大阪 S様 BMW R100RS 

e0085968_2383966.jpg



以前、オールペイントの御依頼承りました、大阪 S様より、

サイドカバーのペイント承りました。



廃盤となったステッカーもペイントで再現させて頂きました。


しかし、まだ外装が新品で入手可というのは流石BMWですね。



これからも豊かなBMWライフを満喫されますよう願っております。


毎度のご依頼
誠に有難う御座います。
[PR]
by os_design | 2009-09-30 23:12 | 作業・完成品

先日、某Dさんと談笑。

こちらの本では私41ページ、Dさん42ページと背中合わせの仲!!(笑)

e0085968_221968.jpg



今回も、いつもの「おらがニンジャが一番」話で盛り上がりました。



Kファクトリー製クラッチカバーについて尋ねられたので、ちょっとご紹介。

恐らく、同じ疑問を持たれている方がいらっしゃると思いご紹介。




その時の雰囲気を口語体で。

(Dさん、違和感あったら連絡下さいね♪)






Dさん「なぁ~、、、なんでこのKファク・クラッチカバーは、ココにスライダー付いてるのに、

こっちは無いんやろう。なんで付けなかったんやろ?。コケたらお終いやんか!?」



このクラッチカバーの事ですね。

e0085968_22194951.jpg





ここには有るスライダー

e0085968_22211419.jpg


(ちなみに黒が嫌な方はセットでアルミプレートも付いてます。スライダーみたいなモノかと)



ここには無いスライダー

e0085968_2222583.jpg








私「あ~~、、そうですね~~、ここはコケちゃうと一発ですもんね」


ええ、私、サーキットではそれなりにコケてました(苦笑)


私「フッフッフ、、、、ここ外れるんですわ。」


e0085968_22222633.jpg





Dさん「あ~~、そうか、それやったら分かるわ~~。ここだけでOKか。」




スライダー式にしても、スライダーが傷付いた際「そのまま」ってのは寂しいですから、

いずれ交換しますし、それだったらカバー自体・交換式のこれで十分かと。

それでも気になる方はココ用のノーマルカバー用スライダーをステー・カラー加工で取り付けるのが一番かも知れません。


私でしたらスライダーも傷付いたら交換しますし、何よりゴテゴテ感が出てしまわないかと心配しますので、これで一番かと。

オーナー皆さんの好みの問題ですね。





それと、伝え忘れましたが、


こちら


先程のカバーの中。

e0085968_22243323.jpg





他の削りカバーと違い、ノーマルのオイルラインを内蔵式で使えます。


これがノーマルのオイルライン


e0085968_22254723.jpg




分かり易いよう画像加工致しました。

芋虫みたいですね(苦笑)


外付けオイルライン式は不慮の転倒の際、バンジョーがポッキリ折れてオイル漏れの心配が有りますが、

こちらは内蔵ですので心配無用です。




ヤッテる感は外付けオイルラインに軍配かも知れませんが、

クラッチカバーのバンジョーボルト折れは「KSR110の油圧クラッチバンジョー折れ⇒走行不能」で懲りました。(^^;


まぁ、大丈夫だろう、、、甘い考えがトラブルの原因になりましたので(苦笑)



ですので、出先で不慮の転倒の際、バンジョー折れで自走不能に陥る事の無い内蔵式のこちらが安心かと。


ちなみに私のKSR110ミニンジャは、KSR仲間がテストした結果「油圧>ワイヤー式」という事で、

油圧のまま、バンジョー折れ対策にだいたいで良いからエンジンガードを造って!と依頼し、

現在取り付けています。



e0085968_222679.jpg




こちらは、レーサーですから事足りて非常に満足しているのですが、盆栽系はどうでしょうね。





まぁ、、、自分のバイクは褒めたくなるもので、、、、、失礼致しました(^^;


購入を検討されている方の参考になれば幸いです。
[PR]
by os_design | 2009-09-29 22:22 | GPz900R

09岡山国際全日本RR

観戦に行ってきました。

パイパーコーナー(俗称・便所裏)イン側の上にテントを設営し観戦。
e0085968_22425779.jpg



丁度、正面はスポット参戦組の待機エリア(俗称テント村)があり、真正面にいた元同僚と電話。
e0085968_22444564.jpg

お隣もモトルネ仲間。

多分、観戦に来たはずが手伝いに変更になったと思われる(笑)







ST600決勝

光元選手
e0085968_22471195.jpg

先日のエリア戦の優勝から更にタイムアップをされています。




柚木選手
e0085968_22473830.jpg

先日のレースのダメージが残る体で参戦。男を感じます。






菅原選手
e0085968_2249678.jpg

同い年のゆたぽん選手。ベテランライダーで今年国際昇格されました。おないの希望の星です。笑






e0085968_22505332.jpg




e0085968_22511912.jpg





スタート!
e0085968_22513462.jpg





スタート直後、魔の1コーナー
e0085968_2252888.jpg


うわぁ~~!!アレは!

