遅いお休みも終え、昨日より全開で作業進めております。
休み中は家族との時間を大切に過ごしておりました。
家族付き合いしている古くからのGPZ-R乗り(いや、、ニンジャ持ちか、、)始め、3家族で近くの山城森林公園へBBQにも。
10歳近く離れたそのニンジャ乗りの友人・人生の先輩は誰もが知っているような大手の会社勤務でしたが、粗相があり16年前に転籍となりその後不遇の処遇を受けていましたが(失礼(^^;)耐え抜いてこの度16年振りに古巣へ戻れた、、と嬉しい知らせ。
どのような組織でも安穏は無いと言われる昨今ですが、日々の様々な処遇は全く異なるようですので良かった良かった。
粘り勝ち。自分だったら粘れるかな~!?。全国各地あちこちに飛ばされた時点で駄目だろうな~とか考えた休み中でした。



さて、今年はレース関連の御依頼が多いです。いや、そう感じるだけなのか、、。


その一部のご紹介です。

こちら、急遽訳有り製作のお手伝いさせて頂きましたYZF-R1用8耐用タンクノーマル改と、同じくR1アルミタンクです。
e0085968_9534669.jpg



ブリーザー部は遊び心で赤の結晶塗装を施してみました。

手前の耐久タンク、元はこのような状態です。
時間無し。予算は無しと言う訳では無いですが、可能な限りコストを下げてあげたいと言う事で急遽TakeUp様で製作されたタンクを大幅に整形作業を行いました。
e0085968_954745.jpg



完成後にテストをする時間も無いので、漏れチェックは済ましているものの、万が一に備え、TakeUp田村主治医のアイデアで、漏れ対策加工を施した上でパテ整形させて頂きました。
e0085968_9543819.jpg



訳有って今回入院中の第一ライダーさん。病院を抜け出し予選のみの出走です。骨折その他で重症でしたが、盛り上げたタンク部分で上体を支える事が出来て良かったです♪と嬉しい知らせを頂きました。想像に難く無い重量の品となりましたが、良いメリットも提供出来て良かったです♪。

予選後はまた無事に入院されました(苦笑)。



こちらは以前塗装させて頂きましたアルミタンクの補修です。
e0085968_9545671.jpg


象、、、、いやサイに踏まれた状態でしたが、TakeUp様で板金修復された品を整形させて頂きました。
この手のレースタンクの修復作業では、現実的なコストの範囲内ではおおよその形でしか復旧出来ない場合が多々有ります。

こちらも左右の造形等異なります。
ですが、レース用としての[機能]は十分足せますので必要十分です。


中古で出回るレース使用のアルミタンクは大半がほぼそのような状態だと考えておいた方が吉です。綺麗に仕上げている街乗り車に転用する場合は、塗り直しの際、下地作業で塗装を捲ると思いの他パテが入っていた・物凄い板金痕が出てきた等リスクも有り、綺麗にするにはかえってコストが嵩む場合が御座いますので要注意です。
勿論「俺のバイクは戦う道具だ!(笑)」的な場合は、ダメージを受けていたとしても軽量では有りますし、タンク容量も増えていますので、メリットは享受出来ますね。


余談が過ぎました(笑)



こちら、毎度お世話になります、M様のCBR250Rレーサー。
e0085968_956960.jpg


ミニモトオープンからのクラス替え・CBRトロフィー用です。
参加者としてのお話を伺うと、水を差す訳では有りませんが、いやはや、、どうなんだろう!?と思ったクラスでした(苦笑)。



同じくM様の家族で参加・ミニモトST用です。
e0085968_9563142.jpg

こちらも、いつものチームカラー・家族のカラーです。

今年で最後にする予定と言う事で、今回は綺麗にと塗装させて頂きました。
CBR・XRとも磨き作業は行わない[レース仕上げ]です。
塗装品の状態・下地作業の程度によりますが、
レース仕上げの場合5万円~7万円です。

