日々是好日とヨタ話し

もう一月も終盤。早いですね~。
じき春来て夏が終わり、次の正月も直ぐだと思う今日この頃。

GSX1300R隼 作業進めております。

アルミタンクです。
e0085968_18235989.jpg


街乗り用で片側はダミーです。覚えて無いだけかも知れませんが、片側ダミーって初めて見たような気がしてパシャリ、写真撮ってみました。



街乗り用の見た目重視で、歪み修正の為全面にパテ付けます。
e0085968_18241526.jpg


重量増になっては意味無いので薄く薄く最低限です。ですが、こちらのビーター製アルミタンクは年々整形が綺麗になっていますので、多少の僅かな歪みはむしろ味わいで、そのままでもOKでは?と思わせます。昔は最低限とは言え、それなりの量のパテを付けてました。パテ無しでもZZR1100Cのタンクと比べたら、歪みは少ないかと思います。例えが古いですか、、そうですか(笑)もうオールドタイプなので(^^;



アンダーカウルの後端の保護シールというのかアルミテープが劣化しているのは定番ですね。
e0085968_18243922.jpg




作業の前には裏側のスポンジを剥がします。
e0085968_18254463.jpg


スポンジをマスキングして作業を進めても良いですが、私は作業途中で水洗浄を繰り返すので水を含まれると厄介なのと、特に長年使用されていたカウルですと油分等の汚れが、これまた作業の邪魔をするので剥がします。でも、折角表側が綺麗になったのに、裏側見たら僅かにスポンジに色が付いていたり、マスキング跡が見えたりしたら私は「あ~、、、」ってなっちゃうって事が一番問題だったりしますが、気にされない方も多いので、その点は自己満足かも知れません(^^;;;




スポンジは再使用される方は少ないですが、極力綺麗に剥がして返却致します。
e0085968_18262100.jpg




そして、研磨作業進めました。
e0085968_18263045.jpg


取り付けネジ部がネジ台座で深く掘り込まれていましたので、パテ修正です。



昨年、今冬に備え屋内で水洗いが出来るようFRPで流し台を作りました。
e0085968_18264693.jpg


屋内で水研ぎ・洗浄出来るって改めて感じる幸せ~。


他にも、いっぱい色使って~
e0085968_1827046.jpg




夕焼け描いて~
e0085968_18272195.jpg




彼ら彼女らを塗装したりと、
e0085968_18273926.jpg


目、、目が怖い(笑)

忙しい毎日を過ごさせて頂いております。
日々是好日。有難う御座います。





出まかせのヨタ話しでは無いのですが、こちらをご覧頂いている皆様には恐らくどうでも良い話し。

寝る前の息抜きに小一時間一人楽しんでいるモンハンですが、先日ようやく仲間が出来ました(^^;岡山の元全日本ライダーさん、またどうぞ宜しくです。

まぁ、話題が話題ですので敢えてブログで述べる事でも無いのですが嬉しいので(笑)
で、それをより楽しむ為に、昨年改造した拡張ハンティングパッド。
e0085968_18282334.jpg




解る人には解る(←当り前)、スライドパッドの移植です。
e0085968_18285753.jpg




分解して配線引き直したスラパが直ぐに壊れたので、今は分解せずに配線引き直した品を装着。
e0085968_18291375.jpg




カウルを修理・整形する要領で、移植部を整形。
e0085968_18293097.jpg

裏の見た目は残念ですが、純正のようにネジ留め出来る様にしています。


中身はネットを参考に丸ごと移植。
e0085968_18311376.jpg

ネット上の何方か解りませんが掲載情報で出来ました。有難う御座います。


要はこれです。
e0085968_18313773.jpg

ニンテンドー3DSLLの純正拡張スライドパッドと社外品拡張ハンティングパッドの合体ってヤツでして、何故そうするかはこれまた解る人には解るという、、、汗。

塗装屋ですが未塗装にこだわり(笑)パテは未使用で整形して使っています。
ちょっと見た目汚いですが、基本誰も見ないので(^^;
MH4ほぼ発売日から今まで使っていますが、息子に「要らん」と言われるのが残念なくらいで今の所壊れず快調です。
こんな所で潰しが効きました(笑)


