カテゴリ:Diary( 385 )

近所散策

休みの日には散策が日課になっている今日この頃。
昨日も、買出しの後に散策へ。
e0085968_10272480.jpg

小さく折りたためる緊急用の「箱」って有れば便利だよね!?




昨日は、先週気になっていた脇道へ。
e0085968_10274330.jpg






先週は、ふと勤務時代からのお客さんS氏の話し「近所に道幅広い道ありますよ」を思い出し、近所散策へ。
e0085968_1028121.jpg

おぉ!ここにも有った宝くじの石碑。余りに寒くジャケットのインナー装着。



ネットスラングで言う「おまいらのせいwww」発見。
バイク進入禁止の柵。
e0085968_10283969.jpg

柵無くとも、この入り口が急で狭く、私では転倒しそうなので入って行きませんが。




徒歩で先を見に。
e0085968_10293041.jpg

どこに続いているのかな!?




別の脇道に侵入
e0085968_1030057.jpg






先は続くものの、、
e0085968_10591338.jpg







リアル1本橋出現
e0085968_1030367.jpg

2本・3本橋にしたら渡れるかな!?独りなので落ちると終りゆえUターン。




e0085968_1031938.jpg







さて、この先は、、
e0085968_10313534.jpg







雨の後だったので、ドロドロ。
e0085968_1032334.jpg

もう、だいぶ気にならなくなりました。





轍があります。「おまいらこれ進んだのか~www」
リアルで草生えまくり
e0085968_10322832.jpg

左に山、右に崖。今、熊が出たら終わりだなwと思いつつ先へ。





細いガレ場を抜けると、崩落で終了。
e0085968_10324849.jpg

仕方なくUターン。あのガレ場をまた戻るのか、、、。




S氏の話しの先を進むと、広い道に。
e0085968_10333694.jpg

「おまいらの遊び場見つけたぞ~w」ついついスラングが脳裏に浮かびます。




轍有りの急斜面。
「おまいらこれ登るのか!?すげ~な!」ついついスラングが浮かびます。
e0085968_1034989.jpg






別の所にも急斜面が。おまいら・・以下同文
e0085968_10343554.jpg







うろうろしてると日が高くなり、暑くなったのでインナー取り外し。
e0085968_10345338.jpg







先週目に付いたのが枯れた竹やぶ。
e0085968_10351999.jpg






地下で繋がっている竹が一気に枯れてるのかな!?
e0085968_10353076.jpg






あ~あ~、、どろっどろ。
e0085968_10354713.jpg






そして今週、気になっていた脇道へ。
e0085968_1036564.jpg






ペースを上げられる方には楽しそうな道。
e0085968_10362143.jpg

私、コース含め、ダートを攻めるって事は好きじゃないのでトコトコです。
楽しく感じる所までいって無い、腕が無いんでしょうね。




脇道に。
e0085968_1037060.jpg





e0085968_1037142.jpg






入り口は狭いものの、先へ進むと開けた道に。
e0085968_10373893.jpg





e0085968_10375537.jpg





快適快適~♪と進み、下りに差し掛かると、荒れだしました。
e0085968_10382611.jpg

右⇒ブブー!不正解!  左⇒ピンポンピンポン!正解! な道に。
昔から、この手の道は嫌い~


これまで、快適な道だっから先も大丈夫だろうと、このまま下ると、、


急斜面&ガレっガレのガレ場。


下ってしまった、、、。




引き返し、急斜面のガレ場を登るのは恐らく無理なので、そのまま下る。

あぁ、、川になった。
e0085968_10391265.jpg


写真では伝わりませんが、結構な下り坂。
大雨時こんなにえぐる急流になるんだったら、この先は、、、。

想像通りのガレっガレの急斜面&右と左で正解不正解が出る道。


最後は降りて手押しで進み、無事下山。

今回も無転倒でほっと一安心。

快適な道に騙された~






先日、セカンドのラベルダを売却し、グロムにしたKさん。こんな道ありますよ~
e0085968_10403989.jpg

試乗させて頂き、誠に有難う御座います!
グロムって、コースを走る道具としてしか見てませんでしたが、考え変わりました。12インチとは言うものの、NSRやXR、KSR等の12インチとは車格が違いますね。
街乗り始め、ちょい乗り、やる気次第で遠乗りも良さそう!



では~








_
[PR]
by os_design | 2017-06-19 10:41 | Diary

先日、ひょんなことからZZR-Dと出会ってレストア&カスタムを進められ、ひょんなことからご縁有って、今回DIY塗装に来られました。
e0085968_1204229.jpg

うちでは塗装作業のみで終えられるよう、予め下地研磨を終えて頂いてます。下準備お疲れ様でした!
私から見ると、下地はまだまだ終っていませんが、ご自身がOKのDIYなので直ぐに塗装作業に。
午前中から始め、日が暮れ始める頃には帰路へ着かれました。お疲れ様でした~!