立っているので、とりあえず安心、柚木選手。





がんばれ!、ゆたぽん。
e0085968_22542517.jpg






気が付いたら、1コーナーは、さながら駐輪場の様。
e0085968_225538.jpg


皆さん無事であれば良いのですが、。





がんばれ!天才ライダー光元選手!!
e0085968_22561437.jpg


e0085968_2256554.jpg






ゆたぽんもガンバレ!!
e0085968_22581690.jpg

駐輪場に1台スペースが空いてるが気にするな~!!





そして終了。
e0085968_232411.jpg








JSB1000

主治医登場。私のニンジャの主治医です。
e0085968_2361795.jpg


ガンバレ!主治医!!
e0085968_2364266.jpg


あらゆるコーナーでフロントリフトが収まらない症状を抱えたままのレースウィーク突入。

e0085968_2381055.jpg

e0085968_2381929.jpg


素人目にはどこでもどんな速度でもウイリーするなんて羨ましい限り。(苦笑)


e0085968_2382926.jpg


対策として、バンク中にアクセル全開、開け切ってリアを滑らせながら立ち上がり、
前が浮く症状を逃がすという、まさしく常人離れした荒業で挑んだ決勝。


e0085968_2383960.jpg



確かにエリアの時とは違い、明らかに高い回転数で立ち上がってました。凄い!!




しかし、残念ながらエンジントラブルでリタイヤ、、、。
e0085968_23123936.jpg


残念、、、。
こればっかしは、しょうがないですね。



GP250

アサヒナレーシング
朝比奈選手。

帰ってきました!!朝比奈選手!!
Z600
e0085968_23191989.jpg



moto2クラスマシンを製作され、来期以降を見越し賞典外ながら参戦。

やはり、朝比奈さんは「Z」スタイルが良く似合う!!!

e0085968_23192981.jpg


カッコいい!!


