリアは綺麗になったものの、やっぱ前が、、荒れるなぁ、、、。


またどなたか中古タイヤ売って下さい(^^;


では!
[PR]
by os_design | 2014-05-26 11:31 | Diary

ショートタンク化に合わせ、加工されたシートの補修ペイントのご依頼承りました。
e0085968_1127831.jpg





そうそう。
この時期から仕事場前の側溝に、カエルが迷い込みます。
e0085968_11272141.jpg


外敵はいませんが、未来の無い側溝です(^^;



大雨にでもならないと、まず川へは辿り着かない側溝。
e0085968_11273555.jpg


ココでは水も直ぐ干上がり、未来が無いので、広い世界へ逃がします。




直ぐに捕まえられると良いんですが、ぴょんぴょん飛び跳ね行方不明になる事も。
どこかへ逃げたら良いものの、そんな時は直ぐに側溝に戻ってきます。
e0085968_11275241.jpg




握ってたら巨人に捕まった人間みたいなので、手を開いたら、、あ、飛び跳ねた。
e0085968_1128164.jpg


まぁ、側溝よりも未来のある世界に飛び出したでしょう。でも外敵も増えますね(笑)
新たな世界に飛び出された皆さん、側溝には戻らないように!!(笑)
まぁ、私も他人事では無いのですが(^^;




昨年3月に入庫後、加工他の為旅立ち、一年後の先日再入庫したGPZ900R
e0085968_11281978.jpg




これからまた最後の仕上げに旅立って行きました~!
e0085968_1128357.jpg

これからは、サーキット走行メインになりそうなニンジャ。
仕上げはイベントレース仕上げです。





以前に加工した特長的なフロントカウル。
e0085968_1129071.jpg





もう、こちらのオーナーと言えばこの顔に!
e0085968_11291472.jpg

ニンジャ仲間のGPZ900Rでした。

昨年乗れなかった分、今年はより楽しまれますように!!
毎度のご依頼誠に有難う御座います。
また、お気遣い感謝致します!
ありがとう!





そうそう!パート2

ネット回線を替えました。
WimaxからWimaxへ。
e0085968_11304850.jpg

固定回線は工事やらなんやらで面倒なので、またもWimax。
スマホテザリングが容量速度規制なければね~、多分7ギガも使い切らないと思いますが、、、。




端末が変わって少しは早くなるかな?と旧回線切る前にスピ-ドデスト

旧回線最低値
e0085968_11311575.jpg





旧回線の高得点値
e0085968_11314527.jpg


最高値は5.3M程度




新回線最高値
e0085968_11315959.jpg



10数回テストし、新旧も5Mは越え新型端末の方が最高値は高かったですが、
その差「約0.2M」で誤差程度かな。
自宅の光と比べたら、やはり遅さを感じるので、分っていたものの多少は期待してたのでガックリ。
でも、旧端末は良く回線切れになっており、それがマシになっているようで
変えて良かった!、、、、、と思いたい(笑)


では!
[PR]
by os_design | 2014-05-19 11:32 | 作業・完成品

連休は終わりましたか。

こよみではGWも終わりましたね~。良い連休でしたか?

私も、遅ればせながら今年初のニンジャでお出掛けを(^^;
正直、昨年は多忙もさる事ながら厄年でもあり、何故か乗る事に億劫でしたが、今年は乗りたい病がウズウズ。ようやく乗れました。
e0085968_12484696.jpg


お出掛け先をドコにしようかな~!周山かな~龍神かな~?な~んて考える時間も楽しみつつも、結局ある一日の午前中しか時間が取れない事もあり、折角ですからみんなに会いに某お山へ。なかなか行けない場所ですが、いつも笑いが絶えない素敵な雰囲気でホッコリ。万が一を考えツナギでは無いですがフル装備なんで遊んでみましたが、寝かすのが怖い怖い(笑)。友人の2014Z1000に乗らせて頂き、前輪が近すぎる感覚に戸惑いつつも、ニンジャだったらよっこらせ!となるトコロをスイスイ何も無くクリヤしてしまう感覚に、時代の進化を感じた休日でした。



そりゃ、もう30年ですもんね。
e0085968_1249851.jpg



比べたら駄目ですが、気のせいか私のニンジャ、前に乗ってた・乗らせて頂いたニンジャと異なり、スイスイ感が希薄なので、もう少しなんとかならないかな~と思ったり。




帰宅後はこちらも久し振りに嫁さん号のXR230を始動してお買い物に。
e0085968_12492297.jpg


このクラスのバイクは個人的に「上がり」だと感じるクラス。ニンジャもそうですが、XRも乗る間が無くても手放したく無いですね。、、、嫁さんは小型スクーターに替えたいと申してますが、、(汗)




連休中立ち寄った本屋さんで、読んでみたかったのが有ったので買ってみました。
e0085968_12494056.jpg



文字を追うのが億劫な人なのですが(笑)

良いお休みを頂けリフレッシュ出来ました。




まだ連休中、これから連休の皆さんも良い連休になりますように!