昼にはDのオーナーの幼馴染のCB-Rさんも。
e0085968_121228.jpg

以前、塗装させて頂きましたCB-R。レストアから始まり、走り出せるまでになった姿を見たのは初めて。
やっぱ、CB-Rってかっこいいな~!
バイクに興味持ったのは1988年。現行車種は88NSR250始め、レーサーレプリカ超絶進化の真っ只中。そんな中バイクに興味を持ったせいか、10代の頃は88年以降のフルカウル&アルミフレーム以外は興味無しでしたが、齢を重ねるにつれ、時を越えるカッコいいものが解る様になった気が。逆に、ブランド力から憧れた車種が、興味薄れたりもありますが、、。SB6欲しかったんですよね~。



車線はみ出しの4輪にヒットされ、大破された都合上2回の全塗装。
e0085968_1213915.jpg

割れて分割状態になったフロントカウルの修理始め、実に思い出深いCB-Rです。
微細なゲル割れも全部修理し、裏のガラスクロス目にも気を使い、リムの膨らみ始め、シートの広がり防止加工等、全力で挑ませて頂きました実に思いで深い「R」(汗)。コストよりも仕上がり重視でしたので、出来る事が出来ました。
正直、全部の費用をご請求となると、お札が立ってしまいますのでそこは泣くものの、HYODレーシングスーツフルオーダーフルプロテクト並みですので、同じ塗装をご検討されている方がいらっしゃいましたら、すみません、多分、、確実にご予算に合わせる事が出来ません。ごめんなさい。

みなさんお疲れ様でした~!




バラエティにハマっている今日この頃。先日帰宅してテレビつけたら、、。
e0085968_1221058.jpg

おっと、南海本店さん!



思わず画面をパシャリ。
e0085968_1223480.jpg

南海さんがインバウンド需要で賑わっているとか、耳にした事が有りましたが、このように紹介されるまでになってるとは!。




本日、不覚にも寝坊してしまい、テレビ付けたら「とくダネ!」で「フェイクニュースの見分け方」の真っ最中。なんでも矛盾含み、視点次第で意味合いも変わるのに、見分けるも何も全てを鵜呑みにせんかったらいいだけなんじゃね!?とか、テレビに向かってブツクサ言いつつ支度を整え急いで出勤。



最近、そんな心境なので第4位が素晴らしい!とかさほど重要では無く、ネタとして二輪業界の老舗、南海さんが深夜の多分ローカル放送ながら、地上波で取り上げられた事にほっこり。ほんとは10位かも20位かも知れませんもんね。ネタとして南海さんにインパクトが有る!って事にほっこり。
e0085968_123763.jpg

ペドロサは海外で30万って事でした~

漢字モノが大人気ですって~



余談の余談になりますが、第一位は、、
e0085968_1232879.jpg

梅田スカイビル展望台。

以前から噂になってますね。渡航者に人気だとか。あのエスカレーター、下透けて怖いんだよな、、、。若い頃の思い出がw。





余談の余談に更なる余談。
故郷の話題が。
e0085968_1242583.jpg

高校時代、友人の紹介で歯ブラシ工場へバイト行きました、、。
柄を機械にセットしてボタンを押しブラシを植えるお仕事。1工程数秒。1時間の長い事長い事、、もう苦痛で苦痛で、、、数日で辞めた記憶。単純作業は向いてないと感じた出来事。塗装も単純作業っぽいですが、違うんですよね~、言わば全部ワンオフになりますので違うんですよね。


故郷は言わば魔境とディスられる事が多いのですが、離れて感じる「あぁ、、そうだったかも感」(笑)。

先週のこちらの放送でも、
e0085968_125797.jpg





教えて!センセイ「クレームアドバイザー」さんが、八尾の百貨店勤務時代に基礎が出来たとか(苦笑)
e0085968_1252182.jpg

放送中、褒め殺しで盛り上がってましたが、八尾の百貨店って、西武しかないやんw
真っ昼間、西武の横に僅かな時間駐車してたら、窓ガラス割られて車上荒しされた連れが居たり、付近で酒呑んで帰ろうと車向かうと(もう20年も前の話しです。飲酒運転ゼッタイダメ)、ワイパーがひん曲がってたり、駐輪場ではバイクに小便ひっかけられたり、他にも色々有りましたが、人が集まる所ってそんなモノだろうと、当時は思ってました。故郷を離れると、どうやら違うようす(苦笑)。たまに同級生から話し伺うと、今は良くなってるで~!(やっぱり前はアカンかったんや、、(笑))と聞きますので、どうぞ二次情報には惑わされませんように!連れの話しも言わば二次ですが(笑)

ふるさとは遠くにありて思ふもの。郷土愛は有るんです(苦笑)。




では~!







_
[PR]
by os_design | 2017-06-08 12:07 | Diary

散歩

良い天気。ヤフーカーナビの、途切れた道の先へ探索に。
e0085968_10491873.jpg





近所です。
e0085968_1102426.jpg





さて、入り口。この先、ナビでは途切れていますが、多分抜けられるハズ。
e0085968_1111627.jpg







やはり抜けられました。
e0085968_1122663.jpg




気になる脇道はどんどん入っていく日。
とある脇道の先にはお茶畑。
e0085968_1144771.jpg




遠くまで見渡せる山頂。
e0085968_116150.jpg

さらに奥の、片方崖の道を進むもお茶畑で行き止まり。
お茶の収穫には軽トラだと思いますが、ギリギリ且つ凸凹道なので、こりゃ大変だろうな、、お茶を飲む時は感謝しつつ飲もうとか考えながらUターン。




