カテゴリ:GPz900R( 22 )

お出掛け

先日、週末は10代に戻るツーリングへ行って来ました。
ウィークエンドティーンエイジャー!、、わざわざカタカナにしなくて良いですかそうですか。
e0085968_10133827.jpg


小雨に会いましたので、外装外してお掃除。




とうとうHIDがご臨終。
e0085968_10135875.jpg


スペアに変えても点灯しなかったので、バラストの故障かな。
次はLEDにしてみよう!まだ何かとアレらしいけど(笑)とりあえずハロゲンに変えて終了。
Sさんのご好意で譲って頂いたHIDがとうとう終わりました。ありがとうございました!




砂が浮いた箇所がいっぱいで、スタンドもジャリジャリでしたので外して清掃。
e0085968_1015265.jpg




キャブも最近バラして無かったので清掃。
e0085968_10151956.jpg

汚れでデロデロギトギトでした(汗)



キャブクリーナーで結晶塗装のキャップがふにゃふにゃに。
e0085968_10153363.jpg


結晶塗装は耐溶剤性が劣りますので、どうぞみなさん御注意下さい。
元々、傷も多くなってましたので、剥がれのテストを兼ねてキャブクリぶっかけてました。



塗装やり直しました。
e0085968_10163358.jpg


赤を明るくなるように塗装してみました。



う~んカッコいい(自画自賛)
e0085968_10165024.jpg

ホースの劣化?そうですね。交換時期ですね(笑)




もうVシールが駄目っぽいですが、Vシールって売ってくれるんかな?
素直にOH依頼かな。
e0085968_10171888.jpg







そのツーリング、毎回お誘い頂けており今回ようやく参加出来ました。
でも、大人の事情で残念ながら今年もバイクに乗る機会が滅法少なく、するとタマに乗ろうとすると、乗り出すまでが怖い怖い。ですので、今回も前日まではハグれないかな~、事故は無いように、、、そのそもバイク乗れるのか?との思いが募るばかり(苦笑)でも走り出すと、やっぱりこんな楽しい乗り物に出会えて感謝!な楽しい気分に。
e0085968_1017458.jpg


この駐車場も満杯になるくらい集まり結構な人数。
(写真を参加者の皆さんから拝借しております)






Iさんに写真撮って頂きました♪
e0085968_101892.jpg

え、、、そうですね。こんな事出来ません(汗)
こちらは写真弄っております。自分大好きなもんで(笑)。頭の中はこんな感じで走っているのですが、、(苦笑)




実際はこちら。
e0085968_1018256.jpg


写真ありがとうございます♪
念の為申し上げますが、速い遅いを比べあっている訳では御座いません。
比べあうならサーキットへ行かないと。無理なく事故なく楽しむのが主眼です。

尚、基本放置のフェイスブックの写真も弄っておりますので、どうぞ悪しからず(^^;冗談通じる方々以外も増えてきましたので、そのうち変更します(^^;




素敵な路面でタイヤもデロデロに。
e0085968_1019074.jpg


今のタイヤって、ちょっとクネクネ道走るだけで鼻くそ出来るんですね~!凄いや。
丁度一年前、リッキーさんから譲って頂いたタイヤも今回で終了。
おかげ様で遊べました!ありがとうございます。
また中古タイヤを探さないと、、、(^^;


そして、お別れ~!
e0085968_10191945.jpg

幹事の皆さん始め、皆さんありがとうございます。お世話になりました。
凄く楽しいツーリングでした。また都合が合えば参加したいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。


そして先日、千葉からクラブの全国ミーティングへ向かう際、ポテコケされ応急処置の為立ち寄られました。
e0085968_10201420.jpg

転倒するなんて珍しい!もうすぐ40万キロ走破。私の知る限りこのニンジャで転倒は、出会ってからは無いです。20年、20万キロ近くは無転倒じゃないかな?弘法も、、ですね。





最後に、、
また瞬間湯沸かし器が調子悪くなりました。
e0085968_10203151.jpg


水の出が悪いです。




とりあえず、またダイヤフラムの劣化は見つけて応急処置したものの解決には至らず。
e0085968_10204610.jpg


どなたか使っていない余っている瞬間湯沸かし器を、、、探しております(^^;


季節はすっかり秋。天高く馬肥ゆる秋。
夏は早く終わりましたが、バイク乗りには快適な季節が早く訪れましたね。
どうぞみなさんご安全に素敵なバイクライフをお過ごし下さい。