XJRホイル塗装やり直し。
若かりし頃に乗っていたバイクのホイルと同じ塗り分けを!とのご依頼でした。
e0085968_11343797.jpg


こちら、以前ポリッシュ+キャンディークリヤ仕様で塗装させて頂きましたホイルですが、恐れていた事が最悪の形で露呈し、再塗装させて頂きました。





アルミ地にクリヤ塗装は密着が非常に悪いので、予めその旨お伝えしていましたが、
最悪の事態に。
ペリペリ剥がれて大変な事に、、(泣)
e0085968_11356100.jpg


昨年、筑波TOTに出場されたXJRのホイルですが、現場でのタイヤ交換の際には、ペリペリ捲れる塗装のせいで、エア漏れも発生し多大なご迷惑をお掛け致しました。申し訳御座いません。現場では必至こいてリムの内外を剥がしました。




元々、キャンディー仕上げでは無く、メタリック塗装を御希望されていたトコロ、私が塗装のテストを兼ねて提案させて頂きました手法です。見た目は綺麗だけど実用性がどれだけ有るかテストしてみたかったのです。私自身のニンジャでもカバー類はテストしています。ヘッドカバーやらは大丈夫でも、ホイルはもうこのように実用不可と考えた方が良いです。

旧塗装膜を全て剥がして再塗装開始です。
e0085968_1250197.jpg


フロントもお詫びを兼ねて再塗装致します。



でも、アルミ地+キャンディーの綺麗さを捨てきれず、もう一度あがいてみます。

リム部に強度のヘアラインを付けて、アンカー効果という密着向上を図ってみました。
e0085968_1250469.jpg





余計な箇所にはアルミ地に直接クリヤを載せたく無いので、マスキングして改めてキャンディー塗装。勿論、密着向上のプライマーも塗装して~。
e0085968_125156.jpg


硬化促進後~


剥がれのテスト。
マスキングテープではOK!ではガムテープでは、、、




あぁ、、駄目だコリャ。
e0085968_12513071.jpg


綺麗に剥がれます。



事情を説明し、アルミ地直接の塗装は断念しました。
e0085968_12515458.jpg


もう一度綺麗にして~



プラサフ塗装から。
e0085968_1252747.jpg





研磨洗浄の後、改めて塗装です。
こちらは下色で、、
e0085968_12522375.jpg





やっぱり、キャンディの綺麗さが欲しく、キャンディーゴールドにしました。
e0085968_12523610.jpg


出来れば塗装膜の薄い方が良いんですが、綺麗さを求めて比較的厚くなるキャンディーにしました。少しでも塗装膜を薄くするために、下色もシャンパンゴールド系で色を付け作業進めました。



写真では伝わり難いですが、やっぱりキャンディー綺麗です。
e0085968_11382936.jpg





キラキラする粒を入れましたので、ひなたではキラキラ綺麗です。
e0085968_12563962.jpg



丁度、作業中同じホイルユーザーがお越しになり、このホイル、純正塗装も素材のせいか剥がれ易いね、、とご教授頂きましたので、これでも剥がれ易いと思います。




組み込み時はメカさんが慎重に作業して頂きましたので、今の所はOKです。
e0085968_1139684.jpg


世間には性能の良いアルミプライマー(透明)が必ずや存在しているハズなので、手に入れる事出来ないかな~。また、劇薬処理とかで密着向上とか出来れば良いんですが、、廃液処理が厄介です。

ご迷惑お掛け致しました。

以前よりもマシですが、やはり丁寧な取り扱いが必要です。
オーナーはレースでも使用されますので割り切られておられますが、
街乗りメインの方は、現状ウチではこのようなデメリットがありますのでご注意下さい。

綺麗さと実用具合が比例すれば良いんですけど、なかなか難しいです。
[PR]
by os_design | 2014-05-07 11:53 | Diary