年末年始は2012年12月30日~2013年1月6日まで
冬期休暇とさせていただきます。
お待ち頂いております皆様には誠にご迷惑をお掛け致します。
何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

尚、現在オールペイントなど広範囲・手間の必要な塗装の納期は2月末~となります。
作業の段取り上、パーツ単体等はその限りでは御座いませんので、
どうぞ宜しくお願い致します。
また入庫順での作業が基本ですが、予めお伺いを頂いております案件はその限りでは御座いませんので、どうぞ宜しくお願い致します。



CB1300SFヘッドカバー・結晶塗装
e0085968_1814812.jpg


e0085968_1822389.jpg




ヘッドカバーが開けっ放しだと伺いました。そのままだと良く無いですね。
先入庫の方にはご迷惑をお掛けしない範囲で、出来る限りご都合に合わせますのでどうぞ宜しくお願い致します。



こちらご縁が有って我が家に来たエンジン2機
e0085968_1824222.jpg


横と上向き。やっぱ積むなら上向きでしょうか(笑)。
時代は1200の様相ですが1100です十分です(笑)




こちら、先日お問い合わせ頂きました件。
先人の英知・墨流しのご紹介です。

簡単に作業してみます。
バケツと被塗装物を用意します。
e0085968_1831773.jpg


白と黒の板を用意しました。




塗料を水に浮かべます。
ゆっくり混ぜて模様を作ります。
e0085968_1833722.jpg




そして板を潜らせます。



白には青と紫をのせ、黒には金をのせました。
e0085968_1835651.jpg


てきとーにしましたので「荒」が御座いますが、このように模様が転写されます。

イージーグラフィックのような転写の感覚です。

我が国の伝統技法の一つです。
他にも唐塗など先人の英知が御座います。
凄いですね~。


詳しくはグーグル先生「墨流し」でどうぞ!


では!
[PR]
by os_design | 2012-12-22 18:06 | 作業・完成品

今日は人類滅亡の日。南米とは日本との時間差は-12時間。
もうすぐアンゴルモアの大王が光臨ですね(笑)
オカルトは大好きでしたOSですおはようございます。

改めて与党の政権公約を読みました。スポーツ庁にスポーツ大臣創設と言う事は近々「スポーツ大臣杯・MFJスーパーバイクレースin○○」でしょうか。大臣には是非モータースポーツ出身者を、、、、(笑)。大阪は橋下市長ツイッターから、市長の指示で大阪城でレッドブルのモトクロスが可になったということです。もう文化としてモースポが根付く事は難しいかも知れませんが嬉しい限りです。関西空港対岸でF1やるとかいう話も復活を、、(笑)。また、来年筑波のテイストオブ筑波が鈴鹿フルコースでも開催されるという話を伺いました。来年は「西」も盛り上がれば!と思う限りです。じゃお前も出れば?ですが、私は鈴鹿フルコース、、いや西コースをニンジャで全開にする勇気を持ち合わせておらず、、(苦笑)
公約ですが、お金を流す方法として中小企業も重視でした。切に末端まで波及してほしいと願う限りです。身近でも今年はマフラー造り20年の知人も正社員という釣り針で契約として釣られ結局辞めましたので、これからはそのような事が少なくなるよう願うばかりです。その本人は古巣へ戻ろうと思えば戻れる方なんですけど(笑)


