<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

広島から。

今日は、お昼に飛行機が良く見える場所へ。

e0085968_22122014.jpg

伊丹空港です。

子供の頃伊丹空港へ来ると、賑わいをみせる看板と空港反対みたいな看板両方が一緒くたになってた
思い出が。

あれですね、、私は橋本知事派です。
面白いもんで、西・伊丹・神戸空港の問題の中に八尾空港に白浜空港は入らないのがカワイソウ(笑)、、かと(^^;
故郷・八尾空港はWikiによると過去日本エアシステムの定期便が有ったようだけど今は無し。
白浜空港は今も定期便が飛んでいるのに、、、(^^;
http://www.aikis.or.jp/~airport/
あぁ、、JALだ、、、。空港近くはツーリングなどで良く通ったけど、誰も寄せ付けない雰囲気があったもんで、ターミナルとこんなお店があったとは知らなかった!!こんど行ってみよう!


閑話休題



来阪された私のニンジャの主治医とこの方達に会いに行ってきました。

e0085968_22353534.jpg


イタ~!


e0085968_22382265.jpg


おぉ~~!

e0085968_2239531.jpg


遠路はるばる
来阪の光元くんだ~!



某ブログによると、毎晩飲みに出かけているようですが、実は違うようだと教えて貰う((笑))

んで、その後カレーパーティー

RIKIさんブログ(某ブログ(笑))
http://roadracer.at.webry.info/201002/article_33.html

隣はテイクアップのタケさん=主治医。

今はJSB1000のGSXR・K9よりも最近手に入れたXR100が楽しそうな主治医。

会話がいつの間にかミニの人の内容になっている、、。

それも、濃い、、、かなり濃い、、、((笑))

JSBな方のみならずXR乗りの方も姫路のテイクアップへ!






帰路、国道163・清滝越えのいつも気になる看板を横目に帰宅。

e0085968_2246686.jpg


多分、同じ「想い」の方は多いかと(笑)




みなさんお疲れ様でした!
無事に帰宅されましたか!?

ありがとうございます!
[PR]
by os_design | 2010-02-27 22:57 | Diary

バンクーバーも終盤に

おはようございます。

昨日は興味ないぁ~と言いながらも結局ライブで見たバンクーバー・女子フィギュア。
なにか我が子の無事を祈るような気持ちでハラハラしました(^^;

もうオリンピックも閉幕し、春ですね。

e0085968_836422.jpg

バイクシーズンも始まりますし、皆さん準備は如何でしょう。
バッテリー充電から冬の間のカスタムまで、最後の追い込みの時期ですね。
私は春までにニンジャのホイルを塗ろうと思っていたのですが、未だ作業手付かずですので
合間合間に作業を迅速に進めたいかと思っています。


画像はZRX400ホイル

主原様
毎度のご依頼誠に有難う御座います。
http://ameblo.jp/nushihara/
[PR]
by os_design | 2010-02-27 08:42 | Diary

プロの条件の一つ。
幅広い繋がりを持つ。

とは某T〇YB〇Yの〇下さんの言葉、、、(一応真ん中を丸にしてみましたが、、(^^;)

メカさんだけでなく、我々も得手不得手の世界で頑張っている訳で、不得手はその得手さんに任せた
方がみ~んな幸せなのに、強欲の余りダンマリで頑張ってしまう。

私達もコアユーザー、、、それも相当コアでディープだと思われる方しか、
良くご理解頂けていないかと思われる店毎の「イロの差」。



先日もUPさせて頂いた、良い影響を受けている同業者様。


アジアに羽ばたくFCD
ロシアより「俺を働かせてクレ!」等、問い合わせ頂く求人もワールドワイドなご活躍((笑))
永戸氏の新作。と私の「ズバリ心に響いた新作」
e0085968_23385196.jpg