では!
[PR]
by os_design | 2014-09-16 10:21 | GPz900R

忍者オーナーズクラブの全国ミーティングに行って来ました。
もう幽霊会員ではあるのですが、もうかれこれ10年超の所属です。

今回も、年に一度の酒宴を楽しみました。
かれこれ10年近くお会いしていなかった方とも久々の再会!
思い出せば入会時、このような集まりは後々仕事と離れた親交を深める貴重な存在になると考えていましたが、やはりそうなってきました。私の場合二輪の仕事ですので、仕事と離れて、、は微妙と言えば微妙なのですが、今年も良い酒宴でした。

今回、久々の再会は友人だけでなくこちらとも。
e0085968_1032517.jpg



このニンジャで私もあちこち耐久レース出てました♪
もてぎ7耐に、SUGO6耐、岡山も出たと思うのですが、記憶に無い、、(苦笑)

ライダー同士で身銭を切る若しくは体を動かして参戦してました。
私は身銭が足りないので、その分塗装してました(笑)

破損の度に塗り直し(笑)最後に塗装しこのパターンになってから早7年。それから動く事も無くジ~~っとしてたマシンです。赤は蛍光色ですので、やはり色褪せてました。一度も動いていないのに、、仕方無いですね、、(苦笑)この色になる際、タンクは片側半分が潰れてしまい、無理やり引っ張り出して整形した事を今でも覚えています。ですので、剥離なんかした日にはエライ事になっております(苦笑)


また、私達のミスから全焼もしたこのバイク。自分の愛車同様愛着が沸いてたりします。
ブレーキのパッドピンが外れ、もてぎの裏ストレートを真っ直ぐ突っ込んだんですよね、、私が(泣)。無事生きてて良かったです(汗)。皆さんパッドピンのワイヤーロックは必ず!!!

このダクト。当時良く聞かれたのですが、正面・ライト部に設置したオイルクーラーの熱気を、負圧で抜くため製作取り付けしています。
e0085968_10341713.jpg


出口だけでなくオイルクーラー裏からダクト出口まで、ワンオフでダクトボックスを製作しています。おかげ様で、もてぎでは10℃油温が下がりました。


色を変えて遊んでみました。

e0085968_10344171.jpg




e0085968_10345522.jpg


開業時のOSロゴがなんか時代を、、、汗


当時の写真。雑誌から。
もてぎ7時間耐久です。
e0085968_10435337.jpg



アルミフレーム車が大半で、掲載ページはその他色物(失礼(^^;;)ページ。
e0085968_10431893.jpg



思い出すなぁ~(懐)

当時、すごく賑わいを見せたレースで全国から参戦するレースでした。
余りに参加者が多いので、7時間+3時間+3時間に分けられました。
こちら本戦7時間。
e0085968_10362195.jpg



こちら我々の3時間
e0085968_10364150.jpg



その次の3時間
e0085968_10365556.jpg


今回は、青春を思い出したミーティングでした。

もうあんなに賑わうビックバイクのレースなんて出来ないだろう~なぁ~。
当時はなんとも思っていませんでしたが、やはり良い時代でした。


余談。
こちら、元同僚のスピードテック代表と当時の社長のニンジャで出た鈴鹿の耐久。
e0085968_152248.jpg

レース前日深夜、当時賑わっていた四国忍者会のチャットをAM2:00までしていたような記憶が、、(笑)


最後の最後、後1週ってところで私が抜かれて2位。私が(激汗)
髪の毛はまだあります(笑)

最後の最後、流して走ってた際、抜かれても2位以下をまだ1ラップしてると勘違いしてたんですよね~(^^;
「おし!勝った!」とピットに戻ると、皆さんエライ剣幕(^^;;;;
皆さん、きちんと意思の疎通とサインボードは見ましょう~ね~(苦笑)

思い出す事が多かった良いミーティングでした。

では!
[PR]
by os_design | 2012-09-04 10:38 | GPz900R

GPZ-R配色見本

今年も流行語大賞の季節になって来ました。

昨今、楽しみと言うか目安にしている流行語大賞。
今年は付いて行けているかどうか、、、の目安だったりします、、(笑)


只今夜のPC作業中。


日中は実作業のみで夜間にPCでデザイン作成・メール送付です。

今日は日頃の作業に加えて久し振りにブログの表示をいじってみました。
今までワイド画面で見ると、タイトル画像表示が変でしたので調整してみましたが、
如何でしょうか!?ちゃんと映っていますでしょうか。


綺麗な仕上げを行う塗装作業は多くの皆様が考えるよりも時間が掛かります。特にDIYで塗装される方は時間の把握が可能だと思いますが、ご自身で作業される数倍、、もしかして10倍の時間を掛けているかもです。

