e0085968_22335523.jpg

大阪 y様より
GPz900R(GPz750R)のペイントのご依頼承りました。

パっと見、GPz750RG1の赤黒カラーリングですが、ご希望は某映画で有名になったカラーリング。
そう。トップガンカラー。








劇中では文字類が無かったりするのですが、
そこは、完コピでもなくカッコイイと思える方で、自由に自分仕様。
e0085968_22341047.jpg






大抵、劇中の車両は大味な造り込みで、塗装もヤッツケ感漂うのですが、
e0085968_22342015.jpg

再現性にコダワルなら、その辺りも可能な限り再現したい所です。










が、今回はあくまでも劇中車を参考に自分仕様ですので、
雰囲気は大きく崩さずに「GPz750RG1赤黒」とは違うと言う事を主眼に置きました。

e0085968_22343156.jpg

GPz900R(GPz750R)とカッコ付きでご紹介させて頂いたのは、
今回依頼品の外装には部分的に2タイプ有りまして、オーナーが所有される
GPz900R・GPz750R両方に装着可としているからです。
e0085968_22344323.jpg







正面も文字も劇中には無いです。
e0085968_22345813.jpg






やはり、ウインカーはノーマルタイプ。
e0085968_223591.jpg

私もそうですが、最近ノーマルウインカー回帰が進んでいる気がします。








900R装着画
e0085968_22351941.jpg

装着後、撮影させて頂きました。



まだ、肌寒い季節の曇天でしたので、光量不足な感じの写真ですが、
いいですね~。カッコいい!



e0085968_22353022.jpg




バイク仲間でもあるY様

着せ替え用外装が有ると、年毎に気分も変化して楽しいですね。
私も着せ替え欲しいです。ほんと。



これから流行の兆しを感じるG1赤黒とは「違う」個性を、
これからもどうぞ楽しまれますよう願っております。



ご依頼誠に有難う御座います。
[PR]
by os_design | 2011-04-25 23:10 | 作業・完成品

binbou暇無し 

最近、ブログ更新が滞り気味ですが、それでも日々ご覧下さり有難う御座います。

貧乏暇無しと申しますか、バタバタとは毎日過ごさせて頂いております。


ふと思ったのですが、貧乏暇無しというのは逆説的に考えると、
暇を作れない=時間管理が出来ない故に仕事が段取り良く進まず、結果貧乏だ。
との意味でも有るのか?と気になりググッてみると、そんな事は無さそう。


貧乏暇無しとは、
「貧乏人は生活費を稼ぐのに追われて時間の余裕が無い」
との解釈が殆ど。



でも面白い事を知りました。
大事な若い頃は勉強なぞせずバイクばっかり乗っていた私。
鉛筆を擦り減らすよりもバンクセンサーを擦り減らす方に専念しておりました(笑)

で、そんな私。無知ゆえ知らなかったのですが、

=稼ぐに追いつく貧乏なし=ってことわざ有るんですね。
意味は「一生懸命働いていれば、貧乏で困る事は無し」


一方、
=稼ぐに追い抜く貧乏神=
所詮貧乏人は幾ら働いても貧乏から抜け出せ無い。






どっちやねん!






気分次第で好きな方を選択しようと思います(笑)。






閑話休題


こちら、先日の勉強時間達、、、。ほぼ丸一日のお勉強。未だ未完。
e0085968_0222752.jpg

コレだ!と思う色が作れず、あ~だこ~だしていた残骸です。



昨今の純正塗色は、4輪車では見掛けないような色(料)が多く、苦労します。




せめて、4輪車の様に塗料の基本配合データが有れば、、。



明日の天気は晴れな予報。今日は来客に曇天で作業ストップしてましたので、
明日こそ決めるよう頑張らねば!
[PR]
by os_design | 2011-04-21 00:15 | Diary