より上質な雰囲気・佇まいを求める[イベントレース仕上げ]では
この状態から更に研磨作業を行い再度クリヤコートを施し最低限ですが磨き上げての仕上げとなります。
作業時間は倍になりますので、御代としてはレース仕上げの倍額となります。



M様
来週の本戦、有終の美を飾れますよう願っております。
家族で笑って終えたいですね!
御依頼誠に有難う御座います。
[PR]
by os_design | 2012-08-28 09:58 | 作業・完成品

GPZ-R サイドカバー塗装

GPZ-Rのサイドカバー左側のみの塗装の御依頼承りました。
e0085968_17251249.jpg



左側が今回御依頼頂きましたサイドカバーです。

右側のサイドカバーは見本として活用すると共に、
文字の変更も承りました。
e0085968_17253280.jpg


長年、こちらの文字の上にステッカーで色を変えたロゴを貼られていました。
左側の塗装を機に右側の塗装の御依頼も承りました。

右の元々のロゴが隠れるように・ご希望されるワンポイントになるような印象的なロゴを製作し塗装させて頂きました。
e0085968_17263690.jpg






塗装前のサイドカバー。
作業風景です。
エアクリーナー部はカットを希望されましたので、リスクを御説明させて頂いた上で、カット致しました。ここはカットすると割れ易いんですよね(^^;
右側も慎重にカットです。
左側のサイドカバーは割れが各部に見受けられましたので念入りに割れを確認し溶着作業を行いました。
e0085968_17274228.jpg

裏側には定番(?)のファンリレー(かな?)と擦れた痕が有りましたので、
表側をチェック。やはり定番の割れも発見です。
取り付け部シートレール差込部は欠損していましたので、先日ご紹介したキノコを使用し復活させました。

GPZ750・900R用サイドカバー取り付け部のキノコ製作・追記しました。



粗方見つかった割れを溶着後、塗装の下に隠れた割れを発見するために粗方塗装膜を削り落としました。割れが多い品は塗装の下に割れが隠れていたりします。余談ですが私のサイドカバーも念入りに確認したにも関わらず、後に割れが原因の「筋」が出てきました。結構隠れていたりします、、(^^;
削り込んだ後は、曲げてみたりと確認しましたが、大丈夫でしたので、、多分大丈夫でしたので次の作業へ、、。
そして、下地作業~プラサフ塗装~と経て作業を進めます。
e0085968_17282276.jpg


文字部は細かい作業です。
老眼を感じるこの頃。いつまで出来るかな~(^^;;;;

そして上記のように完成しました。




そして納品後、問題発生!!


取り付けキノコの位置が悪く、テールカウルとの隙間が無い!とのご連絡を頂きました。
こちら送付頂きました画像です。
e0085968_17284561.jpg


キノコの位置合わせには、現物合わせで装着確認済みでしたが、このままでは精神衛生上良くないですね。申し訳御座いません。
そして、ご連絡有難う御座います。
これまでサイドカバーの修復は数え切れない程こなしていますが、今回の事例を伺うのは初めてです。そうすると、過去内に留め我慢された方も少なからずおられたかも知れません。今更ながらですが、そのような方へ。申し訳御座いません。
ご連絡頂けたおかげで勉強になりました。
作業の都合上避けられない・避けがたいトラブルは確実に存在しますが、
そのような事例で無ければ可能な限り対応させて頂きます。
どのような事例かは、過去にも述べさせて頂いた事もありますが、また機会を設けて改めて。

サイドカバーを送付頂き修正します。
先ずはカットです。
e0085968_17291578.jpg



固定にはエポキシパテを使用します。
パテ付け面は足付け研磨・脱脂を行います。
e0085968_17293995.jpg


そして、位置を変更して装着しました。左右のズレと高さが低いとの事で調整しながらの作業です。

その後、私のGPZ-Rに装着して確認です。作業前にも装着して確認しております。確かにキツい状態でした。前回は別の車両で確認しています。丁度、シートが無い状態で入庫していた友人のGPZ-Rで、、。私のはタンデムステップがシートレール直付けで外すのに苦労する為、容易に確認出来る友人の車両だけで確認してしまいました。
e0085968_1730527.jpg