さて、ブログ更新が滞っておりました。
有り難い事にかなりバタついてます。


作業ご報告です。

長らくお待たせ致しました。ZEP750改・補修作業開始しております。
先ずは板金作業から。
凹み引き出しました。
e0085968_1121222.jpg



こちらも。
e0085968_11214512.jpg




綺麗な箇所を傷つかないようマスキングして、、、
e0085968_1122191.jpg





現在クリヤ塗装・研ぎんも繰り返し作業まで辿り着きました。
e0085968_11221115.jpg





e0085968_11222548.jpg


黒部は赤フレーク(細目)に赤キャンディー・レインボーフレーク黄色部はラップ塗装に黄キャンディーですので、ここまで長かった、、、。



こちらも作業進めております。
ホーネットのタンク。
ホーネットは転倒すると大概ココが凹みますね。
e0085968_11224687.jpg

凹みのダメージは側面全体に影響しますので厄介です。


先ずは板金作業で引き出しました。
e0085968_11231799.jpg


背中のえくぼも引き出しました。




そして、現在、整形作業を終えプラサフ塗装まで辿り着いております。
e0085968_11233144.jpg




そしてこちら、街乗り兼レーサーXJR1300

来期に向けスペアシート製作です。
今年前半、座面部を加工をさせて頂きましたシートと同様の変更を加えます。
e0085968_1124988.jpg




先ずは片側を大幅にカット。
そして基準線を取り反対側を同様にカット。
e0085968_11242459.jpg


ただ、元々がオリジナル形状のシートは左右の造形が異なる事が大半です。カウル屋さんも合わせる事は出来るでしょうがコストが合わないかと思います。私もソコを合わせるのは可ですが、現実的な金額で収まりません。ですので基準はあくまで目安で最終的には目視基準です。



カットした部分を内側に追い込みます。
e0085968_11244821.jpg




削っては取り付け、、、を繰り返し、形状が出来上がりました。
e0085968_11251819.jpg



そして、黒プラサフ塗装まで辿り着きました。
e0085968_11253510.jpg


練習用との事ですのでこれでシートは完成です。
本日、フロントカウルの塗装予定です。そして完成ですね♪



こちら、ハーレーの大きい車両(笑)の風防清掃。
e0085968_11255073.jpg


こちらも既にかなり綺麗になっております。本日仕上げる予定です。
完成後速やかにご連絡させて頂きます!


こちらCB1300SFのヘッドカバー
ヘッドを開けっ放しでは精神衛生上良くないですね!
今日・明日には結晶塗装を施して発送出来るよう尽力致します。
e0085968_11263736.jpg



お預かりさせて頂いております1100S・刀のタンク。
こちらの不手際でご迷惑をお掛けしてしまったタンク。
誠に申し訳御座いません。
現在、下処理を終えました。




そして、最後に私の。
シングルシート化計画着々と。
ええ、このように部分のみですが(笑)
e0085968_11265339.jpg




平日は荷物も括りたい・ふかふかシートでお尻にも優しくしたい、でも週末はレーシングで!なアイテムです。
現在黒プラサフまで進みました。
e0085968_1130044.jpg

ノーマルシートと一体型シングルシートを取り外し・使い分けるのは面倒だ、、な自分に向けて(笑)ノーマルシート交換型です。GPZ-Rにはこの手のシートが以外と無かったので(どこかで製作販売されているかも知れませんが、、)造ってみました。自分へのクリスマスプレゼントです。座面は昔使っていたシングルシートと比べ高くしてみました。どんな感じかな~♪



では、明日もあるとは思いますので(笑)
引き続き作業進めます。
[PR]
by os_design | 2012-12-21 11:33 | 作業・完成品

年間¥312000×3=¥936000
これだけ有れば懐の寂しい私でも「俺の年金のために子育て頑張れ(はあと)」と激励して下さった人生の先輩の期待に応えられます(笑)。

目の前の人参大好きですこんばんはOSです。


オフ車で林道ツーに出掛けた事が有る方ならご存知だと思うんですが、人ってもの凄い所にも住んでいらっしゃいますね。

ですんで、都会人からは公共事業はもう無駄かも知れないけど、本当に何もない所は「箱も道路」もいいんじゃないか?と前から思ってます。それしか仕事無い所も有ると思うんです(^^;
京奈和道、、生きてる内に全線開通しないだろうな、、(汗)
ちょっと掘れば遺跡が出るトコロですので、奈良市内の南北は地下トンネルの予定のはずです。いつから掘るんだろう。リニアも(汗)
また、昔は大阪の自宅からバイクで和歌山の先っちょ、潮岬へ行くなら時間的に九州行けました(汗)今はそんなに掛らないでしょうけど、、、秘境和歌山がもっと身近になるように、、(^^)