ふと、目に付いた登り坂。
e0085968_1165158.jpg

気になるな~~



写真では解り難いものの、後半がスキー場の上級者コースのような急斜面且つガレ場+湧き水。
e0085968_1171670.jpg

加速して入ったら登れそうだ、、、、躊躇したら終りだな、、。普段着だしコケたら痛そうだ、、。
辞めとくか、、。












登ってみました。
e0085968_1173859.jpg

真ん中付近で後ろが空転し、嫌な予感しかしないので停車。そして降りました。
無事、無転倒を維持w。




山を降りると、前から大型が大挙して出てきた道が有り、どんな道だろうと入ってみました。
e0085968_11114074.jpg




大きいのには気持ち良いだろうな~!
e0085968_11133912.jpg

どれくらい続くのだろうか、、と進むも、直ぐに終了。



あ~~ドロドロ、、。
e0085968_11152069.jpg

マディー好きには汚れた内に入らないかも(笑)




洗車して、リアBOXを交換。
e0085968_1117368.jpg

黒になったら、他人のバイクみたい。





ウインカーの中に水が浸入していたので、外してエアブロー。
e0085968_11172613.jpg

あれ!?ホンダのこのウインカーって、NSR50でもパッキン有ったような、、。



今は無くなったのかな!?直ぐに切れるパッキンでしたので、別に良いのですが。

e0085968_11174876.jpg

コストダウンを計るのも大変だろうな、、と感じ、散策終りました。




週末はこちら良い天気でした。
良い季節ですね~


窓の主も現れてました。
e0085968_11182085.jpg





くまさんレーシング監督、貸して頂き有難う御座います。
e0085968_11183861.jpg

やりましたよ~!ネットの批評でも有るとおり、操作が難しい!でも慣れたら、これ凄く楽しそう!。MT07乗り易い~~!
213Vも乗りましたが、流石レーシングマシン、難しい。縦でリアかきまくってコケまくりましたww。次は制御を効かせますww





では~








_
[PR]
by os_design | 2017-05-29 11:18 | Diary

連休ですね

昨日、遠方からのツーリングの途中に寄って頂けました。
e0085968_1029779.jpg

長年連れ添ったGPZ900RからNinja1000へ乗り換えられて、
早2年ですか、、。時が経つのは早いですね。


ご好意により試乗させて頂きました。
いつもの試乗コースへ。
e0085968_10294524.jpg

バイク屋さんと違い、色んなバイクに乗る機会が無いので有り難いです。
有難う御座います。タイヤ始めフルノーマル。




ちょっとしたコーナーのある試乗コース。ふと気が付きました。わざわざここまで出向いている自分に。結局自身がバイクに求めるモノはコーナーが楽しいか(笑)。
e0085968_10302111.jpg

普通にどこでも楽に楽しめそうなバイクですね~。人気の理由が解ったような気が。
Z1000が姿勢的に前下がり的な作りだとするなら、こちらは前上がり的な作りか。装備の重さが押してるのかな?前が逃げ気味ですよね!?
下りのコーナーでお尻を後ろによっこらせ、、アレ!?ストッパーに当る、交換されたシートのせいかな!?それともブクブク太ってますので、ビックヒップになってしまったか(汗)。もっともそんな使い方には適して無いんでしょうね。
私が知る時代のバイクより、ツアラーはよりツアラーに、スポーツ車はよりスポーツ寄りに、それぞれ進化してるんだろうな~と改めて。
車重は有るのに感じない良いバイクでした。

試乗ごちそうさまでした!ありがとうございます!



今日は鳥羽から潮岬でしょうか!?
e0085968_1035515.jpg

「ば か」ナンバーだと言われるそうな(笑)
最近の紀伊半島道路事情には疎いですが、時間掛かりますよ~~(笑)
どうぞ残りのツーリングも楽しまれますように!


外装の塗装が、いわば私でいう所の艶引き感が有ります(私だったら必ずもう一度クリヤ塗装して艶出すレベル)ので、塗装して艶だせばもっと素敵になりますよ♪と営業営業~



連休中の予定ですが、今の所特に休み無しで良いかな?と考えてます。休み気分を味わうため、早めに閉めて帰宅するくらいでいいかな!?5時くらいに帰宅すると、十分休日気分を味わえる、自営業者・ブラック企業アルアルw。でも急に休むかも知れません。
解ってましたが、子供達の何処か遊びに連れてけ!が無くなると、、その時期が過ぎると寂しいものです。

どうぞ宜しくお願い致します。







_
[PR]
by os_design | 2017-05-01 10:39 | Diary

新年度・新生活・雑記

三月は去る、、で4月。早いな~。時間を早く感じるのは、新たな挑戦を行っていないからだとグーグル先生が。反省。



新年度・新生活を始められた方も多いでしょうね。
ウチも新生活になり私事が多く、このひと月はバイクでお散歩も出来ず。今日はそんな事を。


と、その前に、、お仕事の話し。
ご依頼品の完成写真は綺麗ですが、カメラの力に頼っているだけでは無いです。

例えばこちら、
GPZ-Rのサイドカバーですが、見た目も写りも綺麗にする為、予め表面を整えています。意外と知られていないのですが、GPZ-Rに限らず旧車の外装には歪みが多いです。
予め表面研磨を行い歪みを無くします。こちら、劣化した純正塗装を落とす必要があり、歪み抜き研磨と塗膜研磨で素地剥き出しになった純正サイドカバーです。
e0085968_1447732.jpg