残念ながら、昨今デザインを「そっくりそのままパクる」方が多い為一部のみでゴメンナサイ。

あ~~、カッコいいわ。
上はあれがアレで無事にアレになるといいね♪。

下はアレだわ、、。
大阪の「ある世代の一部地域」で伝統的なデザイン。
私のX11も当初これの予定で、作業も結構進んだのですが、
アレンジが悪い方向に向きカッコ悪い感が噴出してしまい、飽きてしまいヤンペ。で今のデザインになりました。

そうか。この手が有ったか。これいいわ!カッコイイ!流石!
想いも十分こもってる。

んでも、もうこれを真似すると失礼だし、リスペクトするにしても
ニオイを変えなくては、、、(^^;。


関西、、の一部世代の極僅かしかワカラナイかと思うけど、コレ、青春のパターンなんです。

青春だな~~。

バイクの色と同じく、ヘルメットデザインも「当時の想い」を込める事が出来ます。



その師匠のQMAさん
ライスポ見てたら、「あ!」と分かるQMAさんのデザイン。
昨今、イラスト仕事も。イラストを上手に描ける人って凄いや。
え?私?
イラストを塗る事は出来ても一から描けません。(^^;
e0085968_2357599.jpg


西ではパットしない「気がする」マイボトルペイントも精力的に塗られています。

西では、駄目なのか、、、誰か塗りませんか?
贈呈用としても良いですね。
私欲しいです(笑)


真ん中はQMAさんの作品で私の最近のお気に入り♪
最近っても確か一年前くらいだったような。
こりゃ、カッコイイ!!
「横丸パターン」って予定調和的な所が有りますが、流石上手くまとめられてます!!

彩度・明度いじったらニンジャにも合いそう♪。

パク、、、いやリスペクトさせて頂こうかな((笑))


みんな、イロが違うので、良い影響を受けてます。
ウチはウチ。ヨソはヨソ。で、みな良い所があります。


こちら2社は特にカッコイイ!!。


私達も、バイクショップ同様、得手不得手をハッキリさせてご依頼承る時代になってきたかと思います。
弊社共々どうぞ宜しくお願い致します。


お問い合わせ先

フリークールデザイン
http://freecool.jp/

QMA DESIGN
http://www.qma-design.com/

[PR]
by os_design | 2010-02-26 00:30 | Diary

お世話になっている方からメール。
「今晩はTV見なさいよw」と。
今晩のアメトーークは、ズバリ「バイク芸人」
こちらの放送時間は遅いので録画でOK!。
なんだかんだ言っても地上波は素晴らしいかと思うわけで。
そこでバイクの話題をしてくれるのは嬉しいわけで。

そういや~、昔、、10年、、いや、、20年前は芸能人ミニバイクレースも有ったりしましたね。
あの勢いは夢・幻。80年代大活躍されたライダーの「当時の待遇」等を当時の人に伺い知るにつれ実態の寂しさを感じます。ライスポでも某レース屋さんが述べておられた「我々はアノブームの際、後に繋がるレース文化(当時は=バイク文化)の芽生えを、金になるからと将来必要な「種」までも刈り取ってしまった、、。」との記事。

当時、目を輝かしていた我々。そして二輪業界の末席に立つ事になった私。今、立つ土地は荒涼とした風景が続いていますが、昨今、他所の土地へ旅立ちそして成功され、お土産を持ってこの土地へ帰って来てくれる方が増えているように感じます。末席の末席今にも落っこちそうな立ち位置な私が述べるのも笑止千万ですが、折角帰って来てくれた方々から、またもや刈り取ろうとするのでは無く、知恵を借りて一緒に盛り上げて行ければと思います。




レクトラの続き。

結局うまく狙った模様に出来ず断念。やはり聞いただけで巧く出来る訳は無く、、(^^;。
しかし出来た模様にスモークをのせてガンメタでラップペイントを施し奥行き感を演出。
周囲をシャドウペイント後、スモーク風にキャンディーオレンジをのせて最後に虹色の棒フレークをパラパラのせました。濃くキャンディー塗ると、奥行きは分かり難いんだけど、、まぁ(^^;。
e0085968_2116922.jpg