ですので、日中は実作業のみに専念しております(故に未だネット未開通だったりします。苦笑)そして夜間は自宅で在宅ワーク(笑)。仕事は家に持ち帰らないとかなんだそりゃ状態!?生きてる事が仕事であり
プライベートであり、、、区別が無くなってしまってます(笑)

するとTVを観る時間が無くなり、そして世間の『流行』に疎くなり、、昨今流行語大賞の言葉の大半を知らない事もしばしば。




昨年か、、いや一昨年か、、島根のニンジャ仲間、はるやんが「DAIGO」って人が偶然職場に遊びに来て写真撮って貰ったと話してたのですが、マジで本気で全く知らず。
どうやら爆発的な人気だったようですが「知らんもんは知らん」と他の方にも話すと「え~~!?知らんの。マジで!?と」皆さんドン引きな様子、、苦笑。



流石に危機感を覚え、それからは頑張って付いて行こうとしていますが、先日はドラ吉さんから某有名女優さんの名と姿を知らない事に「えぇ~~!!」っと。

e0085968_0141243.jpg




、、、自営業なんてそんなもんです、、、、よね!?、、、ね!と自営仲間に今年も同意を求めたくなった2011年末の今日でした。






こちら、今仕事中に見つけた私用に作った配色画。


e0085968_2392080.jpg

これからのシーズンオフにオールペイントを検討されている方もいらっしゃるかと思います。


e0085968_2392710.jpg


小さい画像ですが、皆様の参考になれば幸いです♪



e0085968_2393388.jpg


(元の900R画は昨年龍神でご一緒させて頂いたか○ちゃんさんですね、、。数年前に仲間から指摘されました。知らないうちに勝手に使っててごめんなさい)

今年も残り一ヶ月。
来月の今頃は既に正月休み。(早いなぁ、、ウチの休みの日程は未だ未定です、、)
頑張って踏ん張っていきましょう~!
[PR]
by os_design | 2011-11-29 00:28 | GPz900R

フロントフェンダ

ちょっと隙間的な時間が出来ましたので、自分のGPZ900Rのフェンダを交換するべく、
仲間に譲って頂いたXJr1200ノーマルフェンダを加工・塗装しました。

e0085968_23192181.jpg


ラットさんありがとう♪





切って広げて塗りました。
e0085968_2237432.jpg







装着。
e0085968_22374965.jpg


汚れ防止で前後に長く且つ薄型、更に取り付けの際は、カラー不必要なタイプが欲しかったので、
ベースのXJRが丁度良かったです。
[PR]
by os_design | 2011-04-13 23:19 | GPz900R

黄砂の酷かった先日の山口ツーリング。


その汚れは想定外・予想以上でした。


外装は全て取り外して洗浄。

e0085968_03243.jpg


シートにゴム類も綺麗に洗浄。





車体も、あらゆる箇所まで黄砂が降り掛かっておりました。

e0085968_044440.jpg


雨天走行の方がマシでした。(残念)

容易に外せる所(主観です。)は外し洗車しました。

電装トラブルが心配でしたが、汚れている方はもっと嫌なので仕方なく水洗い。


キャブレターも分解洗浄。


出来る事ならエンジンも降ろしてフレームのみにして清掃したい所ですが(いや、マジで(笑))、

流石にそこまでは時間が無いので妥協しました。




一度綺麗にすると、それを維持したくなる事を身を持って体験しております!


また、それを所有する喜びも!



元々、レーサーレプリカを所有していた若い頃、カウルの内側までワックス掛けする「癖」が有りました、、、、

今は、ちょっこっとだけエスカレートしています(笑)




