コストダウンか、、

夏の間、日暮れになると現れる客人は、いつの間にか何処かへ。
e0085968_11452148.jpg

本格的に冷え込んで来ましたね。
今朝、シャッター開けると8℃でした。




ウインタージャケットの季節になりました。
先日、取り出してくると、、、、。
あ!。
e0085968_11454446.jpg





合皮が剥がれ始めてました。
e0085968_11461996.jpg

購入して5年以上の前の代物です。
冬は殆ど乗ってませんでしたので、着用1000kmくらいか(笑)。



同時期に購入したサマーの方は、数年前既に全剥離してますが(まだ使ってます(^^;)、
とうとうこちらも。


合皮が直ぐに剥がれるとは知らずに購入しましたが、知っていれば、、。

でも腑に落ちないんですよね「合皮=剥がれる」とは。



先日、遠路友人がお越しに。
e0085968_11465836.jpg

仕事でこちらへ来られる際はバイクを積載して訪れ、
関西の道を楽しまれています。





いつも愛用されているバクスターのカバー。
もう、ず~~っと使われています。いつも付けてますよね~。
もしかしたら20年は越えるんじゃないかな?
e0085968_11475313.jpg






こちら合皮。
e0085968_1149585.jpg

剥がれてなんてありませんね~。
今もバクスターあるのかな?当時の素材では大丈夫。





そして、ふと気が付いた、
仕事用椅子。
ホームセンターで¥5000程度の代物。
e0085968_11492862.jpg

右の肘掛が無いのは、マスキングの際邪魔になるので切り落としています。

これも当然合皮。11年使って剥がれ無し。



「バクスターのような合皮」のライディングジャケット無いのかな?。
椅子の合皮でいいんだけど。


少し調べてみると「合皮」という呼び名でこのような合成皮革をひとまとめに呼べないようす。


塗装でいえば「ウレタン塗料」を使っていますか?とお電話でお問い合わせを頂く事があるのですが(^^;;、ウレタン塗料って総称だと思っていますので、ウレタン塗料では無くアクリルウレタンで、ポリウレタン塗料です。とか言われても「?」となるので、メンドクサイだろうから「ウレタン塗料使ってます」とか返事しちゃうのと同じでしょうね。


また、大半の塗装業者さんが使用されている塗料は、乾燥して塗膜を形成するのではなく、化学反応による架橋反応で塗膜を形成しますので、塗装して「乾燥待ち」という表現には私的には少し語弊がある事も添えて、、(笑)

最近聞き出した過去のラジオ番組で「きっちりしたい病(笑)」に罹患しているタイプが存在するようで、、。
大半はどうでも良い事に執着してしまう性質、、。こだわりを聞いてたら疲れてしまう時も(笑)
自戒しないと(^^;

「放送室」面白いですね(笑)


「合皮」という表現に語弊があるようですが、
国産の合皮物で10年15年以上の耐久製がある品は存在している模様。

昨今、アパレル業界も大変な様子。

コストダウンか、、。
もういいよコストダウン(^^;

個人的には良いモノを長く使いたい性質。
重量など素材の適材適所はあるかと思いますが「剥がれない(にくい)」を謳い文句で、
出してくれないかな~。

本来の良質な合皮は本皮より高価というコラムもありました。
本皮を買うしかないのかな?



では~
[PR]
by os_design | 2016-11-02 11:59 | Diary

日曜・イベント日休                  


by os_design