ちょくちょく見かけるこんなコラム
http://agora-web.jp/archives/1185198.html
全員関東圏・首都圏に移住したら?という類の。
将来は限界集落だらけか、、、(悲)

住むならやっぱ、熊本阿蘇の麓か祖母の居る宮崎北郷がいいな♪

暴走老人に振り回されてる所のネット演説は、HPの分全て見ましたが、あんなに引き込む話術が出来るなんて凄いなぁ~!
どこが選択されても子供達に明るい将来を!と願うばかりです。

人参人参!卒美味しい話(笑)




作業ご報告です。
GPZ-Rタンクの塗装剥離作業です。
e0085968_2003152.jpg


こちらのタンク、実はお持込2品目。
前のタンクは穴が開いてましたので、別の品での作業です。



錆が各部に発生です。
e0085968_2005292.jpg





剥離終えました。
各部のチェックです。
e0085968_2011887.jpg



パテですね。
e0085968_2013152.jpg





やはり結構錆びてました。
e0085968_2015020.jpg





中もかなり、、物凄く錆びていましたので錆び取りしました。
e0085968_202543.jpg




処理前
e0085968_2032413.jpg




裏側も結構、、(滝汗)
e0085968_2034076.jpg




結構な、、、。
e0085968_203599.jpg




懸案の箇所、、。
e0085968_2041594.jpg



あぁ~~、これも穴開いてました。
e0085968_2043252.jpg


こんな感じでした。




心配な方は新品買える内にどうぞ。

2012・12月7日調べです。カワサキHPで適当に検索してみました。
e0085968_2055964.jpg

安いのが国内・高いのはマレーシアです。
同じ品だろうに、何故昔から逆車は高いんだろう、、。
時間経てば高くなりますね。お早めに(私も)。


では!
[PR]
by os_design | 2012-12-07 20:09 | 作業・完成品

今年は二回目三回目、そして久し振りに御依頼を承る事が多かった一年。

もう12月、そろそろ総括に入ります(笑)。


私、御依頼を承る際、良い話よりもデメリットばかりお話させて頂いてますのに誠に恐縮です。そして有難う御座います。
e0085968_11523874.jpg


業者様からの御依頼。
Z1のラインでは無くゼファーのラインです。
作業のデメリットばかりお伝えしましたが、お客様に喜んで頂き嬉しく思います。
御依頼誠に有難う御座います。




幸いな事に携帯電話がまた水没しました。
e0085968_12124924.jpg



耐衝撃耐水耐防塵のGZ'One電話ですが、2年の使用で今回水没2回目。
前回交換から1年半経っていますのでOリングも劣化したのでしょう。所詮機械ですので仕方無い。こんなものだろう。
で何が幸いか!?。そう、スマホに交換する理由が一つ出来た(笑)と。更に先日GZ'Oneの新型スマホが発売になった所でして、これは神様が「欲しいんじゃろ!?水没させたるさかい、ホレホレ(^^)」と背中を押してくれたと言う事では!?と都合良く(笑)。次もGZ'Oneには決まっていますので(笑い)早速ネットチェック。気になるということは「良い」と思う所は既に見つけています。悪い所をチェック。予め悪い所・リスクを確認しそれも受容してから決定。決定的に悪い所が見つかれば、やはり普段の使い方を考えるとスマホはなぁ~と諦めが付くのですが特に無し(笑)。迷うのも楽しみの一つ。じっくり楽しみます。