むむ!棒フレークが、目立ち過ぎましたので、薄くキャンディースモークオレンジをのせて明度を下げ馴染ませました。



次の作業の為、全体のマスキングをここで一旦除去します。
e0085968_21255170.jpg

このよな場所のマスキング剥がし作業は丁寧に、そ~~っと。雑誌等の「こうやってああやって」をそのままやってしまうと、このような箇所ではトンガリ部分がテープと一緒に剥がれたりしますので、経験から、ああやってこうやって丁寧に剥がしていきます。
面倒だ!実に面倒だ!と思ったら幸い。その避けたい面倒な作業が正解です。
面倒だと思えると言う事はヤルべき事が分かっている証拠ですね。
しかしながら、その面倒な作業を如何に手を抜き同じ成果を得る事も大事に。
手を抜く=手抜きじゃなく、効率化を図る事も大事に。



さて、、私のウダ話はさておき、アメトーーク見ましょう~♪
[PR]
by os_design | 2010-02-25 21:22 | Diary

遠路香川県よりお越し下さいましたK様御一行様。
誠に有難う御座います。

追加画像の方も早く送付させて頂きますので、
どうぞ宜しくお願い致します。


で、香川~!!

最近、隣町の讃岐うどん屋さん「うどん・たなか屋」さんをZEP乗りのDemさんに教えて頂いてからというものの、醤油で味わう「うどん」にどっぷりハマリ、香川・本場のうどんをあじわいたい!!と念じております((笑))。


っていうか、昨年、所属某バイク倶楽部の全国ミーティングは香川でして、その際うどんは食べたんですが、、
、、。

店によって全然違うのですね。(^^;




今日は、もう春やねと思わせる日。暖かいと塗装仕事もサクサク。
e0085968_21484016.jpg

K様、クリヤ塗りました。

クリヤ塗装小一時間、研磨作業三時間、、、(^^;。ほんと、塗り作業なんて段取りに比べたら一瞬です。汗
[PR]
by os_design | 2010-02-24 21:52 | Diary

同じ仕事の仲間です。

今日は暖かく、久し振りにストーブ無しでOKな一日。
水道の水が冷たくないのは嬉しい限り(^^;。


今日は初レクトラ。

レクトラフィニシュ。


e0085968_21564823.jpg


レクトラってのは、ここのメーカーの特殊液体マスキング材の事です。

他メーカーや模様違いで色々な名称があります。

この手の材料は以前より知ってはいましたが、恥ずかしながら試した事は有りませんでした、、。


んで、先日、仕事仲間の「FCD」ことフリークールデザインの永戸伸吾御大に、この「レクトラ」を分けて頂きました。

永戸くんは色々上手に使ってましたんで、気になっていました。ありがとう==♪


先日、使い方も一緒に伺ったのですが、良く理解出来てなかったので、
電話で伺いながらの作業。


面白いな~~♪
乾燥したら模様が出来てくる((驚))

模様発生現在進行形の画像。
e0085968_2232273.jpg



流石、永戸くんだ。
聞いたようにしたらバッチリ。


主にヘルメットペイントを主に業としている「FCD」こと永戸くん。

師匠方にあたるQMA DESIGN犀川球磨さんと共に確固としたジャンルを確立し、それぞれの「味」を出してカッコイイ作品を送り出している素晴らしいペインターです。


FCDさんQMAさん共にアートナイフを駆使する方法です。

私はラインテープを主に駆使する方法です。、

ですが、お互いプロッタもアートナイフもラインテープも使います。

目的が「何か」の差です。

それは仕上がりに何を求めているかの違いで みな正解です。

分かり難い表現ですが、簡単に述べるとFCD・QMAさんはカッコイイを、ウチはキレイをって事です。(^^;

二人の作品カッコイイですよ、ほんと!