バイクとの付き合い方はそれぞれですね。

勿論、本来無精者ですから分解洗浄は苦痛です。
が、汚れたニンジャを見るのはもっと苦痛だったりします。


こういう楽しみ方(?)も有ると言う事でどうぞ。
[PR]
by os_design | 2010-11-22 22:30 | GPz900R

先週末は山口県へツーリング。

e0085968_0362180.jpg


年に1回恒例行事「GPZ900RNinja仲間と秋の1泊ツーリング」、今年は夏にあみだくじで山口県に決定。
で、週末に行って来ました。

行きは体力・時間・安全面を考慮してフェリーで新門司まで船旅です。


e0085968_0393147.jpg



バイクでフェリーなんて、恐らく・多分14年振り。

でも、昨日のようにあちこちツーリングへ出掛けていた日々を思い出すのが驚きです。

だから、今でもバイクに乗っているんだろうな。と思う瞬間でした。




船の役得♪
e0085968_0385553.jpg


フェリーってほんといいや。





定番。
e0085968_0425652.jpg

明石大橋なう。

14年前は、瀬戸大橋だったな、、、と感慨深い。







e0085968_044362.jpg

曇天

航跡が旅心を沸き立てます。








新門司到着後、
今回、一緒にツーリングするニンジャ仲間と合流しました。
e0085968_0463487.jpg




今回、山口県のジンさんのお世話で観光名所を巡る事が出来ました。

クスの森
e0085968_047471.jpg


e0085968_048565.jpg



角島
e0085968_0493625.jpg


あいにく黄砂の影響で曇天ですが、素晴らしい所でした。



その後、大正洞へ。

ここでは、事前に何人かで「みんなで試乗会をして!お互い良い所を学ぼう!」と話してました。

早速、私も何人かの大事な愛車を乗らせて頂き勉強させて頂きました。

皆さんありがとう!






その後、ジンさん案内でワインディングを嗜みながら今晩の宿泊場所へ。


その前に、宿にはバイクを安全に停める場所が無いので、ジンさんの仕事場へ皆の
バイクを入れさせて頂きました。
e0085968_0505753.jpg

ギリギリ全員入りました!!






その後はメインイベント!
e0085968_0593565.jpg


とれたてホップ、美味しかった
しかし一番美味しいのは、みんなとの再開と会話。

良い時間を過ごして、、、






次の日。
e0085968_122027.jpg




錦帯橋へ
e0085968_125211.jpg


こういう時に「学」が有ると感慨深いんだろうな、、と思ったり。





錦帯橋の前、石人形資料館へ
e0085968_144841.jpg

何気に寄せ付けられました。



結構、趣があり良かったです。
e0085968_143283.jpg






そして、ここはソフトクリームが有名なようで、、、
e0085968_174357.jpg





かなりの数の味を取り揃えてます。
e0085968_181157.jpg




話のネタに一番アレなのないかな、、、、、と見ると!?


e0085968_185740.jpg

冒険心を失った自分が情けないです(笑)




綺麗な紅葉でした。
e0085968_1101255.jpg

その後、高速道路に乗り、途中途中で流れ解散。



今回、皆さんの御蔭様は勿論ですが、ジンさんのご尽力の賜物かと思います。
有難う御座います。

また次回皆さんとお会い出来る日を心待ちにしております。



追伸、、洗車の地獄は相当のモノでした。


また、後日に!。
[PR]
by os_design | 2010-11-20 00:55 | GPz900R

年に1回恒例行事「GPZ900RNinja仲間と秋の1泊ツーリング」、今年は夏にあみだくじで山口県に決定。
で、週末に行って来ました。




今回は、時間を遡り山口ツーリングの前に割れたサイドカバーのお手入れの話です。





先日の岡山国際BS走行会でトドメを刺したサイドカバー。
e0085968_23291768.jpg






補修は可能ですが、これは元々中古品のサイドカバー。
塗装前も、このように割れていましたので、補修しても再度割れそうです。






裏側
e0085968_23314753.jpg


取り合えず引っ付けていました。

塗装の際、リブを造っていましたが、割れました。



反対側の裏側
e0085968_23323735.jpg


こちらは造ったリブも綺麗に残っています。






で、気になる逸品。Tクラフト製サイドカバーを購入。
e0085968_23331595.jpg




早速、塗りました。






タンクとの接合部です。

e0085968_23354649.jpg


この爪部分は別体パーツとして頂きましたので、
私の好きなように固定してみました。

ぼちぼち一般的に販売も予定されているようですが、今の所この部分は別パーツで販売かも知れません。


私は、純正のゴムを使えるように隙間を決めて固定しましたが、
純正ゴムに合わせるのでは無く、ホームセンターに売っているような「ゴム板・スポンジゴム板」を使い、
後からタンクとの接合部に「溝」を作る方法が早く楽に出来たかも知れません。


購入された方の工夫次第ですね。




上記の作業が無くともカバーが固定出来るよう、このような爪も造って有ります。
e0085968_23492157.jpg


タンクとサイドカバーの位置関係は、個体差が有るので削って調整出来るよう厚めに造ってありますとの事。
画像は削って有ります。


個人的には、折角の厚さが有って強度も有りそうな「爪」ですので、
そのまま使った方が良さそうな気がしました。
それには、タンクのフチの角度を爪に合わせて曲げてあげれば最良かな?と。