さて、冒頭の「デメリットばかりお話する件」ですが、私は何か気になる品やサービスを購入する際ネットで悪い事を調べます。得る物が有れば失う物は有ります。比較サイトの賑わいから多くの方々も同様だと察しております。販売元からはメリットの情報は十分得ることが出来ます。ではデメリットは!?。賢いお買い物をしたい・後でガッカリしたくない。皆さん賢いです、だからこそ比較サイトや近い価値観の方から話を聞き検討されるのでしょう。でも結局は他者の評価が自分に合うのか?は実際に購入してからでないと解らない。気になる時点で良い所は知っているので悪い点を自分は享受出来るのかが問題。

では塗装はどうでしょう。
私は開業時から信条の一つとして「お客さんを馬鹿にしない」と掲げております。
それは即ち、皆さんは賢く見る目も有るという前提で良い事ばかりを掲げても悪い点もにも気が付かれる・伝わる。直ぐには気が付かなくても見つかる。また言葉は悪いですが「バレる」。だからこそ作業には手抜きはしない出来ない。ただ、手抜きと勘違いされる事もあるかも知れませんが、それは作業はご予算の範囲内での作業です。その中で最大の作業を施しています。こちらはまた改めて御説明させて頂きます。

ネットでは良い点も悪い点も幾らでも見つかります。また、ある所では「善し」としていた事がある所では「悪し」と言う事も見つかります。どれが本当なのか?迷われると思います。でもそれは作業者の信条に寄る所が多くどれも正解だと感じる事が多いです。結局、塗装作業は手間仕事ですので作業者の信条が色濃く入るのは当然だと考えております。
このような事は皆さんも何かしらの「プロ」として社会で頑張っている方ばかりです。ご自身の仕事に当てはめて考えて頂くとご理解は早いかと思います。

で、私は良い事を伝え夢を膨らますのも大事ですが、弊社で作業した際の現実もお伝えして十分比較検討して頂き、後でガッカリして頂きたくないと考えます。
ですので良い点も伝えますが悪い点もお話しさせて頂きます。責任回避じゃないかと日々自問自答しておりますが、伝える事は伝える責任も有ると考えます。
デメリットを強調する余り過去には「俺の品は塗りたくないのか?」や業者さんからは「そんな事言ってると仕事無くなるで」とも言われた事も御座います。

今年は二回目三回目、そして久し振りに御依頼を承る事が多かった一年。
今年も細々とでも続けて来れたのは、賢い皆様にご理解頂き支えられたと感じております。今年はこちらのブログでも良い転だけでなく悪い点もお伝えするようにして来ました。来年からも同様の姿勢で嘘を付かず裏切る事無くガッカリされないよう励むのは勿論ですが、悪い点は無くすように尽力してきますので、どうぞ宜しくお願い致します。




作業ご報告です。

お待たせ致しました。
ゲイルスピード12インチホイル
作業開始致しました。

本日もマスキング業から(笑)
e0085968_12131252.jpg


地味~に2日近く掛かりました(苦笑)



むむ!カッコイイ!
e0085968_12132889.jpg


アルマイトにリブのみキャンディー塗装です。
ただでさえ剥がれやすいアルマイトの上に施工ですので、リブ塗装後はクリヤコートで保護しようかとご相談させて頂いておりましたが、アルマイトの色とキャンディーの組み合わせが見事でこのまま仕上げる事に。お手入れの際は十分お気をつけて下さい。



GPzも仕上げ作業です。
e0085968_12134952.jpg


全面磨き上げます。



磨き上げ後は洗浄して、、
e0085968_1214119.jpg





裏側を黒に塗装するためマスキングです。
e0085968_1214236.jpg


磨き上げると艶やかな表情を見せてくれますがその分微細な傷が目立ちます。
紙と擦れるだけでも傷は付き目立ちますので慎重に。


引き続き作業進めます。





先日、近所のおもちゃ売り場で見つけた今年の仮面ライダーベルト。
毎年この時期争奪戦。サンタさんが苦労する時期ですが有りました。
e0085968_12264265.jpg


今年は我が家の仮面ライダー熱は低くサンタさんも購入に四苦八苦する事無く一安心です。
この時期に売り場で見かけるとは我が家の状況から今年は人気無いのかな?と思っていましたが、昨日ラジオから「過去最高の売り上げ更新!」だとか。
やっぱ、人気あるんだな(笑)
今年はかなり増産したのかな?