完全に歪みが無くなった訳では有りませんので、ここから更にパテ修正を行うとより歪みが無くなりますが、それはそれで別問題を抱える事になり、傷や破損が無い限り、極力パテ盛りなどは行いません。


このように、歪みが多い品は予め形状を整えておかないと、完成後も歪みが残ったままになり、撮影しても景色の映り込みが歪んでしまって綺麗には写りません。


こちら、プライマーサフェーサーを塗装し、研磨を終えた状態です。
e0085968_14473743.jpg


予め歪みを無くすよう研磨を進めるのは勿論、こちらGPZ-Rニンジャでは、その特徴的な形状をより魅力的に見せるよう、多少エッジを強調しています。
本来、造形考案者はこのようにしたかったのでは!?という思索からそのようにします。尚、穿った見方をすると「転倒の補修歴」とも見られなくも無いので、詳細は省きますが「意思を持ちそのようにしている」と感じてもらえるよう整えています。
エッジは削り込む事で強調出来ますが、注意しないとエッジの位置がズレます。ある程度は道具で研磨しますが、エッジがズレ易く最後は手作業で進めます。
また、塗装を重ねる事でエッジが丸くなります。
極力その都度エッジの調整などを進めながら塗り重ねを進めます。

尚、プラサフは塗色が黒系になりますので黒にしています。
黒プラサフはプラサフ塗装後のチェックがし難いですが、飛び石などで傷が付いた際、塗装の下から表面とは異なる色が覗くと、傷が余計に目立ってしまいますので、それを憂慮して黒です。普段から極力表面の色に合わせています。


カメラの力だけでは無かったりするんですよね~笑。


さて、新生活。
我が家も生活スタイルの変更により、自宅の模様替えや掃除、休日はその片付け他で忙しく(?)バイクに乗る間が無く、、。

不要になったベットのマットレス。
e0085968_14525556.jpg

子供達が個々に就寝するようになり大きなのは不要に。




ヘタリ具合が丁度良く、捨てるには惜しかったので分割し、私の寝床を広げるマットレスに。
e0085968_14534785.jpg

手縫い。手が痛くて疲れました。



支えるベットも加工して小さく。
e0085968_1454524.jpg




こんなもの、家族しか見ないのですが、
e0085968_14542637.jpg





カット面にはキャンディーカラーで着色し、一見カットしたとは見えないように。
e0085968_1454497.jpg




切り取ったマットレスの残り。
e0085968_1455321.jpg

こちらの方が幅が広く、、捨てるに惜しいので、、



見栄えはともかく、車泊用マットレスに加工中。
e0085968_1456057.jpg

寝床用に生地を多く切り、こちらは足りなくなりましたので、不要になったベットカバーを手縫いで継ぎ足し中。カットした側のバネ鋼が無くなり、柔らかくなりすぎるかな!?と思ってましたが、私的には大丈夫。
キャンパー仕様の車ですが、寝床が硬く辛かったのですが、これが有れば快適に過ごせそう。


そうそう。この車の14年は光っていた純正フォグランプ球ですが、球切れに伴い市販品に交換するも、それが直ぐに切れてました。

そこで、メーカーは同じながらも純正品として販売されている球に交換しました。
e0085968_14562727.jpg

部品商のSさん、ご足労頂き有難う御座います!長野県からと遠方なのにすみません。
切れる事なく光ってくれてます。



車齢16歳の100系ハイエース1KZ。何かと不具合が出てきました。
ATシフトゲージのランプの球切れ。
e0085968_14565288.jpg

こんな所が切れるなんて(苦笑)
ホームセンターで調達した透明球。純正は緑のコーティングでしたので、違った事をしてみようと青に着色し装着するも、P・R・N・2・1のシフト色と合わなくなって失敗。


そして、、
突然の全電源落ち。
たまに電源が入ります。
ヒューズをチェックしたものの異常なし。

そこで、ご近所の「M’sオートサービス」國吉氏へ相談すると、
バッテリーの端子の腐食が原因かも!?とのアドバイスを頂き、チェック。
e0085968_14574376.jpg




ビンゴ!
端子の腐食が見受けられました。
e0085968_1458031.jpg


清掃して快調に。
有難う御座います!助かりました。
M’sさんは全日本125を数年フル参戦ライダー、これまたご近所のKスポーツさんも激戦の80年代の国際A級ライダー。ご近所には何かと達者な方が多いです。
ご近所対抗バイク関係者レースなんて開催したら、ビリ確定だろうな、、(笑)



そして、冬を乗り切った仕事用ストーブが調子悪くなり簡易オーバーホール。
e0085968_1459813.jpg




そして、こんなのも。
子供達の遊び場になっているバイクガレージの100均時計
遊びに夢中になり落として割りましたので、
e0085968_14592435.jpg




文字盤も替えて修理。
e0085968_14594165.jpg

100均なので、ガラス板と交換した塩ビ板の方が価格としては高価になりますが、モノを大切にする心と、少しの工夫で遊べる事を学んで欲しく、極力買い直しでは無く修理しています。

ネットで拾った文字盤ですが、当初遊び心で高級腕時計の文字盤とかにしてみよう!と調べるも、腕時計は付けておらず、そっちの知識も全く無いため断念(笑)
数億の腕時計とかあるんですね。ビックリです!