その際はペイント前の未塗装タンクなら特に問題無さそうですが、既塗装タンクだとフチの色が
パリパリ捲れる事必須でしょうから「タッチアップでもしとけばいいや」的な割り切りが必要だと思います。


私は車体側・タンクの取り付け位置の問題により今回タンク後部を持ち上げてサイドカバーを取り付けました。
ですので、残念ながらノーマルとは位置関係が異なり、この爪は結局無しになりました。


私のニンジャは、最近気が付きましたが、タンクが左に傾いて歪んでいるのか、車体側・タンク側ネジ取り付け部が歪んでいるのか、どうも左側のサイドカバースペースが狭いのです。
先日、「うん。結構そんなんあるよ!左右違うの・」と言う話を伺ったので、もしかすると私だけでは無いかも知れません。


もしかすると割れたサイドカバーもそのせいで、、、、。ですので、今回、タンクの左側を持ち上げて取り付けしました。









シートレール取り付け部はこのような感じです。

e0085968_2334756.jpg


良い感じでハマりました。


純正同様の爪も有ります。
e0085968_23464368.jpg

こちらも、面合わせ等、削って調整出来るようにあえて厚めに作ってますとの事です。






取り付け後の全景です。
e0085968_0161137.jpg


今回、ツーリングに合わせてちょこちょこカスタムしております。

ホイルは岡山国際BS走行会の前に赤に塗りました。





Kファクトリー製クラッチカバーも塗りました。
e0085968_0173547.jpg





フロントフォークも交換しました。
e0085968_019363.jpg



メーカー不明のキャリパサポートに不明のフェンダ、
アクスルもセットで売られていた中古品で「良い買い物した!」と思っていましたが、

これが、、結構曲者で、、、、開けてみると面白い事に(笑)

ノンクレームのオクなんで当然売主様にクレームを付けたとかでは全く御座いません。悪しからずどうぞ。  

尚、カーボンフェンダにはキャンディーレッドを塗装してみました。
カーボン柄が透けて見え綺麗です。

微妙に後輩のペインターのブログと被ってる、、汗。
が、ほんまタマタマなので気にせんでおくれ。後輩。


このフロントの姿に辿り着くまで苦労しました。(笑)
色々ご指導下さった皆様のおかげでこの姿に!


これはこれで後日Up出来ればと思います。
[PR]
by os_design | 2010-11-18 00:49 | GPz900R










    「岡山国際走ろうぜ!」












と、H氏より誘いを受け岡山国際サーキット・ブリヂストン走行会に参加してきました。

実は、元々誘ったのは私。

ですが、私は当初走る気は無く、走行会を楽しむH氏に「こんな走行会あるよ!」と紹介させて頂くだけに
しておこうかと思っていましたが、、。

折角のお誘い。私も参加して来ました。

e0085968_2312096.jpg



以前、サーキットをニンジャでもチョロチョロ走っていた「いっちょかみライダー」な私。

久しぶりの大きいバイクでのサーキット。6・7年振り。
ニンジャでは7・8年振り。


参加を決意してからというもの、
日々恐怖を感じていた次第です。














ぶ、無事に走れるのかっ!俺

((((;゚Д゚))))











実は一度は参加を見合わせたのも、私のGPZ900Rの現状では「サーキットを楽しく走るレベルにまで仕上がっていないのでは無いか?」という思いと「それでも調子に乗ってしまい、コケないか?俺」との思いが強かったからです。







当日の朝。

ニンジャ仲間3人で参加。
e0085968_23275988.jpg

S氏ニンジャとパチリ。


アンダーカウルはバンク中に路面に擦ってボロボロになるのが嫌で外しております。



いっちょ前にタイヤウォーマーなるモノを巻いていますが、、、、


いっちょかみライダーが持っているハズもなく、、、




元々はニンジャで名を馳せた隣のピットのBANNERの兼田氏が貸してくれました!!
e0085968_23295456.jpg


ありがとう!!サンクスです!!
おかげさまで安心してコースイン出来ました。








自走のH氏登場!

やはりこの時期、朝は寒かった様子。

e0085968_23332476.jpg



走行準備をして、、、受付・車検を済ませ、、、








1本目走行開始!





私のタイヤ、3周はグリップしませんよ。慎重に。

と伺っていましたので、ウォーマーで暖めていたとはいえ、念には念をで5周は慎重に様子を探りながらの走行。


そして、6週目。ちょっと開け始めようかと思った矢先、、、、












エンジンから異音がっ!



















まさか!?もう本日終了か!?


















っていうか今シーズン終了か!?










そして直ちにピットIN!








