私たちの性質として

三宅島オートバイレース大会周回レースは断念。


税金使うので問題も様々あるのでしょう。


しかし、、、


レースとして開催するにあたり、

議論を尽くすのは良いかとは思いますが、

ライダー自身が危険と感じたら出場しなかったらいいのでは?

若しくは、徐行すれば良いんじゃない?



e0085968_23331483.jpg



この手の競技にメーカーが「協力しない」のは、

責任問題になった際「念書」を取っていても裁判にまけるから

と聞いていますが実際のところどうなんでしょ?



念書ならぬ「念映像」でも残しておくとか、

公正証書のような「公」の書面も作成しておくとか、

していても事後の責任回避は出来ないものなのかな、、、


メーカー関係の法務担当さん、、、どうですか?



どう考えても公道レースは危険だと思います。



ですが、期待している方もいるんだから、

そっちにもっと目を向ける事出来ないものかな。



どうしても「負」の議論になりがちですが、

「正」の方の議論ももっと活発になって欲しいものです。
[PR]
by os_design | 2007-05-12 23:00 | Diary

日曜・イベント日休                  


by os_design