また、こんなのも。
子供の進学に伴い携帯が必要になりましたが、その携帯のこの部品の白が嫌なので黒に塗装して!というので、前後だけ黒に塗装。
e0085968_1503172.jpg

アイフォン7のイヤホンジャックです。



こんな所も、
e0085968_1505092.jpg




こんな所もクリヤで艶だして、
e0085968_1505983.jpg




オヤジの仕事を教えようと綺麗にしてみました、、
e0085968_1511457.jpg

が、、分からないんだろうな~~普通は(笑)
前回のグリーンジャンボのTVCMで、ロボットを緑に塗装して7億円、
「塗っただけで7億!!?」ってCMのソレ、、その反応が普通なんだろう。
あの大きさ故の足場を始めとする段取り、どこまで綺麗にするか?全分解?養生する?など計算すると7億は真っ当、若しくは安いかもしれないのに、、、との愚痴を挟みます(苦笑)



最後に、気になっていた任天堂スイッチの蛍光青ですが、やはり知っていた蛍光青。
取り寄せて使うほどではなく、、。
でも、子供の誤飲防止に舐めたら苦い!
とか不思議な技術が使われており、味がする塗装!?コーティング!?とか興味深い。
e0085968_1522351.jpg


ゼルダの伝説ぼちぼちやってます。発売日にやってきましたが、する暇もなくようやくハートが6つ位。
良い意味で期待を裏切り確実に勝つ事など、様々な事情を踏まえた上で期待値以上を求められる作品。、、、良くこんなの出来たな~!凄いや。との感想。

開発責任者の方のお話。
ゲームの企画書
http://news.denfaminicogamer.jp/projectbook/zelda
二輪とは違いますが、新しい事に挑戦し産み出し、チームとして具現化する方策の話しには非常に感銘を受けました、、ウチは個人事業ですが(笑)。




では~!





_
[PR]
by os_design | 2017-04-10 15:05 | Diary

奈良観光

先日、奈良観光へ行って来ました。

=3/21 修正追記しました=

遠足始め子供の頃に奈良観光をした事あるものの、大人になってからは観光をした事は無く、大人になった今、改めてしてみたいと思っていた所、丁度キッカケがあり後輩を募って行って来ました。
訪れたい所を幾つか挙げるも、時間計算すると全然足りなく奈良公園をメインに。


先ずは20年振りに母校へ。
そして皆がサボっていた某公園に。
遠方から来た者もおり、思いの他盛り上がり時間を要しましたので、
次の法隆寺はとりあえず来た!(笑)程度で。
e0085968_1155263.jpg


e0085968_11552123.jpg






そして、昼食は青春の味!彩華ラーメンで腹を満たし、奈良公園へ。
e0085968_11553880.jpg





先ずは東大寺。
ビックリした!
門から余りの巨大さにビックリです。
e0085968_115633.jpg


やはり、子供の頃とは見方が違ってて面白い。

確か、何度か火事で消失したりと、建立時の建物では無いと覚えてますが、
それよりも、当時の携わった職人さんへ思いを馳せました。

当時の鳶職人に安全帯ってあったのかな!?
あんな高い所で仕事なんて怖すぎるし凄すぎる!
構造計算なんて経験でしょ!?こんな巨大な建物を勘みたいなものだよね!?凄いな~!
鋳物や彫金職人さんなど、実に多くの職人さんが全国から収集されてたんだよね!?
とか、現場の方々へのご苦労や思いなど色々考えさせられました。
-PR 構造設計は大阪のOSD設計へ是非♪-
OS・Dを子会社にしてくれないかな~笑

e0085968_11563325.jpg

この雰囲気ってVR技術で何とかなるんだろうか!?
実際に見るのが大事って改めて感じました。

確か、疫病の蔓延から荒れた国を治める為に建立されたと覚えていましたが、
ネットで調べると、疫病の文言が無い、、。
学生時代、歴史はうたた寝の時間でしたので、私の知識なんてそんなモノ(笑)
尚、英語は完全就寝時間でした。(笑)



また、奈良時代の国を挙げてのこの投資が、形が違えど今も生きてる!今も回収が続いてる~~!と思うと感慨深い。
8世紀の奈良時代の投資で、今も飯食べてる方が居ると思うと、様々な困難や問題はあるものの、国の投資ってこうじゃなきゃ駄目だよな~とかいう思いに。
1200年前の投資が今も生きてるって、ほんと凄いな。


おっさん集まって集合写真(笑)
見事に会社の慰安旅行の風。
e0085968_1157334.jpg


私が卒業後、学生を集めてバイクレース、NK4に参戦させるという企画が有りました。関西の大学のバイク倶楽部・サークルからメンバーを募り、鈴鹿サーキット・コンストラクターバイクメーカーもかな!?関係各位の力で学校毎にロードレースに参戦させる企画です。