ピットにてエンジン音を聞いていると、隣のピットから「グリーンスポーツ」店主・入谷氏が

「どないしたん!?」と尋ねて来てくれました。







「え?エンジンの異音?」








「どれどれ・・・」




そして、、、、










満面の笑みを浮かべた入谷氏がエンジンの前部を指差しながら、、、、、、。



















「セ・イ・ビ・フリョウ。整備不良。プッ」 





















「フランジ緩んでるよ。フ・ラ・ン・ジ。」 













 (*´Ω`*)プッ
 
















エキパイ取り付けのフランジが緩んでました。

過大なトルクで締め付けてフランジが曲がってしまうのを嫌って、そこそこで締めていたのが裏目に出ました、、こんなところで、、、汗。


あたた、、、、。

サーキット走行は甘く見ると自身は勿論他者も危険に巻き込みますので、
事前に念には念を。で整備はきっちりこなして来たのですが、こなしたツモリだったようです、、。

ゴメンナサイ。



入谷氏のおかげで、ピットイン後速やかにトラブルの発見ができ2本目に備える事が出来ました。
ありがとう~~入谷君♪



フランジはマシ締めしていませんでした、、、。とほほ。

公道では緩まなくてもコースでは緩みました、、、汗。





結局1本目はこれで終了。









そして、お昼を挟んで2本目









各部をチェックしてコースイン。





5周はゆっくり、6周目から徐々に開けて行きました。


今回の走行会に参加するにおいて、折角ですので各部のチェック・テストを課題に設けてました。






この1年走る度にちょこちょこイジッて来ました。その方向が合っていれば〇〇秒位は出るだろう、

また、それ以上は怖くて無理なんだろうな、、、と思っていましたが、、、、









アクセルを開けていくと、直ぐにその「怖さ」が訪れました、、。










と、止まらん!!、進入で加重掛けられない!、、、、


長期間のブランクから来る精神的な問題に加え、私程度のライディングスキルと現在の部品とそのセットでは、
恐らくこのような事態になるかと予想してました。


やっぱ、事前に思った通り、、、((((;゚Д゚))))


追記
尊敬するライダーさんの一人にちょっと聞いてみました。今回感じた違和感について。昔は精神論で答えてくれるライダーが多かった気がしますが、昨今、レーシングライダーの高年齢化に伴い理論理屈で且つ平易な言葉で説明してくれる方が増えた気がします。勢いだけじゃ怪我しますね、理路整然に返答頂くとスッキリします!。そんな説明上手なライダーさんの一人から所用の電話が有り、ついでに聞いてみました。車体やタイヤの状態はライダーさんには分からないので、単にライディングのみを取り上げてご教授頂きました。伺った内容を簡潔に述べると答えは「丁寧に乗る。至極丁寧に」。「急」の付く操作をしない。なるほど。簡単そうに思えて実に難しそう!。ライディングって面白いですね。そして奥深い。  ありがとう!大ちゃん♪。




サーキット走行自体を楽しむ走行会です。無理は禁物、他者にも迷惑。

止まらないなら手前から減速。曲がらないならよりユックリ曲がり、ほどほどで走行を楽しみながら
各部の動きをチェック。






そして終了。





あ~~楽しかった♪




とりあえずの目安で手計測もしていましたが、予想通りのタイムでちょっと安心。
約10年前のニンジャでのベストタイムから5秒落ち。十分満足!




起こしてから開けていたのが丸分かりなリアタイヤ。
e0085968_0204024.jpg

6インチに180はちと細すぎたか、、。でも寝かしすぎたら危ないからOK!(苦笑)




後ろに比べたら荒れてる感のあるフロントタイヤ。
e0085968_0223819.jpg

コーナーでは直ぐに底突きしてます。(汗)





ツーリングでも危険を感じるフロントフォーク。もうノーマルからグレードアップする決心が付きました。

ノーマルでも上手な人だったらもっと走れると思います。が、私には無理でした、、目指してましたが、、(汗)











皆で「楽しかったな~~!!」なんて会話を楽しみ、


そして後片付け。








e0085968_020172.jpg


H氏帰路へ


その後トランポ組の我々も帰宅。

e0085968_0275968.jpg



皆さんお疲れ様でした!!


いや~、久し振りのサーキット。
ドキドキでしたが、楽しく終えました。

H氏が無理に誘ってくれなかったら、思い出す事も無かったサーキット走行の楽しさ。
ありがとう!