私には無いもの沢山一杯(^^;

いつも良い刺激を頂いています。


稀に有るお問い合わせで彼らのHPのヘルメットパターンから「コレ幾らで出来ますか?」との件。
うちでしたら15万円~です。ちょっと手間掛かりすぎです(^^;







最後に。

今でも大事に持っている青春の雑誌。
ミニバイクコース・SL生駒を3・4日と空けずに通っていた頃の愛読書


モトちゃんぷ増刊号。
e0085968_230688.jpg


平成4・5年
e0085968_2311283.jpg




俺は知ってたんだよね~~~


当時の私、ハタチくらい。
e0085968_231411.jpg


アレ!?



初めて会ったとき、「自分、学園前やんな!?」と(笑)

e0085968_2322073.jpg

現〇グ〇スのKさんが塗ったヘルメットでしたっけ?


当時、サンデーペインターだった私のラフ原画紙。
e0085968_2346159.jpg

パソコンで描くなぞ有り得ない時代の話です。

ここで、ラフ画を書いて比較し、次の拡大画に繋げていました。

今もこの本に挟みこんで保存しています。


当時、まさかプロになるとは夢に思った事は有っても実現するとは思いも寄らず。


明日、どうなるか分かりませんね、、、ほんと(笑)
[PR]
by os_design | 2010-02-23 23:59 | Diary

おぉぉ!軽ぅ!

ホイルペイントの仕上げです。
e0085968_2312170.jpg

いつの頃からか、カスタムペイントってカスタムマスキングと名前を変えてもよいだろうと思う事しばしば。




ホイルのペイントも何が大変って、マスキング。

剥がす際も一気にペリペリさせずにカッターで切るように。
e0085968_23133892.jpg



コムスターの類やハーレー883系のホイルなぞ、あえて表現するなら塗装一瞬マスキング長時間ってな代物かと。


剥がした跡も、エッジをチェックしてバリ取りです。
e0085968_23161295.jpg

恐らく、だれも気が付かないだろうと思う箇所ですが、うちで塗ったホイルはエッジが立っていないです。
そこよりも大事な所を見落として無いかってな意見もあるかと思いますが、、(^^;。





納品後、一路マジカルレーシングさんへ打ち合わせに。

e0085968_23192150.jpg



興味大なカーボンホイル発見♪
e0085968_2321314.jpg



ハブはアルミ製
e0085968_23221222.jpg



で、持って振らせて頂いてビックリ!


リム軽ぅ!!

先程まで、ノーマルホイルを触っていたので余計に軽さを感じました。


アクスルが無かったので、ハブを中心にブンブン振って喜んでいるの図です。
e0085968_23243348.jpg

これで走ればめっさ軽くなりそうです!

島根のはるやんはコレ付けるべきだと思います!ハイ(笑)


社長、写真撮って頂いて、ありがとうございますw

リムの軽さの意味は馴染みのバイク屋さんでどうぞお尋ね下さい!







発送待ちの中に、
e0085968_23302613.jpg




ダエグ発見。
e0085968_23301644.jpg



ダエグもこれから息長くなりそうだ。



、、

、、、いつかインジェクション積めるかな(^^;



追伸
明日のニンジャ・天保山撮影会楽しんで下さいね~。
私は自家菜園の野良作業頑張ってます(^^;
[PR]
by os_design | 2010-02-20 23:41 | 作業・完成品

GPZ900Rミラーペイント

先日、分解していましたGPZ900Rミラー。
完成致しました。
e0085968_910261.jpg



このタイプのミラー、鏡面がガタついている品がちらほら見受けられます。

e0085968_92034.jpg


こちらもミラーもガタついていましたので、ちょっと一工夫で留めました。

e0085968_944329.jpg


方法は、ニンジャ仲間で一番距離を乗っている友人から教わりました。

流石に距離乗ると、ガタつくようですね。


ご依頼ありがとうございます。
[PR]
by os_design | 2010-02-20 09:06 | 作業・完成品

春近し、かな。

e0085968_2381426.jpg


昨年11月から始めたウォーキング。今は軽いジョギングまでOKになりました。以前、運動不足を感じて走り始めたものの、直ぐに膝に激しい痛みと感じ病院送りになった際には、もう走れない体になったんだ、、と悲しくなりましたが、、今では走れるようになり感激。

