e0085968_2244392.jpg


自社製マシンで鈴鹿8耐に参戦される
ASAHINA Racing」アサヒナ様より
ヘルメットの塗装のご依頼承りました。

これまで使用されていたデザインでのご依頼。
少々アレンジさせて頂きました。

来期よりレギュレーション変更の為、
残念ながら自社製マシンでの参戦は今期限りとなったアサヒナ様

今年の8耐が、
素晴らしい「区切り」になるよう応援しています。
[PR]
by os_design | 2006-06-28 22:59 | Helmet 

資料捜しに、、

自動車・バイク書専門のオンラインショプ「カーブックオンラインショップ」が開設されました。

世界の2・4輪関連書籍等を扱う会社のオンラインショップのようです。

過去、特に旧車の資料不足に悩んだ経験がありますので、
このようなショップ様が開設されると非常に助かります。
[PR]
by os_design | 2006-06-28 00:18 | Diary

MH ASANO様より、以前に塗装させて頂きました「GPZ900R」のテールカウルに
追加ペイントを承りました。

「シートを張り替える為、テールカウルも同様に」
とのご依頼です。

完成画像です。
e0085968_2233940.jpg

この手が有ったか。
と唸りました。

余りにカッコ良かったものですから、
試験的にノーマルベースで色違いを作成してみました。
e0085968_22385288.jpge0085968_2239558.jpg






OFF車同様、シート生地含めてのペイントも
楽しいですね。
[PR]
by os_design | 2006-06-26 22:43 | Motorcycle

ZRX

お客様からご依頼承った際、
オリジナルの場合は打ち合わせ後、デザインを提出させて頂きます。
e0085968_2385470.jpg

前金を入金された方が対象となります。
また、デザイン費は案件の内容で大幅に左右されますので、
ご了承願います。

この画像を元に作業を進めていきますが、
実作業では、2次元イラストと同じにならない場合が多く、
毎回、3次元にあわせたアレンジ・工夫等を追加していきます。

特にヘルメットの場合、実際に作業を進めていると、
「このようにした方が良いのでは?」という場合が多く、
イラストは、目安程度に捉えて頂けますと宜しいかと思います。



色変更等承ります。
e0085968_23222974.jpg

[PR]
by os_design | 2006-06-14 23:35 | イラスト

MH ASANO」様より
「GPZ900R ジュラコンチェーンスライダー」が7月1日に発売されます。

!?チェーンスライダー!?

900R改な方々にはお察し頂けますよね~。

待ち焦がれていた方も多いと思います。

私も過去に同様の部品を製作しようと考えたことが有るのですが、
販売価格が高額に(2万円以上)になるため諦めた経緯が有ります。

樹脂一筋という職人さんを説得し、材料を吟味して製作された一品にも
関わらず、手の届く価格設定になるようです。

その手の皆様、
是非ご検討されては如何でしょうか?

個人的に、ノーマルアーム使用の方々は必須だと思います、、。
[PR]
by os_design | 2006-06-13 22:16 | Diary

e0085968_21272142.jpg


日本最大級「Kasawaki」専門店 MotorHouseASANO様より、
ZRX1200の塗装のご依頼承りました。

HPギャラリーにて画像アップさせて頂いています。
是非ご覧下さい。

Kawasaki車でツーリングからレースまで、
積極的に活動される「ASANO様」。
活動を通じて得た情報は惜しむ事無く、
お客様にフィードバックされています。

塗装のご依頼
誠に有難うございます。
[PR]
by os_design | 2006-06-13 21:57 | Motorcycle

sato様 X11

e0085968_0125463.jpg


「sato」様より鈴鹿ミニモト参戦用ヘルメットのご依頼承りました。

過去に、ロードレース始め某誌杯ミニバイクレースでも
活躍された「sato」様。
多忙な日々のストレスをレース復帰により、
解消される事を願っております。
[PR]
by os_design | 2006-06-06 00:10 | Helmet 

ミニモト練習会6/1

ミニモトな皆さん
こんにちは。

先日、再び鈴鹿練習会へ行ってきました。

今回はNSF100改のシェイクダウンです。
これまでのエンジンを使用しますが、
更にパワーアップしています。
足回りはリアスプリングのみ変更。他はノーマル。
どのような走りを見せるのか。
ワクワクします。

霞む「朝焼け」を横目に見ながら、鈴鹿へ。
e0085968_23453013.jpg

そういえば、、、
学生の頃、このような風景を良くヘルメット等に描いていました。
当時、文字の中に風景を描くのも流行っていましたので、
雑誌を片手に良く真似したものです。

閑話休題

AM6:30頃、鈴鹿着。
既に駐車場は満員御礼状態。
今回は前回に増して参加者が多いようです。

e0085968_0205831.jpg

コースイン前の渋滞は更に増えていました。
この場所でも、まだ列の途中です。

このような状態ですから、
走り出すと、
e0085968_0231544.jpg

このような間隔で1週繋がっています。
見ていると、結構楽しいです。


e0085968_015143.jpg

今回、乗車させていただく車両です。
オーナ様の手間隙・費用タップリの「珠玉のマシン」です。

走行

ビックリしました。
エンジン出力増によるバランスの変化で、
車体に不安要素が出てくるだろうと予想していましたが、
見事に予想とは異なりました。
車体の安定感は特筆すべき美点です。
私の前に乗車された元IA125ランカーさんは、シェイクダウンながら、
3週程度で2分54秒台で走行しても
「不安感無し」と話されていました。

素材の出来は勿論ですが、見事セットアップされた
ブルーポイント様の力量を感じずにはいられません。

走行中、前半3週までしか計測出来ませんでしたが
(ラップ計測メーターの誤作動で計測不可でした)、
その三週目に3分3秒中でした。
鉄フレームと比べて一気に10秒近くタイムアップ!。
ん、、、もう鉄には戻れないです、、笑。
その後はせいぜい2秒程度か、よければ1秒に入っているかな?
といった感じです。
3分切った間隔は残念ながら、全くありませんので、
次回は3分切れるように今からイメトレです、、w。
[PR]
by os_design | 2006-06-03 00:29 | Diary

e0085968_231238100.jpg


精力的にミニモトを取り組まれる
ブルーポイント様より、カウリング塗装のご依頼承りました。

「よりシンプルに」
とチーム内で検討された案を元に塗装致しました。

昨年に引き続き、「鈴鹿ミニモト4耐」にも参戦される
ブルーポイント様。

ミニモト車両製作は勿論、
レース活動を通じて様々な製品を開発し、
順次発売されています。
ミニモトな皆さん、注目のショップです。
[PR]
by os_design | 2006-06-02 23:37 | Motorcycle