で、次のカスタムプランも進めては行きたいですがサーキット走行が楽しく、

来年も参加したいなと思い、以前サーキットを走っていた時のノートを探してみました。

数年前にも探したのですが、見つからず、、、、、。





今回、ふと思い立ち探してみると、実にあっさり発見!

e0085968_032870.jpg





くだらん事を殴り書きですので、モザイクかけてみました(笑)
e0085968_0325789.jpg






S氏曰く、「コース走るニンジャって少なくなりましたね、、」と言う事で昔はこんなに居たよってな証拠。
e0085968_032259.jpg

現在モトレボではNKマシン全て混走のようですが、昔は参加台数も多く水冷・空冷NKは別開催。
上はウルトラNKっていう「水冷・鉄フレーム車」だけのクラスです。
台数が多く予選も2クラス。当時花形クラスでした。




唯一の表彰台。
黒田さんの後姿は遠かった、、、汗。
e0085968_0383787.jpg

1位は伝説のアゲイン製3型刀改GSXR1100Wエンジン搭載車。
当時で38秒台のタイムで周回。
すっげ~速い。正に別格。





とはいえ、
こちらスーパーライダースという国際ライダーや速い人の為のクラス。
e0085968_12447.jpg

皆さん別格。

今より2世代も3世代も前のタイヤでのレースです。
今もレースが有ったなら、2・3秒以上は余裕で上がるんだろうな、、と思ったり。








こちらはNKモンスタークラス
e0085968_0393521.jpg

空冷車のクラスです。
(XJR1200・1300やGSF(油冷・)は元から「走る」のでウルトラNKクラスだったような、、。)


決勝。
e0085968_0424362.jpg


ポールポジションは友人の岸君。
その後、43秒まで積めたはず。
長らく会ってないけど元気かな~。




VTR-FとTL-Sの発売で盛り上がりを見せ始めたツインクラス。
e0085968_0443128.jpg


ふと思う。

この時からツインへの流れが出来上がり、
現在のイベントレースから待ち乗りまで外車主流の大型バイクへと繋がるような気がしない訳でも、、、。


下手に国産がツインへの色気を出さなかったら、、、自身で種まきして外車へユーザーを取られ、、、。



DUCはデスモセディチRR別格として、基本街乗りでは4発出さないだろうし、、出してもL型か、、。


この辺りが「ブランド力」とそれを育てて行く気概の差なんだろうな、、と思ったり。
事業規模や抱えてるモノが異なるので一概には論じられませんね、、。ごめんなさい(苦笑)。


閑話休題。







サーキット走行は実に楽しい!って事を思い出した一日でした。






走行前の過度な不安は無くなりこれからは年に1度か2度、カスタムのチェックを踏まえサーキット走行を楽しめれば!と思うようになりました。


いや~~、楽しかった!






いらん事を思い出した気がせんでもないです(笑)
[PR]
by os_design | 2010-10-19 01:26 | GPz900R

週末に行って来ました全国ミーテイング。
年に一回のイベントです。


今年は愛知県犬山市
名鉄犬山ホテルです。
http://www.m-inuyama-h.co.jp/


あ、今気が付いた!
高校からの親友の住まい、犬山市だった!。
引っ越してから遊びに行った事ないので連絡してちょっとでも寄れば良かったな~。残念。





ツーリング当日。

e0085968_22543891.jpg

集合時間が12時・草津PAでした。高速で走ると目と鼻の先の距離ですから、
下道でお一人様マッタリツーリングを楽しみました。

精華町→和束町→信楽・甲賀→草津ルートです。







甲賀付近。
e0085968_2382197.jpg


快晴です。
山間部はヒンヤリしており快適でした。








草津PA
e0085968_23101576.jpg


続々と集まってきます。







休憩場所 養老SA
e0085968_23112221.jpg


ここで、バイク輸送業者さん「BAS」の方に話し掛けて頂き暫し歓談。
その方は、CB1000SF・BIG1オーナーズ倶楽部に参加されているとの事。
どうですか?そちらの倶楽部!?ってなお話から部品供給の話、はたまた輸送の話等盛り上がりました。
一期一会。





宿に着きました。
e0085968_2317468.jpg


関西組は、まだ早い方の到着でした。




その後、続々到着。
e0085968_23183728.jpg





駐車場は、他の方のニンジャの鑑賞会場です。
e0085968_23204387.jpg






そして宴会。

e0085968_232156100.jpg

この時間の為に参加しているようなモノです(笑)




