ロボット特区

OS DESIGNの近辺は関西文化学術研究都市(学研都市)という所です。
最近知ったのですが、昨年「ロボット特区」というものに認められたという、、、。
調べてみると「試作ロボットが街中で動き回って可」というものらしい。
で、これ
e0085968_1132651.jpg

セグウェイで街中走行可能!との事。
近所散策用に欲しいな~。

また、単純にロボット特区を理解すると、
大手を振ってモビルスーツ(以下MS)の公道歩行実験も出来るはず、、、。
何方が一番にMSを走行(歩行?)させるか興味津々です。

自宅も特区内ですが、まだセグウェイもMSも見たこと有りません、、笑。
[PR]
by os_design | 2006-02-28 01:28 | Diary

承ります。

e0085968_0324499.jpg


丸タンク加工することで、
綺麗な曲線を描く事ができます。

また、上掲画像の様に、
「Z」オリジナルラインに、こだわり過ぎる事無く
「お客様だけのオリジナルライン」を
お奨め致します。

より一層、愛着が増す事でしょう。
[PR]
by os_design | 2006-02-28 00:55 | other

このメーターって

凄いですね~。
私、知りませんでした、、汗。
これ
e0085968_0274530.jpg


いつも、「ココ」ご覧頂いている方々、
付けています?

いや~、欲しいな~。
でも、付けるマシン無いです、、。

これ付けると、「言い訳・誤魔化し」出来ませんね、、、。
[PR]
by os_design | 2006-02-27 00:38 | Diary

鈴鹿ミニモト4耐

の公式練習「第一回目」に行ってきました。
e0085968_185622.jpg

ブルーポイント様からのお誘いで出られるようになりました。
「楽しく本気で遊ぶ!」がテーマです。
お世話になります.

ミニとはいえ、結構な速度が出るとは聞いていましたが、
実際に見ると、、、、

「マジで速いです」
e0085968_1222467.jpg

160km/hは出ると聞いてビックリしていましたが、
実際に見ると更に驚きです。
ミニバイクの速さではないです、、、。

今回、私が乗車させて頂いたマシンは、一番上写真の「XR100」です。
エンジンはキタコ製部品で組み上げています。
今回が初乗りです。

1回目の走行。
走り出して、直ぐに感じた接地感の無さが週を重ねても消えず、
怖くてフルバンクへ持っていけない、、、。
気のせいかも?と思い、ヘアピンで試しに寝かしてみると、、、
一気にスリップダウン。
バカでした、、、。

ピットインしてセット変更。
多少はマシになったものの、まだまだ、、。

また、鈴鹿フルコース(西)の経験が皆無に近く、
ドコを走ったら良いのか、まったく掴めず、、。
う~~んスプーン難しい、、。

走行終了。

2回目の走行は2人で半分ずつ。
大幅にセット変更してみると、良い方向へ進みましたが、
まだ、フルバンクできず、、、。

今回の走行でベストタイムは15秒後半ギリギリといった感じです。
今回のXRのポテンシャルを考えると、
あと最低10秒はいけるはずですので、
自身の不甲斐なさに反省です。

また、最高速は140km/h出ましたが、
右左から「ビュンビュン抜かれます」。

一体何キロでているのやら、、、。

鈴鹿ミニモト、、、ミニバイクレースではないです。
あれはロードレースです。

GP125ライダーが速いものうなずけます。




次回は、今回の反省が行かせるように、、、合掌。
[PR]
by os_design | 2006-02-26 02:08 | Diary

google

日本衛星地図が拡がりましたね。
皆さんの「我が家」は確認出来ましたか?

私は、自宅駐車中のハイエースも確認出来ました。
ちょっと、ビックリ。


鈴鹿サーキットも空から良く確認出来ます。

ガラガラだなぁ、、鈴鹿。

さて、他にも色々と見てみよう!

面白いですね「グーグル衛星写真地図」
[PR]
by os_design | 2006-02-26 00:26 | Diary

アドレスV125

e0085968_0135029.jpg

老舗「KMⅡ」様より
アドレスV125のペイントを承りました。
SUZUKI広報車になる予定です。
ご依頼、誠に有難う御座いまます。
[PR]
by os_design | 2006-02-25 00:10 | Motorcycle

宝くじ

購入する度、あれやこれやと思いを馳せる皆さんこんばんは。
現在、グリーンジャンボの時期ですね、、苦笑。

私これが欲しいです。
e0085968_110812.jpg

適当に合成していますので、違和感が有ると思います。

GPZ900Rで「走り」を考えた場合、ネックになる部分が有ると思います。
ピボット位置の問題を始め、根本的にフレームを造りなおさないと
難しい問題。

最近RR誌でも、対策フレームの記事が連載されています。
これまで、対策としてフレームブッタ切り、ディメンション変更をされている
ハードユーザーもいらっしゃいますね。
更に、別車両のフレームを接合する等、、。

また、900R好きな方々に多い病で、
他車両が部品取りにしか見えない病があります。
ZRX11・12の新車を見てもフォークとエンジンにしか興味の湧かない
アナタの事です(笑)。

で、エンジンコンバート。
昨今、流行っていますね。

手を加える程、900Rとは言えなくなる車両が多いですが、
何をもって900Rなのでしょう、、、。


何をもって「900R」とするか?
様々な定義が有ると思いますが、私は「外装(形)」だけで、、、良い、、です。


Z1000発表当時の資料を見て「いける!のでは?」と、ずっと考えています。
気軽に乗れる「そこそこの忍者」が欲しいのです。
Z1000+900Rがその「そこそこ忍者」になりそうです。

ここ数年、有り得ないとは承知しつつ、
宝くじが当選した場合の事を考えた場合、
最初の使い道は
「Z1000+900R」です。

早く造りたい、、です(笑)。
[PR]
by os_design | 2006-02-22 02:05 | イラスト

ロードレースアカデミー

MFJレーシングスクールを2006年4月より開校するようです。
後、数年もすると、各スクール出身でないと「勝てない時代」が来るかも?ですね。
[PR]
by os_design | 2006-02-22 00:20 | Diary

ダンロップ

新型タイヤが多く発売されました。

ようやく、モタ車専用タイヤも発売。
ダンロップ スーパーモタード専用ハイグリップラジアルタイヤ
        SPORTMAX D253
e0085968_0132282.jpg

シャンボンショックから6年、、、。
早かったのか遅かったのか、、、。
[PR]
by os_design | 2006-02-21 00:13 | Diary

OS DESIGN横

50m程先には木津川が流れています。
e0085968_038880.jpg


夏には週末になると、川遊びに興じる家族連れやバーベキューを楽しむ方々が
数多くいらっしゃいます。
中には、オフ車で練習をされる方も、、。

昼休み中にはこの河川敷で「まったり」出来そうなものですが、
休憩嫌い(?)な私には出来そうにありません、、笑。

実は、未だ河川敷に降りた事は無いです、、。
[PR]
by os_design | 2006-02-19 00:47 | Diary