3Gは最大の4人で遊べる体制を整えました(^^;
e0085968_18355772.jpg

見事、一人一つのソフトが必要なカプコンの罠にハマっております(笑)。G無し3トライは売りましたが、また改めてコレクションとして欲しい、、1~全てコレクションしたい気が、、(^^;
でも残念ながら3Gを子供達と4人で遊んだ事が少ないので、MH4は2本です。
しかし、最近は飽きたようで一緒に遊んでくれないんですね。でもまだ野球やサッカー遊びはしてくれるからいいんですが(笑)

おっさん仲間募集しております(笑)

では~!
[PR]
by os_design | 2014-01-22 18:39 | Diary

東京都 O様 GPZ900R

新年明けましておめでとう御座います。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

年末年始の挨拶周りは開業時より誠に勝手ながら一律控えさせて頂いております。申し訳御座いません。何卒悪しからずご容赦の程宜しくお願い申し上げます。すみません、、。



東京都 O様よりGPZ900Rパターン追加変更アレンジのご依頼承りました。
e0085968_1301961.jpg



元々は傷補修・色褪せリペイントのご依頼でしたが、全体にキャンディーグリーンの退色が進んでおり、部分補修塗装するには何かと厄介ですので、相談の後、色変更追加イメージ画を数点製作し選んで頂いて作業承りました。




元々のアッパーカウルです。
e0085968_1304071.jpg




元のパターンを生かしつつ、色変更・文字追加アレンジさせて頂きました。
e0085968_1305442.jpg


A7パターンのアレンジ風味ですが、幸いに元パターンの前側がA7パターンより下がっていましたので、銀のフチラインに強弱を付ける事が出来ました。GPZ-Rオーナー以外は何の事やら、、ですね。



元々の文字ステッカーや緑を残しています。
e0085968_1311089.jpg






こちら取り付け部が破損しており、修復・補強して艶消し塗装とさせて頂きました。
e0085968_1312586.jpg


実はキャンディーで補修ペイントするには何かと厄介ですので艶消しとさせて頂きました。ですが、幸いにこの箇所を艶消しにすると見た目がスッキリするかと思いますので、災い転じてなんとやら、、。




コスト重視の作業ですが、普段から目に付くこのような箇所は、綺麗に仕上げさせて頂きました。
e0085968_1314483.jpg






キャンディーグリーンとシルバーのラインから黒・緑・銀のパターンに。
e0085968_1315724.jpg




元々のタンクです。
e0085968_1321112.jpg


青のラインは銀のパターンよりも暗い銀に変更し太さに強弱を付けました。





タンク上面には御希望によりロゴを入れさせて頂きました。
e0085968_1322620.jpg


誠に有難う御座います。





サイドカバーです。
e0085968_1324442.jpg






元々のサイドカバーです。
e0085968_1325937.jpg





以前にサイドカバーを補修ペイントさせて頂いた際に、御希望によりウチのロゴを入れさせて頂きました。有難う御座います。今回、ロゴをそのまま残すのは難しく改めて入れさせて頂きました。
e0085968_1331879.jpg






フロントフェンダとテールカウルです。
e0085968_1334851.jpg




フロントフェンダも緑から黒へ。
e0085968_134377.jpg


フロント側のメーカーロゴの浮き文字が、既に塗装膜で埋まりつつ有り、削り落とそうかと思いましたが、残させて頂きました。




元々のテールカウル・作業中です。
e0085968_1341920.jpg




このようにアレンジさせて頂きました。
e0085968_1343243.jpg




アンダーカウルです。
e0085968_1344447.jpg


元々はレース使用可として、本来のアンダートレイ機能を持たせていましたが、やはり擦ってしまい接地痕が見受けられました。相談の後、今後レース参戦の機会は少ないという事で、より擦らないように取り付けの自由度を上げるため、マフラーで焼けた箇所と左右の接地痕をカットし整形させて頂きました。





元々のこちらから、、
e0085968_135672.jpg




このようにカットして、、
e0085968_1352180.jpg


カットした事で底面が反っています。
予め反りを考慮し、カット部は一体で切り取って、重ね合わせると元の形状に近づけられるようにしています。




整形後です。
e0085968_136825.jpg


現車合わせで無いので、取り付けの際の不具合が心配でしたが、無事装着出来たようで何よりです。フェンダとアンダーカウルはスペア外装装着時にも使えるよう、黒系で仕上げさせて頂きました。



昨年の秋を感じる頃にお預かりさせて頂き、
大変長らくお待たせ致しました。

新たな配色・パターンで、今後もニンジャライフを満喫されますように願っております!

毎度のご依頼誠に有難う御座います。
[PR]
by os_design | 2014-01-06 13:08 | 作業・完成品