タマダカップでレーシングスーツ塗装テスト

週末、広島のスポーツランドタマダへ、レース参戦に行って来ました。
耐久レースとスプリントに参戦。
e0085968_1115532.jpg


学生時代の仲間とのレース。
前日は島根の先輩邸で宴会。むしろこちらがメインの気持ち(笑)


レースは耐久レースとスプリント。
スプリントは当日好きなクラスを選べるという柔軟性。
更にスプリントのエントリーフィーは、耐久出てたらタダ!というお手軽さ!
更に更に、スプリントは一番速いSクラスからABCと4クラス有り、Wエントリーも可!
なにかと大変だと思います。運営の皆さんに感謝です!



こちら今回の私の耐久レースの相方となる先輩と、後輩のAクラススプリントレース
e0085968_11163019.jpg

ここ半年で20年振りにサーキットへ戻って来られた先輩。
装備からマシンまで、イチから揃えられました。

Sクラス以外グリッドはくじ引き。いいですね~!



こちら同期がXR100で参戦のSクラス
e0085968_1118945.jpg

彼もここ1・2年で20年振りに戻ってきたライダーです。



耐久レース開始。
約20年振りにNSR乗りました(笑)
こ、、こういう乗り物だったのか、、と、遠い目。
e0085968_11224596.jpg


関西でいう所の、昔ガレージスパイラルの中井氏が主催してた「がむしゃらん」のような走って楽しむレースです。
私もBクラスのスプリント出ましたが、自己申告タイム制限でのクラス分けで規定タイム上回って賞点外。
個人的にはマナー違反行為だと思いますので、関係各位の皆様に申し訳ないです、、すみません。
そんなに走れるとは思えなかったんです。



全国的に猛暑酷暑の週末。
楽しかったですが、軽い熱中症になったのでしょうね、、。
暑さで頭痛はするは大変~。
二日間で体重3キロ近く落ちました。


同日、もてぎでは7耐開催。
7時間か~倒れそう(遠い目)



さて、まだ寒い頃にレーシングスーツの補修ペイントのテストをしてみました。

左が私の。右が今回も使用したTakeUp田村氏より譲って頂いたスーツ。
e0085968_11304492.jpg


レーシングスーツって呼ぶよりも、ツナギと呼びたくなる私。
私のツナギは、まだ細身の頃に作った代物。今は、、お察し下さい(笑)



これが、、
e0085968_11311355.jpg





このように。
e0085968_11312939.jpg


元々ゴールドの箇所を白に。青と黒のこすれた箇所の補修塗り。




転倒テストも出来ました(汗)
e0085968_11314472.jpg


進入で前から転倒。路面でこすれた白の箇所、右肩付近の白は下の金が出ています。




ゴールドから色を変えた箇所はヒビ割れ。
e0085968_1132275.jpg


白は色がのせ難く、膜厚が厚くなってましたので、やはりというかこのような結果に。

しかしながら、遠い昔にも色替えをチャレンジした事があり、ヒビ割れならまだしも、
パリパリになって角が立ち、塗膜が研磨紙のような表面になって、
ニーグリップの度にタンクを研磨してしまうという、もはや革ヤスリになったツナギとは比較にならないです。



古い友人なら、見た目にもあまりに悲惨な状況でしたので、その革ヤスリをうっすら覚えておられるかも知れません、、。

こちらのショップの店主とか、、(笑)
e0085968_11322054.jpg





確認していると、左ワキ後ろに換気ダクトが出来ていました(汗)
e0085968_11323683.jpg


あ~あ~!補修しないと。

なんとなく見た目が綺麗になったね。と言われましたので、補修の結果はまずまずですが、
塗膜が厚くなる色替えまでは辞めといた方が吉ですね。

スポーツランドタマダの関係者の皆様、大変お世話になりました。
無愛想ですみません、、暑すぎてヘバッてしまいました。


では!
[PR]
by os_design | 2015-08-03 11:35 | Diary

日曜・イベント日休                  


by os_design