このクラス、他サイトで既にUpされているかと思いますが、

モリワキレーシング
MD600の圧倒的な運動性能を魅せ付けられました。

これは凄い。

圧巻でした。

これは実際、その走りを見ない事には分からないでしょう。





レース観戦で楽しい一日を過ごせた、有意義な休日でした。
[PR]
by os_design | 2009-09-28 23:33 | Diary

e0085968_2254312.jpg


N様 毎度お世話になります。

今回は以前ペイントの御依頼承りましたシートカウルに、別車種のテールレンズの取り付け作業を承りました。

シート後端の面とレンズの面が比較的近い形状でしたが、

やはり、別車種。そうすんなりとは付きませんでした。


シートの方はキャンディーレッド、部分補修は困難ですので、

シートは塗らなくても良い方向で作業進めました。



そこで、レンズとシートの面を繋ぐ「リム」を製作し、各ステー製作・取り付け致しました。


小物ですが、見た目以上に手間の掛かった思い出に残る一品です。




オーナー様が更に豊かなKSR110ライフを過ごされますよう願っております。


毎度の御依頼誠に有難う御座います。
[PR]
by os_design | 2009-09-25 22:54 | 作業・完成品

e0085968_22332549.jpg



昨年よりレース活動開始。本年、公約通り(笑)国際に昇格し全日本始め8耐等でもご活躍の、

柚木選手より、岡山国際全日本RR選手権ST600参戦用のヘルメットの御依頼承りました。

明日から本格的に「その」レースウィークに突入します。

ギリギリでした、、。


毎回、何か劇的な事を起こすのでは?と期待してしまう柚木選手。


ですが、結果も大事ですが、むjしろ無理なく怪我無くレースを終えられます事を一番に願っております。


毎度の御依頼誠に有難う御座います。

益々のご活躍願っております。
[PR]
by os_design | 2009-09-24 22:33 | 作業・完成品

e0085968_2241178.jpg


奈良県 M様より Z1 ペイントの御依頼承りました。

元々同パターンでペイントされていたタンクを見本としてお持込頂き、

ビーター製・内プレス・アルミタンクへ、ペイントさせて頂きました。


外ラインが3ミリ幅の3本線であることや、やはり外品、形状の違いの問題があり、

火の玉の雰囲気を出すのが難しい仕事となりましたが、良い雰囲気を出せたかと思います。


全体にレインボーフレークを載せています。

画像の「光点」はその反射です。

また、内側に模様とボカシを透けるように入れています。


画像下は、それが分かり易いよう、

フラッシュの有無を並べてアップさせて頂きました。


ペイントはモニターや誌面上で伝えるのが困難ですね。


これから秋のツーリングシーズン。

更に豊かな「Z」ライフを過ごされます様願っております。


御依頼頂き誠に有難う御座います。
[PR]
by os_design | 2009-09-21 23:02 | 作業・完成品

e0085968_1324437.jpg


ラッキーストライクカラーでの御依頼承りました。

サイドカバーを見本として、ラインの繋がり等を予想しペイントさせて頂きました。

(予め真横からの写真を資料として戴いております)


タンク以外は既ペイントであり、ラインやマーク等はステッカーで再現されていましたが、

タンクの曲面へ単純に一定幅のステッカーを製作・貼り付けしたとしても、不自然さが残りますので、

全てペイントで再現させて頂きました。

画像は丁度、ニーグリップ部ですが、このような所は特に工夫が必要です。

また、マークもペイント仕上げとさせて頂きました。


このような文字の場合、通常 ペイント>ステッカー だと思われますが、

個人的には、ペイント>ステッカー であり、目指す「仕上げ・完成姿」次第だと考えます。


双方、メリット・デメリット御座いますね。


毎度の御依頼、誠に有難う御座います。
[PR]
by os_design | 2009-09-17 01:44 | 作業・完成品

広島の国際ライダー 光元選手 より Arai Rx7RR5のペイントのご依頼承りました。

過去、愛用されていたヘルメットのパターンを基本に、
e0085968_1132623.jpg


お任せでアレンジさせて頂きました。

e0085968_1151274.jpg



光元選手は、本年、私も手伝いで参加した鈴鹿8耐、「チームOIRF」のエースでした。

先日の岡山国際RRでは
OKAYAMAロードレースシリーズ・ウエストチャレンジカップST600、GP250
でも見事優勝されました。おめでとう御座います。

次は月末の岡山国際・全日本RR。

益々のご活躍を願っております。


御依頼頂き誠に有難う御座います。
[PR]
by os_design | 2009-09-16 02:50 | Helmet 

それと二人乗り用に

新政権で益々従来のツーリングスタイルが変わってくるかも知れませんね。

「ちょっと其処まで2人乗り」

高速道も一般道も区別無く、旅を楽しむための計画を立て出発。

ちょっと高速降りてみるか、、、と気軽に寄り道。そして再び高速道路で目的地へ。

もはやバイパス感覚ですね。


私も家族を後ろに乗せ、旅に出たいです。

Kファクトリー・タンデムステップ。

e0085968_0311538.jpg


本来の「シートレール取り付けステー」は使用せず、ステッププレートをシートレールに直付けしました。

ですので、取り付け位置が、多少奥まっています。故に削り出しプレートが半分しか見えてないです。

後ろの人はちょっと足がキツイかな?

シートレールに穴開けてますので、強度もちょっと心配になったりして、、、

いつか折れたら、またご報告致します、、笑。
[PR]
by os_design | 2009-09-10 00:50 | GPz900R

GPZ900R。
フレームは補強有りのカッチリ感が好きなので、

補強は入れております。


補強の必要性の有無はさておき、過去、レースや街乗りで感じた

あの、ノーマルフレームのぐにゃぐにゃ感、前輪と後輪がソッポ向いてる感じが、

私は好みでないのです。


しかし、これまで、フレーム補強を入れた後の作業で感じていた問題。

エンジン搭載時に「これじゃ、、、全てが台無しでは!?」という部品。

エンジン右後側・上部エンジンハンガー。

ノーマルは薄い板のハンガー。


そこで、こちら。

Kファクトリー・エンジンハンガー。

e0085968_0101985.jpg


強度UPも勿論ですが、精神衛生上にも宜しいです。


また、「作るよりも安い」部品だと思います。

採寸して削って、磨いてアルマイト出して、、、

買った方が安上がり且つ高品質ですね。


ここに目を付け、これに交換してる人少ないだろうな~~♪。

お気に入りの一つです。
[PR]
by os_design | 2009-09-07 22:51 | GPz900R