自分がそう思うからと勘違いしては駄目ですね。

何かお伝えするにも自分がそうだからと勘違いしないように努めます(^^;;
デメリットだけで無くメリットも強調してお伝えしていきますね(苦笑)。


今日も長くなりました。
お付き合い頂きまして誠に有難う御座います。
12月作業予定の御依頼品も、もうすぐ作業開始予定です。

では!
[PR]
by os_design | 2012-12-06 12:18 | Diary

バイク安全運転、4大学が競う…東京
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20121202-OYT8T00568.htm
関西の学生達はどうなんだろう、、。
若者のバイク離れが叫ばれる中、若者の行動が報道に載るとは嬉しい限りです。


思い出話。
前回、バイクに乗る為進学と、親の立場として私には許し難い件を述べてしまいましたが(笑)、その進学してしてみたかった理由の一つに年二回大学対抗ミニバイクレースというのが有りました。関西学生二輪倶楽部連盟という団体が有りそこが開催です。関西ローカルの「バイクボーイ」という雑誌にちょくちょく掲載されており優勝者紹介等誌面に良く掲載されてました。それで「面白そう♪」だなと。手前味噌ですが(苦笑)1回生の夏以外、相方にも恵まれ卒業するまで耐久は全て優勝しましたが一度も誌面に登場した事無いのが私です(笑)。でも偏差値とタイムは反比例する件、学生時代は死守したのが良い思い出です(笑)。余談ですが最近「光」が当る当らないは産まれ持っての資質じゃないか!?、、と盛り上がる事が多いですが(笑)、この時に私も気が付いていれば、、と(笑)。スプリントもたまに出てましたが、OBとしての参戦?だったか?当時NK4で頭角を現して来た関西外国語大のK君にコテンパンにヤラレた事以外覚えてません。外大なのに大工になった親近感の沸く(笑)K君、今も大工頑張っているかな?。また、当時、他学校の電気や工学系などで業界の上流・バイクメーカー等に就職した仲間達、俺も末端で頑張ってるから上流からもなんとかしてくれ~!と願うばかりです。
報道から昔を思い出したOSですおはようございます。


誤解の無いよう追記です。
学生の趣味レベルでの偏差値・タイムの反比例ですが、上に行けば行くほど「頭脳」が必要だと感じています。思考能力が無いと速く走れないと実感しております。
ですので、現在全日本始め所謂「速い」ライダーは物凄く頭が良いと実感しております。いやほんと。
誤解の無いよう追記させて頂きました。




Ducati1000スポーツクラシック完成しました。
e0085968_10403174.jpg



昔の900SSイメージです。
ロゴも旧書体です。
e0085968_10404828.jpg




何気に、、何気に苦労したラインがこの辺り。
e0085968_1041354.jpg



900SS始め、純正採用されているパターンは造形を生かし採用されており、
そのパターンを異なる造形の車両に当てはまるには以外と苦労致します。
今回も以外過ぎでした(笑)



取り付け後は殆ど見えない後端もノーマル同様艶消し仕上げに。
e0085968_10414746.jpg




装着後の姿です。
e0085968_104234.jpg




ビキニカウル装着です。
e0085968_10421587.jpg





ゴールドラインに合わせ、黒には僅かですがゴールドパールを混入させ煌びやかに仕上げました。
e0085968_10422849.jpg



毎度の御依頼誠に有難う御座います。
オーナー様におかれましては、黒はお手入れが大変ですがお手入れ次第で美しい姿を保ってくれますので、どうぞ面倒ですが愛でてあげて頂ければ幸いです。
これからも豊かなバイクライフ・DUCライフを満喫されますよう心より願っております。

長らくお待たせ致しました。
どうぞ豊かなバイクライフを!
[PR]
by os_design | 2012-12-03 10:49 | 作業・完成品