無事隙間が生まれました。尚、私のGPZ-Rはこちら側のサイドカバーの取り付け部が
狭く、割れを生じ易い為タンクを浮かせて取り付けていますので、サイドカバーとの隙間は多くなっています。
e0085968_17302538.jpg




以前はエポキシパテへの信頼は薄かったですが、最近は見直しています。
硬化後は黒に塗装し完成です。
e0085968_17304793.jpg


発送後、無事に装着出来たとのご報告を受け安心致しました。
この度は失礼致しました。

ご連絡有難う御座います。
これからもGPZ-Rとのバイクライフ・カスタムライフを楽しまれるよう願っております。
御依頼誠に有難う御座います。



明日から遅いお盆休みを頂きます。
皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご容赦の程宜しくお願い致します。
[PR]
by os_design | 2012-08-20 17:33 | GPZ-Rサイドカバー取付補修品

昨日の京都南部の大雨はビックリしました。
朝5時半位から雷雨が酷くなり、6時を越える辺りから停電2回。
日が短くなったとはいえ、いつもは6時位には外は明るくなっているのですが、
夜明け前のような暗さでした。
私は被害に遭う事無く無事で何よりでしたが、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。





引き続き、同じGPZ-Rです。

残念ながら、前回のアンダーカウルは先日の走行会で擦り過ぎて大破してしまいました、、。

そこで対策の一つ。
改良を進める一環としての作業を承りました。

改良に伴いハンドル(レバー類)がアッパーカウルに干渉するようになったので、
カットです。

現物合わせでカットラインを決めて、左右カットしました。
e0085968_9482332.jpg

なんか新しい~造形~(笑)



仮合わせしてチェックです。
e0085968_9514890.jpg

カット前は手首が反り返るようなレバー位置でしたが、これで大丈夫です。




そして成型・塗装です。
e0085968_9522195.jpg


大半の皆様の塗装データを残していますので、それを参考に改めて調色作業を行い塗装しました。
以前、他社で塗装されたタンクの色と更に近づけるようにです。

データが有るからとは言え、原材料の塗料は毎回全く同じ色では無いので(製造ロット・溶剤分の揮発量等々)毎回調色です。
余談ですが、調色作業とは直ぐに決まる事も有れば、何時間・何日行っても決まらない場合も御座いますので、少しでもコストを抑えたい場合は、データを元にそのまま配合して塗装します。


そして完成です。
e0085968_9563450.jpg

カッとしたおかげで低い印象になりカッコ良くなりました。
個人的には低い位置に有るアッパーカウルがカッコ良く見えますので、
セパハンの場合は干渉しなくともカットしたら良いかも?ですね。


毎度の御依頼有難う御座います!
来月のミーティング宜しくです!
[PR]
by os_design | 2012-08-15 10:04 | 作業・完成品

GPZ900Rアンダーカウル

GPZ-R仲間のはるやん号。
e0085968_9391621.jpg


Photo By かつみさん。画像有難う御座います!

ええ雰囲気でてますな~♪
今回は、アンダーカウルのペイントの御依頼承りました。


走り重視の彼ですので、直ぐに傷だらけになるアンダーカウルはソコソコの仕上げでいいよ!との事。走り出した瞬間に傷付きますし、そうですね(笑)

