1290DUKE試乗とHONDAのクイズか!?

今日は姫路でコーヒーブレイク、淡路でバイクフェスタですね。

どうしよっかな~、観に行こうかな~、、でも遠乗りする気が起きるバイクないしな~、、
昼から雨か、、、、仕事しとこ。
e0085968_1235223.jpg


昨日、慣らしを終えたばかりの「KTM 1290 SUPER DUKE」
に試乗させて頂きました。





長距離ツーリングが増え、ラベルダ750(で合ってるかな?)では身体が辛いということで、
購入されたスーパーデューク。
e0085968_1241734.jpg





昔々、KTMでMOTO1フル参戦されてましたので、やっぱりKTMにご縁があるようで(笑)
e0085968_1258978.jpg





先日、試乗させて頂きましたアドベンチャーR 
とフレームは共通に見える?のですが、こちらは完全ON志向ですね~
トヨタTNGA同様のコンセプトで開発されたフレームなのかな?
アドベは動きがオフ、こちらはオン、メーカーが弄ると同じフレームなのに(決め付けてますw)、
これほどまでハッキリとできるのか、、という所に改めてビックリです。
SRで、、SR400・500をベースに、ビンテージオフに作りかえるカスタムが有りますが、
あれも完全にオフの走りになっているのかな?と興味津々になりました。


アドベとは排気量も異なるんですね。
エンジン、、「速すぎて怖ぇ~よ」というのが本音(笑)
多分、近所では1/3しか怖くて開けられてないんじゃないかな?
パワーは何れ慣れるかと思いますが、改めて最近のバイクにビックリでした。



コーナリングランプ始め、快適装備満載でした。
e0085968_1255143.jpg

慣らしでは、夜間も紀伊半島の山奥を走られてたようで「結構使える!」と。
また、200km/hまでのオートクルーズで、楽に距離を重ねられるとか凄いですね~。

アドベとDUKE、どちらか選べと言われたら、凄く悩むところ。
オフにも気軽に入って行けるアドベと、オンで膝擦り遊びが出来るDUKE、、
どちらも捨てがたい、、、結果2台持ちが正解ですね(笑)



フロントマスクの印象が「刀」に似てるよ~!(笑)
e0085968_1261649.jpg




DUKEオーナーの20年前の愛車。
e0085968_127260.jpg

刀のイメージはだいぶ薄れたオーナーですが、やはりK氏は刀が似合う(笑)
ハタチそこそこで作られた刀です。
今、そんなハタチが居たら、ほんと珍しいですね~


長距離連泊ツーを益々楽しまれますように!
まっさらな、大切な新車を試乗させて頂きまして誠に有難う御座います。


さて、、現在パターンのデータ取りしていますNC30ですが、、
なんとも不可解な点が御座いまして、、。
e0085968_1284962.jpg


まず、当時の流行であるスプラッシュパターンですが、一見同じにみえるでしょ?
それが、左右違うんですよね、、。

画像からピンと来た方もいらっしゃるかと思います。
アンダーの赤部分は全てデカール・ステッカーです。
デジタル処理の品だから、基本左右反転させてカットラインを入れればOKのはずなのに、
違うんですよね。なぜ?こだわり?




また、、
車名のロゴって大切なものだと思ってます。
年式・型違いで形状違いはあれども、それがこちらは左右で異なります。
e0085968_129301.jpg







こちら右側面
e0085968_1294655.jpg





そして左側面
e0085968_12103288.jpg





同じ「F」の左下角を接写しました。些細な点ですが、違うのが解るかと思います。
e0085968_1210528.jpg




右「FR」
e0085968_1211851.jpg




左「FR」
e0085968_12112635.jpg

あれ?ウォーリ居る?
と、ウォーリー探してたら、ウォーリーだらけじゃないか!?みたいな。


なぜ左右で異なっているのか、、!?
何らかの理由があるはず?と考えてたら昨晩は寝つきが悪い、、。
旧車のパターンやステッカー位置の個体差が激しいのは、
当時の製造ラインの問題だと思いますが、
こちらはデジタルなので、一つデータを作れば済むものを、
なぜ左右別のロゴデータを用意したのか、、。

パターンデータ製作担当者が、左右別におりそれぞれが作ったのか、、、。
それとも、左右のデータを作る際、用意したあった手書き「VFR」ロゴを、
その都度トレースソフトで自動読み込みして手直しせずそのまま採用したのか、、二度手間かけて。

昔々、このパターンの復元はした事があった気がしますが、
この手のパターンは全てデカール・ステッカー。
当時は純正デカールが出ましたので、基本色を塗装後それを貼って完成。
細部を眺める事は無かったのです。


一見、このOKIカラーに見えたら、、とのご依頼なので、
左右同じに仕上げても特に問題無いのですが、
出来る事はやり尽くしたい身には非常に気になりました。

アッパーカウル・ナックル部にも「VFR」が貼ってあるのですが、
まさかソレも、、(笑)

好意的に考えると、

当時の担当者が遊び心で「わかるかな~!?わかんね~だろうな~!?」と仕込んだのか?

それとも、左右違いにすることで複製品を暗に防ぐため?

NC30の担当者から直接お話を伺いたいな~。

遊び心だったら「解かりましたよw」と伝えたい(笑)



では~






_
[PR]
by os_design | 2016-10-16 12:15 | Diary