全てをお膳立てして走らせてたんです。鈴鹿の走行も、無料でいつでも可という驚きの企画。

私が卒業後に始まった企画、、、なんて運が無いんだ、、と当時深く嘆いたものです。

そんな好待遇な後輩達が走っている姿を、コース外からドス黒い嫉妬から眼の奥を真っ黒にして眺めていましたね~(笑)

他校でレースで結果を出した学生も居ましたが、企画終了後の総括としては「失敗」だったと耳にしています。

所詮学生、所詮若者。求められるスキルは無く、弊害ばかりだったと耳にしています。

今回、観光した後輩達5人は当時それに参加していたメンバー。
皆、今でもバイク好きではあるものの、実際に所有しているのは三人。

その内、一人は今でも普段からバイクに乗る「バイク乗り」、もう一人は趣味でレース参戦する「レース好き」。そして私の目からみてバイク乗りではあるものの、乗る時間がなかなか取れない「バイク持ち」的な三人。それだけ見ると費用対効果からは確かに失敗だったかも知れません。当初の企画意図は失念しましたが、現状特にガッツリレースに携わる者も無く今に至りますので。しかし、今は皆それぞれ職業人

「バイク乗り」の後輩は、関西圏以外でFMラジオでDJ始め、イベントMCとして活躍しています。自身の持つ番組の中では当時チーム監督としての経験も生かし、地元のYSP店をスポンサーに、バイクの普及を呼びかけるコーナーをお昼時に放送しています。先週は新型MT09の紹介だったかな!?スクーターから大型まで幅広く。思考は「ホリゾンタルグレイ」なのに、プロですから全く感じさせず(笑)。

末席とは言え、二輪業界に身を置く者として嬉しい限り。

ちなみにウチの学校はヤマハでしたので、ヤマハへの恩返しは彼が担ってくれ、投資以上の効果はあったと思いたい。一度バイクのコーナーが終ってしまいました、何かと大変なのでしょう、、今は再開してます。更なるコーナー充実のため、ヤマハ本体が番組スポンサーとして、、お願いしたいな~、、(汗)
プライベートを他人が述べるべきでは無い職業と察しますが、失敗失敗と言われるのが辛く、話題に出してごめんね。


当時のNK4の企画が、職業次第ですがウチの学校では違った形、広くバトンを渡す形で生きています。他の学校でも、今当時の投資が生きてる方が居るんでは!?
当時、それキッカケで休学し、アーブカネモトに付いてWGP回ったどこかの外国語大の彼は今何してるんだろう、、。今もバイク・レース業界に携わっていたら一廉の人物になってますよね!?

今の若者は、、所詮学生、、、、。今も連綿と続くアレw。

当時の総括は失敗であっても、長い目で見ると違ってくるよな、、という思いが、恐れ多いですが東大寺と繋がって見えました。




お水取りの二月堂
e0085968_11573388.jpg




時間が足りなくなり、早足で春日大社~興福寺
e0085968_11575882.jpg


まだ寒い時期でしたが、天候恵まれ観光日和でした。
最後は鳥貴族で同期も参加し酒宴。
時間が足りなくなるくらい楽しめた奈良観光。
やはり企画して良かったです。
みなさんも改めて地元の観光地を是非!



では!










_
[PR]
by os_design | 2017-03-19 12:26 | Diary

ぶらぶら

極めて個人的な見解ですが、お笑いを楽しめる大人って人として成熟している気がする。子供の頃とは見方が違いますもんね。私なんか笑わせて貰いながら、賢いな~賢いな~!と感嘆ばかりだという。テレビなんてその時点でのお笑い全日本選手権じゃない!?と思うと見方が変わりました。でも放送に載せられない全日本選手も沢山いるはずなので、劇場とかへ寄席とか凄く見にいきたい。面白いだろうな~、行った事ないんですよ。若い頃、母校の学祭に「ティーアップ」さんが来てくれました。会場大爆笑。私も笑いすぎて腹筋が痛くて痛くて、、。面白かったな~、、でもそれ以後も余りテレビで観ないな~。毒がキツくて放送に載せられない芸だったんだろうな、、と思い出しました。超個人的見解でした。


久し振りにぶらぶら出ました。雨やら体調不良でほぼ一ヶ月ぶり。

笠置キャンプ場
まだキャンプには寒いせいか人はまばら。
e0085968_11165224.jpg




今回は目的地が有りました。
普段のルートでは面白くないので通った事の無いルートで。
e0085968_1117785.jpg





改めて、、カーナビって便利ですね。
e0085968_11172281.jpg

車体からの電源取り出し無し
ブルートゥース無し
の無し無しですが、付けている方の気持ちが良く解るようになりました。




私は大出力マシン好きです。XR230は非力なマシンですが、法定走行の限りにおいては問題無いし大出力なんて要らないとか、実はこれで十分では!?と自身の趣向に反して思ってしまいます。この先に有るのが、昨今デビューしている250ccクラスのアドベンチャーモデルなのかな?と思うと、250アドベンチャーが気になりますが、まだ重いし走らない!と感じるんだろうな。
e0085968_11192366.jpg

でも200キロ300キロなんてドコで出すの!?出せるの!?不要じゃない!?とは思ってませんしこれからも思いません。そこらで出せますし出ます。そういう反社会的な楽しみが残念ながらあるのがバイクだと思っています。
駄目ですよ、そんな事したら絶対に。するならサーキットで。