ステッカーも貼っといて、と言う事で今回は塗装後の作業風景のご紹介です。


先ずはご希望のブランドマークを伺い、位置の打ち合わせです。

斜めに横に・大きい小さい、それぞれ作って打ち合わせ。
e0085968_940395.jpg


画像はそれらを重ねています。



決まった所で大きさ合わせの為、先ずはそれぞれ紙に出力です。
e0085968_9402712.jpg





幾つかの中から良い大きさの下書きを実際に仮合わせです。
e0085968_9405653.jpg



よし!と決まった所で、本貼りの為位置合わせ中です。
e0085968_9413650.jpg

等間隔になるようテープで間隔を決めます。


おや?残念、、。最後が取り付け穴に重なりました。
e0085968_9421368.jpg

特に問題無いと言えば問題無いのですが、取り外しの際ネジでグリグリして剥がれたりするのは、個人的に精神衛生上良く無いので、、


それぞれ、更に間隔を広げてズラしました。
e0085968_9424239.jpg



テープをノギス代わりに使う私。
幅違いのテープが無いと困ります(笑)
e0085968_943459.jpg




反対側も同様に。
e0085968_9432957.jpg

左右の穴位置の差で、こちらもちょっと修正が必要です。


同様にそれぞれ2mmズラして逃がしました。
e0085968_944233.jpg





そして本貼りし、完成しました。
e0085968_944249.jpg



直ぐ傷だらけになるのですが、結局綺麗に仕上げました(笑)
e0085968_9445262.jpg


今回も御依頼ありがとう御座います!

レース出場の際はマフラー干渉カット部を膨らまして塞ぐので、いつでもどうぞ(笑)

今年後半も良いGPZ-Rライフを楽しみましょう~♪
[PR]
by os_design | 2012-08-15 09:45 | 作業・完成品

先週末は千葉から友人が遥々、、、、いや、お出掛けの距離感が大陸感覚の氏にとっては近場!?(笑)のウチまで「下道」でお越し頂けました(笑)。
e0085968_9343539.jpg



預かり物を手渡し、GPZ750RがDIYで173psの彼と共に門真のお勧めのうどん屋さんへ。
東にはぶっかけうどんが無いそうで、また関西には無いうどんや蕎麦の話などで盛り上がりました。

ブログを拝見して無事に帰宅されたようで何よりです♪
また、千葉の方のブログなのに名阪国道脇道の、隠れた観光名所?を教わりました。(笑)





日曜日は友人のお見舞いに六甲山へ。
e0085968_9352611.jpg

(車高がだいぶ上がったので思いっきり傾いてます(^^;)

入院中なのに抜け出して体操服(レーシングスーツ)姿と体操パンツのお二人を拝見して一安心!?。


実は春先に岡山国際運動場へ行ってからというもの、一度も乗っていなかったGPZ-R。デキる方にアドバイスを色々頂き、とりあえずフォークの仕様変更を済ませていたものの、乗る時間が取れなかったので、久し振りに試乗です。

これを、前回に引き続きまたもやホームセンターコーナン製に変更してみました(笑)
e0085968_9361453.jpg


画像はオーリンズノーマル。これを変更。
いつか、サス屋さんに本格的に仕様変更をお願いした際には怒られそうだ、、(^^;;

姿勢も変えましたが、以前のままでの姿勢変更だと不安定になる高速域も不安無く一安心♪他は、、体操服や体操ズボンが無いと怖くて走れない私には何がなんだか、、(^^;;。運動場で確認したいな~。
みなさん、アドバイスありがとう!



週明け、今年10数年連れ添ったGPZ900Rが不幸にも廃車になった友人も遊びに来てくれました。
TZR250SPRを買ったハズなのに、、現れたのはアプリリアのSXV。
TZRはちょっと違うかったと(笑)
次はKTMのRC8とか。ニンジャの呪縛(笑)から解き放たれ、バイクライフを満喫されている姿にホッコリでした。


8月に入り、毎日40度近い作業場で汗だくで過ごす毎日。
皆様如何お過ごしでしょうか?。


8月と言えばお盆休みですね。
今年は家族の事情によりズラして頂きます。
8月21日~25日と、通常定休の日曜日26日をお休みとさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご容赦の程宜しくお願い致します。





追伸
先日「2個有るから一個要る?あげるよ!」と言って譲ってくれたUさん。
有難う御座います。
e0085968_9382359.jpg


毎日、家の机の上で子供達のセルフ茶として活躍しております。
[PR]
by os_design | 2012-08-07 09:39 | Diary