秋ですね~

掃除をしていましたら、おや?
e0085968_1593525.jpg




いつの間にか歩いてきて、居場所を見つけたようです。
e0085968_159597.jpg

落とさないよう注意しないと。



小型二輪免許取得の簡素化が話題になっているようす。50ccとは性能が違う!危ない!という論調がネット上では散見されますが、危惧されているのは個人の技量と遵法精神。いくら技量が有っても突き詰めるとバイクってそもそも危ない。否定の言葉は容易にスラスラ出てきます。そんな危険な乗り物必要!?
移動手段としては公共交通や4輪自動車に代替出来ます。4輪も移動手段として見ると、自動運転の流れから多勢はドアtoドアの半公共交通化へのシフト。規則正しく車が流れる道路。移動だけだったら「所有コスト<シェア」となり、ゆくゆくは街中を無人車が走り回り、希望サイズの車をスマホのような端末で呼び出し、ドアtoドアで移動する事が日常になっているかも知れません。意思を持ち自分で運転する行為を危惧し、運転という行為自体が禁止。運転を楽しむにはコースのみ。若しくは運転を許されている国への旅行・移住。移動という手段で眺めると、バイクは勿論4輪も不要な結末。
VR技術の進化により、そもそも移動事態が不要になるかも知れません。
最終形態は、、、、ええ、映画「マトリックス」が大好きです。(笑)

小型二輪免許取得簡素化で危惧される個人の技量と遵法精神ですが、技量という面では個人的に小型始め大型二輪も、自身が公道に出てから足りなかったと思う反省から、今以上に教習所で習うべきだと考える派ですが、寧ろ簡素化に賛成。現実的に路肩を30キロで走るより、流れに乗って60キロで走る方がよほど安全と感じます。


小型でも大型でもバイクの楽しさはそれぞれに有りますね。もちろん50ccでも。


もう春先でしたっけ~!?アドレスV125を楽しみまくっている方々に、イベント帰りに立ち寄って頂きました。

お久し振りでした!
e0085968_15102918.jpg




春先から日曜日も仕事している事が多く、休んでいたらお会い出来なかったので
偶然に感謝です!
e0085968_1510543.jpg

写真では伝わり難い、走りに徹した雰囲気を持つ2台でした。
拝見すればするほど苦労の痕も垣間見えます。伺った所、社外パーツが先ずない頃から創意工夫で無いモノは造り、製作を続けられて来たとの事。

ご好意から2台ともに試乗させて頂きました。
普段、試乗は万が一の事を考え遠慮しているのですが、この2台は乗ってみたくて仕方がありませんでした。

いや~!実に素晴らしい車両でした。
発進から自然と体が加速に備えてしまうレーシングエンジン然とした車両でしたが、普段は通勤快速として雨でも乗っておられる事にも二度驚かされました。
紆余曲折あり今の仕様に至ったようですが、これで終わりではなく今後も手を加えられていくというお話を伺うにつれ、V125を骨の髄まで楽しんでおられるな~、と伝わってきました。

また遊びにお越し下さい~!


私の言葉遊びではありますが、カスタムというより改造と言った方が適切な2台でした。
軽量ハイパワーを楽しめるのは小型「改」の特権だと思います。
究極はRS125にTZ125、2stモトクロッサーの~125でしょうね。
動力性能が圧倒的なレーサー・モトクロッサーを、公道走行車の「小型」の範疇に入れるには躊躇するのですが(笑)



仕事が落ち着いて参りました。
ご依頼頂けました皆様には大変長らくお待たせしてしまい、誠に申し訳御座いません。納期面でご依頼を受けられなかった皆様、申し訳御座いませんでした。お気持ちに変わりなければ改めてご相談頂ければ幸いです。

更新が途切れがちでしたが、以前のように小まめに更新できればと思います。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
また、~冬に向けてのご依頼心よりお待ちしております。
宜しくお願い致します。




では~!







_
[PR]
by os_design | 2016-09-28 15:12 | Diary

日曜・イベント日休                  


by os_design