先日の岡山・全日本RR

-昼休み-
昨年より、各チーム・ライダーの皆さんが来場のお客様へ
ファンサービスされている姿が目に止まりました。

e0085968_044694.jpg


様々な議論は有りますが、お客様へのアピールが
ロードレース活性化に繋がり、
そして、参加側にも良い環境が生み出されると期待します。

業界の末席の私、業界人の自負は有りますのでやはり嬉しい光景です。

昼一のレース出場ライダーにはレース前大事な時間、、
少々酷かもしれませんが、、。

ワークスライダー等メディアに取り上げられる機会の多いライダーは
慣れているかも知れませんが、そうでないライダーには戸惑う事も多いと思います。


ですが、、、。


以下、少々長く読み辛いと思います。
先にお詫び致します。


今から6年前「鈴鹿8耐」の出来事。


私、「Z1」で8耐出場!というあるチームのお手伝いに行きました。
(バレバレですが、、w)

レース終了後、ピット前で後片付けの最中、
少々離れた所で親子連れが視界に入りました。

ベビーカーを押すお父さんと
小学校低学年風の男の子だったと思います。

どうやら、男の子が私のお手伝いしていたチームのライダーさん
のサインを貰いたいようです。

お父さんが背中を押したようで、
男の子が勇気を出し、シャッターが少し下がったピットへ訪れました。

皆、驚きと冷やかしを混ぜながら、奥で余韻を楽しんでおられる
ライダーさんを呼びました。

皆のライダーさんへの冷やかしで更に緊張を増したのか、
直立不同の男の子に、ライダーさんはいつもの口調で緊張をほぐすように、
話しかけ、回りが冷やかす中「サイン」。

男の子は満面に笑みでお父さんの元へ、、、。

私、失礼にもライダーさんに「サイン出来るんですね~?」と話しかけると、
こういう答えが返ってきました。

「いや~、恥ずかしいんやけどな、、、練習しててん(笑)。
もしかすると俺にもファンの方が居るかもしれん。
もしも、サイン求められた時に、
いわゆる「サイン」っていうやつ出来なかったら、
ファンががっかりするし、失礼やろ~?
だから、こっそり練習しててん(笑)。
披露できてよかった~~~w」



私、深く感動しました。

ライダーさんの心意気・意識の高さを垣間見た瞬間でした。


e0085968_122687.jpg
         和歌山「D」様 塗装・加工のご依頼誠に有難う御座います



下衆な話ですが、、
もしかすると、、、

思いっきり架空、、いや妄想になりますが、、、

今まで、多忙を理由に見ず知らずの方へのファンサービスを怠っていた方々、
そのファンの方が、実はスポンサードする側の方で、
適正なライダーを捜していたかも?
惜しい事をしていたかも知れませんね~。

どこでどう繋がるかは、、、、わかりませんね。
[PR]
by os_design | 2006-10-22 00:26 | Diary

日曜・イベント日休                  


by os_design