フロントフェンダ

ちょっと隙間的な時間が出来ましたので、自分のGPZ900Rのフェンダを交換するべく、
仲間に譲って頂いたXJr1200ノーマルフェンダを加工・塗装しました。

e0085968_23192181.jpg


ラットさんありがとう♪





切って広げて塗りました。
e0085968_2237432.jpg







装着。
e0085968_22374965.jpg


汚れ防止で前後に長く且つ薄型、更に取り付けの際は、カラー不必要なタイプが欲しかったので、
ベースのXJRが丁度良かったです。
[PR]
by os_design | 2011-04-13 23:19 | GPz900R

e0085968_22424711.jpg


奈良県 大和郡山市 マツウラモータース様より
GSX250S刀のオールペイントのご依頼承りました。







元々は自家塗装をされていた250刀。同じ様にペイントさせて頂きました。
e0085968_22441720.jpg

極端に磨かず肌を残しています。





文字類は元々はステッカーでしたが、ペイントで再現させて頂きました。
e0085968_2246186.jpg






テールカウルもペイントされていましたが、表面の凹凸を削らずにそのままペイントされてましたので、
表面を滑らかにしてからペイントさせて頂きました。
e0085968_22464876.jpg

プラサフ厚塗りで滑らかにするのが効率的では御座いますが、難も有りますのでカウル自体を研磨することで滑らかにしております。






テールカウルもそうですが、1100・750刀と異なりアッパーカウルも分割式で、
私には作業を進め易く有り難いです。
e0085968_22494817.jpg




元々、125ccの全日本ライダーのマツウラモータース店主松浦さん。
今はミニモトレースの優勝請負人としても活躍されてます。
今年も仕事にレースにと活躍されることを願っております!
250刀のお客様、もはや貴重な車両ですのでこれからも末永く250刀とのお付き合いをされますように願っております!

小刀と揶揄された時期もあった250刀ですが、今や貴重な250cc車検無し・4気筒車。でもってハンスムートの名車の形。
今の新車の250よりもよっぽど輝いて見えるのは私だけかな、、、、(苦笑)


なんだかんだで自家塗装の塗り直しは大変でした。ですが、これからも250刀を愛して頂ければ苦労も報われるってもんです(笑)
どうぞ豊かな刀ライフを!


ご依頼誠に有難う御座います。
[PR]
by os_design | 2011-04-08 23:08 | 作業・完成品

そろそろ自分も。

そろそろバイクシーズン到来。

私は、なかなか気分がのらないので今年の初乗りはまだ先にはなりそうです。が逆に今こそ無理してでも乗る事が良いのか?とも。でも、バイクはメンタルな乗り物なので無理して乗って怪我でもしたら嫌ですね、、。とは言え先日伸び切ったチェーンを交換したりと準備は進めております。530サイズのチェーンカッターが無かったので(オカシイ?有ったはずなのに、、どっか行ったのか、、)新たにカッター購入しましたが、工具代を考えるとお店で交換して貰った方が良かったかな?と、少々後悔したりして、、苦笑。まぁ、趣味の領域なので、自己満足度は高いのですが、今後の工具の活躍頻度を考えると、、、、笑。

皆さんも準備は如何でしょうか。
今は準備出来る事が幸せですね。





年明け直ぐに完成したシングルシート。
e0085968_23112533.jpg






島根のニンジャ仲間のシートです。
e0085968_2320409.jpg






走行会用でと言うことでしたが、
e0085968_2321350.jpg






こだわる所はコダワリ、
e0085968_23214226.jpg






街乗りの際にも便利なように、
e0085968_23221454.jpg






小物入れ用にフタを製作したり、
e0085968_23223878.jpg






と、走行会~街乗りまで使えるように致しました。



シート本体はニンジャ仲間の「N」氏から譲渡品。
ご縁有りN氏からH氏の手元へ。

皆様有難う御座います!





個々思う所は多いかと思いますが、自粛ならぬ萎縮は避けたいものです。


さて、、、
そろそろ自分も走り出しますか!
[PR]
by os_design | 2011-04-04 23:46 | 作業・完成品