しかしながら、仕事の都合と言い訳して走る時間が短くなってきたのがネック。


昨日、いつものコースでウグイスが鳴いていました。
e0085968_23132940.jpg

正確にホーホケキョと。Wikiでは今頃から鳴き始めるような記述がありました。
なんだそうなのか、えらい早い気がして得した気分に浸っていたのだけど、、。

春はもうすぐ。色んな意味で春には春を向かえるハズだと期待の春。
寂しい話は聞き飽きましたね。(^^;



で、春に備えてKSRミニンジャのメーターの充電。
e0085968_23195622.jpg

結局昨年は一度も乗らずなKSRミニンジャ。今年は乗るぞと勇ましく。



電源ONでいつぞやのデータが。
e0085968_23211550.jpg

ん!?
3分10秒・・・どこのコースだろう。

最高速108キロ。
え~~遅。、、、大泣。

まさか、記憶から消し去りたい一昨年の鈴鹿ミニモト予選か!?
e0085968_23212813.jpg


ヘアピンの速度が最低速度だとしたら、最低速度46キロ、、私には妥当だな~汗。


だとしたら、この最高速で10秒は偉大だな!と無理矢理自尊心回復を図ってみたりの一日でした。


さて、次はエンジン始動しよう!
[PR]
by os_design | 2010-02-18 23:25 | Diary

FRP製品をペイントの際、皆さんの為(私もその方が作業が楽ですし、、(^^;)に「元が良い製品を買って下さい!」とお願いしていますが、その理由がうまく伝わっていない事がしばしば。


一番の理由はこういうことです。

空洞チェックで見つかった大きな空洞
e0085968_86570.jpg


このような空洞が後々膨張収縮を繰り返し、塗装面にプックリ膨らんできます。

こちらのカウルメーカーは綺麗な品を造る有名メーカーですが、
ハンドレイアップ製法という手作業ですので、空洞が出来るのは致し方無いかと。


e0085968_8123692.jpg


ですが、ちょっと大きいですね(^^;


FRP製品を購入された際、注意書に「熱を加えてはイケマセン!」と記載されているのは
このような空洞が必ずと言って良い程混入していますので、その対策かと思います。


レース用以外、念入りな作業を求められる際には(値引きを求められた際にはお安くするため行いません)空洞チェックをしますが見落としは出てきます。致し方ない事ご了承頂かなければならないところですが、所謂「安物」はこの空洞が多いため、後々プックリ膨れてくる可能性が高いです。

バイク用外装のFRP製品は手作業で作るFRP製品が殆ど全てですので、手作業ということは練度に応じます。

可能な限り空洞を見つける作業を行いますが、空洞が見つかる度に修正作業を行いますので、
作業代はかさみ結局高価な方の良品を購入したほうが安い且つ後々の信頼性も良好という事もしばしば。


綺麗にされるなら、結局、初期投資は高くても良品を購入した方が良いです。いやまじで。


また、パテ修正を行いますが、個人的にはゲル層とパテの収縮率の違いで、
e0085968_8222674.jpg

膨らみこそしなくてもパテ跡は後々出てくる可能性が有るかとも。

白ゲルやFRP製品の樹脂で修正すれば良いのでしょうが、
作業コストが上がりすぎますので思案中。いや、ちょっと無理かな、、(^^;

ニンジャに例えると1・2万円程度のニンジャアッパカウルを念入りに作業すると、下地作業のみで2万円~位にはなりますが、
ゲルやFRP樹脂で作業すると、ちと面倒。樹脂パテってのを作れますが、ちと面倒なので、コストが合わない、合わせられないのがちと問題。


更にメス型が悪いのかオス型が汚かったのか、整形の悪い品が多いので、
空洞だけでなくコダワル方には丸くなったエッジも修正します。

綺麗にするなら結局それなりの品を買ったほうが安かったと言う事になります。

ですが、ご自身で作業される場合やレース用などの消耗品でしたら、
安上がりで良いですね!


ご理解頂ければ幸いです!
[PR]
by os_design | 2010-02-18 08:38 | ペイントについて