関西圏の方には馴染み深い、名阪国道を路肩から。
e0085968_1121588.jpg

止まっている間、多くのバイクが気持ち良さそうに走り抜けて行きます。
サーキットに居るみたいな音がする。



視線を移すと大規模太陽光発電所。
e0085968_11373841.jpg

名阪スポーツランド横の発電所、更に広がってるな~。




この日は名阪スポーツランドへ。
e0085968_11391944.jpg

ここは全日本選手権も行われるオフコースなので、素人には過激に見える。
あんなバンクへ思いっきり突っ込んでいくライダーって、ほんと愛すべき尊敬できる人種。人間技だと思えない。昔のここの旧コースを走った事ありますが、私なんて徐行で1周回るのが精一杯。




あの山はトライアル用かな!?轍がある。
e0085968_11405998.jpg


トライアルも凄いね~。あんな所バイクで登る場所じゃない(笑)。




この日は後輩が走りに来ているというので様子見観察に来ました。
着いて直ぐは走行中でしたので、上から資料用の動画撮影をしようと移動したとたん、ピットインして走り出す気配が無い、、。
e0085968_11412954.jpg





その後もトラブルにて走り出せず、、。
e0085968_1141478.jpg

オヤジになっての復帰組ではありますが、それなりの経験者なのに初歩的なトラブルが続出(笑)原因は電気か!?



Cコースではドリフト走行会!?
ドリフトの世界も良く知りませんが、車種は何が多いかな?と見ると今もS13が目立ちました。
10年前と変わらぬ姿。私達世代がハタチ前後の車ですね。部品とか出るんだろうか!?
シャーシ以外、、いや外見以外、流用他でどうとでもなるんだろうか、、。
デビュー年からすると初期のNSRやRC30の世代。バイクでしたら人気車種でもパーツの廃盤続出モデル。そんな所が気になるオヤジでした。




日が暮れる前には帰路へ。
e0085968_1142535.jpg



帰路も景色とちょっとしたワインディングを楽しみつつ帰りました。
元々ライディングスキルはさほど無いのですが、昔のように走れない自分を今回も感じた次第。こうやってどんどん劣化していくのだろうな、、と思うと寂しい限り。ただ、それは日頃の甘えだと思わせる偉人が、身近に居たり見聞きしますので、複雑な心境。64歳で国際に昇格された現役選手権ライダー、岡山国際を600で34秒って凄すぎるだろう、、凄すぎる!。個人的な面識は無いですが偉大すぎると尊敬しています。


では~






_
[PR]
by os_design | 2017-02-20 11:52 | Diary

お正月終り

お正月が子供の頃と比べ、短くなった感が強い。また、年末年始感も薄いな~。
お店がお正月も開いている、時間感覚が違ってくるなど有りますね。
時間感覚って事で言えば、心拍数説が腑に落ちる派ですが、心臓ドキドキしていると時間の流れが遅くなるなら、早くなる薬を服用してサーキット走ると、挙動への対処など丁寧に出来そうですねw。レースに限らず、一瞬の勝負が大事なスポーツ選手の心拍数を調べてみたい~(笑)トップ選手は鼓動が早かったりして。



冷え込み厳しいです。
今日は暖かい部屋で取り組めるマスキング作業で幸い。
e0085968_11382919.jpg





ラインテープは1本1本、慎重にバランスを考えながら貼っていくものですから、
時間が掛かって仕方が無いです。
e0085968_11385836.jpg

ヘルメットのお見積もりを頂いた際、私の感覚でも高額でお伝えしてしまうのはこのせい。

今年は「外」へ出ようと思います。毎年言っているようですが、昨年は長期お預かりのご依頼も多く。極力外に出ず仕事に専念していましたが、良い面よりも悪い面が多かった。
先日、早速ミニバイクコースへ午前中足を運びましたが、上記のような微妙な塩梅は、そこの世界ではもう求められていない様子。


正月にテレビで生け花の番組を観ました。タレントさんの生け花を先生がダメだしする番組。
先生が手直しすると確かに見栄えが良くなるんですよね。
でも、その差って、正直私には先生が言うほどの大差は無い印象。また、「作法」に拘りすぎて自由度が無いんだな~とも。
私のやっている事もそうなんだろうな~、ちょっとした事で全然違って見えるんだけど、多くの方からは大差なく感じるんだろうな~、、と思うと同時に、これからは「作法」や固定観念をもっと除去していかないとダメだな~と感じた次第です。




年末のお話。
昨年の、車のドアロックモーター作動不良の続き。

秋頃にはまたもや作動不良が再発。
e0085968_1140848.jpg





そこで今回は、ドアロックモーターの汎用品を取り寄せて対処してみました。
FC280PC-22125
e0085968_11404964.jpg


予想通りというか、大きさは同じですがシャフトの長さや径が異なってました。



ブラシだけ移植しようと確認。
e0085968_1141475.jpg


せめて中は同じだったら、、願望は叶いませんでした。





とりあえず分解。
e0085968_1141151.jpg





磨り減ったブラシ
e0085968_11412662.jpg






汎用モーターブラシとの比較。
e0085968_11413986.jpg


汎用品は当り面が約半分。
純正は15年、7年はもつか!?