ジャンケン大会。
幹事の東海支部の皆様のご尽力で素晴らしい品が沢山!
e0085968_2323031.jpg


画像はカドヤ・ジャケットをGETのはるさん。




その後、2次会へ。
e0085968_23242610.jpg



そして、3次会、、、。






次の日。

やはり、お酒が残り二日酔い。昨年より控えたんだけどね。

このままだと帰路が飲酒運転になりそうでしたので、2Lの水分を摂取し兎に角汗を流して解決を図ってみました。


外には既に大阪・和歌山から日帰り参加のOさんTさんが既に到着。
e0085968_2326732.jpg





表に出て炎天下みんなと話しているだけで滝汗。
二日酔いが、ちょっとマシになってきた。
ええぞええぞ。この調子。





更なる二日酔い解消の意味も含め、ホテル裏の国宝「犬山城」へ向かう。
e0085968_2329831.jpg


ちょろっとみんなに声掛けたのですが、みんな暑すぎて乗り気じゃ無い為一人で城散策に。





ホテル敷地内を出て直ぐの坂を数分上ると直ぐに城の麓到着。
e0085968_2334462.jpg

まず目に飛び込んだのがお稲荷さん。
祈願させて頂きました。





石段を登って犬山上。
e0085968_2336196.jpg

入り口です。
この時点で、ホテルでの集合写真10分前でしたので、中は散策せずにトンボ返り。
中は次回に持ち越しです。



撮影後、皆さんホテルで昼食ですが、私は日帰り参加組に合わせて昼食無しですので、
先にホテルから出発し帰路へ着きました。出発する頃には二日酔いも無くなった感があり良かったです。





イキナリですが、無事到着。
e0085968_23382224.jpg

洗車と各部のオイル漏れチェック。


帰路も草津で下道へ降り、マッタリツーを楽しみながら帰りました。


e0085968_234319100.jpg


前回のお出かけの際、バランサーの所からオイルが滲んでいましたが、
液体ガスケット塗布で、どうやら止まったようです。。



e0085968_2345402.jpg


大丈夫!OIL漏れ無し。




あ~楽しかった!


久しぶりの中部圏開催と言う事で、関東圏からも参加しやすく久しぶりにお会いする方も多々あり
良い時間を過ごす事が出来ました。また、新たな出会いもあってとても有意義なイベントでした。


全国参加の皆様方
お疲れ様でした。
幹事の皆様方有難う御座います。

皆様方、来年もどうぞ宜しくお願い致します。

OS岡本
[PR]
by os_design | 2010-08-31 23:53 | GPz900R

週末に備えて。

今週末は倶楽部の全国ミーティング。
なんだかんだとバタバタ多忙で整備も間々ならない日々ですが、先日なんとかやりくりして時間を作り整備を済ませました。



その一つ。

先日ご紹介させて頂きました、Tさんの新製品(発売未定)。
GPZ750・900R用リアインナーフェンダ(基本リア17インチ換装車用です。そのはずですw)

e0085968_2244394.jpg


昨年、ノーマル形状のインナー(カーボンとゲル製)は既に製作されていましたが、
今年は小物入れの空間を持たせた製品を製作されました。










私自身ワンオフ製作していましたが、いかにもワンオフ品なその表情は拭き掃除が至極困難でしたので(汗)綺麗なTさんの製品に交換しました。

奥がワンオフ品。
e0085968_232491.jpg

手前が黒ゲルコート品。カーボンも可。



シート下側小物入れ部
e0085968_2381061.jpg



ワンオフ品は小物入れ部をボックス形状にし、収納物の汚れ対策をしていましたが、如何せん容量が少なくて使い勝手が悪かったです。
Tさんの品は綺麗な面で構成されており、容量UP間違い無し!です。





まだバッテリーボックス後端部・リアサス取り付け部はオープン形状ですので防汚対策でFRPで箱を作り対策してみました。
e0085968_2391226.jpg


これで汚れの進入はかなり防げます。そのはずです。そうあって欲しいです。

ゆくゆくは箱も製作予定だと言う事です。







取り付けました。
e0085968_23175469.jpg

ETC等もこちらに移設。





リアウインカー上部・左右にはPP板で仕切りを作り防水・防汚を施しました。
e0085968_23185677.jpg





これで見た目もスッキリした上に拭き掃除が楽になりました。
e0085968_23221659.jpg







それと、追加メーターの移設も行いました。
e0085968_23231359.jpg

もう、何年選手だろうか、、、このメーター。

不満は無いから壊れるまで使います♪。



ただ、、、
e0085968_23244948.jpg

裏面の電池蓋が閉まりきらなくて、テーピング仕様なのはなんとかしないと、、汗。




週末にお会い出来る方々、年に1回の良いお酒を楽しみましょう!
どうぞ宜しくお願い致します!
[PR]
by os_design | 2010-08-26 23:39 | GPz900R