ブラシの銅板!?から折ってハンダ付けで移植。
e0085968_11415474.jpg





組み付け完了
e0085968_1142671.jpg



今の所、至極良好です。
作動音が力強くなり、しっかり動いている事も感じられます。

サラリーで働いていない私のような人間には、経済的にはこんな手間掛けるより、仕事を行い、その対価で新品アクチュエーターを買った方が良いですが、趣味・楽しみって事なんですよね~。



Kさん、モーターのギア抜き貸して頂き有難う御座います。
出番無く済んで良かったです。



では~



_
[PR]
by os_design | 2017-01-12 11:50 | Diary

あけましておめでとうございます。


大晦日には、その雰囲気を味わいたくなり奈良公園へ。
e0085968_11531553.jpg




東大寺~春日大社をXRでお散歩し、大晦日の混雑で雰囲気を楽しみました。
e0085968_11533972.jpg




年末年始は何かと用事を見つけてお散歩してました。
e0085968_1154533.jpg

受験生が居ますので、合格祈願で有名!?な安部文殊院へお守りを買いに。



少し足を伸ばせばまだまだ未踏の道が。
e0085968_1154313.jpg







奈良盆地
e0085968_11552641.jpg




e0085968_1155416.jpg



e0085968_11555178.jpg



冬装備をしていると、思ったほど寒くない、という事を思い出しました。


本日は趣味の為出勤しました。
明日から仕事始めです。

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。





_
[PR]
by os_design | 2017-01-05 11:57 | Diary

お散歩と日々徒然

日曜日は友人が生駒へレース観戦に行っていると知り、
昼にスポーツランド生駒へ
e0085968_10474380.jpg



朝はハンドルカバーを装着。
e0085968_10475728.jpg

手持ちのグッズが古い品ばかりの私。
そうか、、これも既に15年以上前の品。
ハンドガードが無いと、レバーにカバーが干渉して操作し辛い当時品。今は大丈夫なのかな!?
この日は暖かいので取り外し。オーバーパンツも暖かくて不要。




そして、グリップヒーターの動作確認も。
e0085968_10485219.jpg


ふと、気が付きましたが、これが手持ちのパーツで一番古い!?
17歳からのお付き合い。レーシングワールド本店かバイクショップ光で買ったような、、。
最初はVJ21A・RGV250Γに付けていました。
そういえば、、、当時に「オヤジ臭い」「カッコ悪い」など散々言われたような(笑)
全然気にしていませんでしたw。だって少しでも暖かい方がいいんです。
昨今のグリップヒーターは凄く暖かいと評判ですね、、。
こちらは、、四半世紀前のですから(笑)


動作確認が出来ず、思考錯誤している時「今日は生駒」を知り、
中断してそちらへ。



ちょっと話しして帰ろうか、、と思っていましたが、
e0085968_10491257.jpg





レースが面白く、結局最後まで観戦。
e0085968_10492579.jpg

帰ってから調べたら、モトチャンプ杯でした。
そりゃ見応えありますね。




トイレの給水タンクのダイヤフラムが破損していました。
e0085968_10494182.jpg


ネットで品番は直ぐに解りましたが「HH1113」「TH405S」と二つ同じ品としか思えない品番が。
出来ればリアル店舗で購入したい私。近くのホームセンターで「TH405S」が売っていましたので購入して交換。動作確認OK。
こんな耐久消費財に、機種専用品である薄いゴム膜の「ダイヤフラム」を採用している事に疑問符が付きました。10年は持ちましたが、、。グーグル先生曰く、21世紀に入ってから、それまでの一般的な汎用仕様から各社独自の仕様に変化している模様。
いいのかな~、、これで。



昨晩の帰宅時、余りの濃霧で町が停電したように真っ暗。22時くらい。
いつもなら、街の明かりとまでは行きませんが、先に明かりが見えています。
明日は暖かくなる予報ですが、すでに前兆が。
e0085968_10533821.jpg


スマホのカメラって便利。
濃霧の中、目視よりスマホのモニターでは先が見えている。助かりました。

もしかして、フロントガラスやヘルメットのシールドを、カメラモニター仕様にしたら、撮像素子の力で夜間でも昼のように見えるのでは!?ヘッドライトなんてハロゲンで十分。むしろもっと暗くしないと白飛びしそう。

パナソニックの透過ガラスモニターとソニーのISO409600の撮像素子とか組み合わせて。
っていうか、ISO409600って凄いな~。今はもっと良いのあるのだろうか、、私のカメラ、ISO3200(苦笑)


ナビ用途は既に存在していた気がしますが、夜間用って!?

じ、、実用新案とか知的財産の権利取れるかな(笑)


やはり今朝も濃霧。
e0085968_10542217.jpg

こんな時期に濃霧とは珍しい。



もう年末なんですね。折々の行事や季節感を感じたい方ですので、
未だ全くそんな気分になって無いのが残念。今日も単なる毎月の21日の気分。

年末年始の休みを決めなくては、、。
結局、今年はGWもお盆も特に休んで癒してませんので、
年末くらいは癒そうかと思います。


では~!




_
[PR]
by os_design | 2016-12-21 11:07 | Diary