2012 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦へ行って来ました。

鈴鹿全日本最終戦へ納品・お手伝いに行って来ました。
e0085968_1084293.jpg

仕事着で行ってますので、傍から見るとメカニックな姿な私。
でも、メカ作業に素人が手を出すと危ないので、メカはしません出来ません(笑)





行って来たのは土曜・予選日。天候は晴れ。
明日は雨模様。
e0085968_1093313.jpg






今回は前回岡山で配布されていた「うまい棒」見当たらず(笑)
e0085968_1095526.jpg







銀鏡塗装か真空蒸着で施工されたCBR600RR。カッコいい!
e0085968_101157.jpg

純正パターン・配色を効率も考え上手くアレンジされてるな、と感じました。
フロントカウルとタンクのウイングマークを予めライン型を製作したとしても私は厄介に感じるこのパターン。
塗装屋さん、非常に丁寧な仕事をされてます。
補修の事を考えると、非常に大変そう(笑)。
考えてはいけませんね。コケ無ければOK。





そろそろ予選。
e0085968_10182679.jpg



JSB1000クラスは予選が3回行われます。
1回ずつ、タイムで足きりされ残ったライダーが次の予選に出走出来ます。

JSBにもこの予選方式が採用された際「面白いんかな?」と思いましたが、
結構、いやかなり面白い。ライダーにメカは大変そうですが観てるのは面白い。




予選1回目Q1開始。
直ぐには出ない作戦です。
e0085968_1019256.jpg






数週回ってピットイン。
タイムアタックに備えます。
e0085968_10191748.jpg



ほんと、このホイルのクイックシステムはいいな~♪
これが有れば気軽にホイルを取り外して清掃する気になるのになぁ~笑。





そしてコースイン。
モニター情報から2週目からアタックに入った様子。
ピットにはモニターが有りまして、タイム表示・走行動画を観られるようになっています。
岡山運動場には無いですね、でもモニター持ち込みでOKです。


単に1週のタイムだけでなく、区間タイムも表示されます。
緑の表示が、それまでのベストタイムを表示しています。
e0085968_10201340.jpg



39番田村選手、区間ベストを更新しながら走行しております。
ガッツを発揮している最中だと思われます♪

この田村主治医の区間ベストは、鈴鹿でのベストタイム14フラットを大幅に上回るペースでピットでも皆さんニンマリ♪

メカ青木さんから「ちゃんと写真撮っときや~笑」とのご指示。
ええ、このようにバッチリ(笑)

この区間タイムは12秒台前半はイケるんちゃうの~~!!
という感じ。

その根拠。
S1・S2と、12秒フラットのタイムのペースに迫る勢いです。
e0085968_1021634.jpg




S3・セクター3のタイムが出ました。
e0085968_1021327.jpg

ちょっと遅れ気味な感じがしましたが、
これは、、12秒台は入る!との感触!





ドキドキ!!
ドキドキ!!

あ~~!
e0085968_10225016.jpg


13秒030
あと0.031秒で12秒台突入でした、、(滝汗)

例え0.001秒差でも12秒台と13秒台は印象が全く違うのですが、そのちょっとの差・毎回ベスト更新がフラットで止まってしまう田村選手。
それで次こそは!!とコツコツ頑張りタイムアップされるのですが、今回もまた神様は試練を与えられました、、。
まだイケる!コツコツやればまだイケル!またイケル!と神様が背中を押しておられます(笑)
有る意味非情な後押しです(苦笑)




予選1回目無事通過。


そして2回目。
コースイン間近。
e0085968_10243319.jpg



そしてコースイン
e0085968_10244973.jpg




予選2回目Q2突破は現状では容易では無く、そこそこでピットインし
メカとの会話を終え終了となりました。
e0085968_1025780.jpg


今年も上月メカと二人三脚で戦ってきたレースも今回で今年最後。
Q2突破はなりませんでしたが、上月メカの表情から出来る事はやりきった感を感じました。




そして、後片付けし本日終了。
e0085968_10252818.jpg




私はこれで鈴鹿運動場を後にし、帰路に着きました。



翌日決勝はやはり雨。
Uストリームで決勝観戦。
今回はJSBは2回のレースが開催されます。
モニターで見る限り、エライ雨雨雨。
e0085968_10254886.jpg



e0085968_1026147.jpg


これ、中で走っている方、前で転倒など有っても全く見えませんね、、(怖)



1レース目で「39番田村選手ヘアピンで転倒!!」と聞き、あちゃ~と思いましたが、
2レース目も無事グリッドに着いておりちょっと安心。

本人に伺うと、110Rヘアピン手前での転倒でした。

e0085968_10262214.jpg


プリントスクリーンでしくじり、画面が切れてしまいました。

2レース目は途中ピットインした感じ。
体の痛みなのかマシントラブルなのか?
無事なんかな、、。
後ほど、聞いてみようっと!


それなりのダメージ残るものの体は大丈夫だったとの事で一安心。



当日、お会い出来た皆様方有難う御座います。


追伸
GPZ900Rレーシング仲間のまっき~さん、やっぱり耐久レースのルマン式スタートはもう辞めてクラッチスタートにして欲しいですね(笑)
フル装備でマシンまで走るのしんどい~、スタートライダーは嫌だ!=との声は良く聞きますが、改めて嫌だ~!と話したの初めてで私だけじゃないな~と嬉しかったです(笑)

昔話ですがGPZ900Rでの鈴鹿1コーナー、私はロケット状態で車体は「ぐにゃんぐにゃん」。
進入の勢いで操作感も有ったもんじゃないそのぐにゃぐにゃした、どっち向いてるか分からないフロントタイヤ・車体で
1~2コーナー外に向うのが怖くて仕方なかったのですが(でも、傍かた動画を撮影してもらい自分を観て見ると、
恐怖と物凄く戦っているのに余りにも平和な走りに映っており多大なショックを受けました、、笑)、
倒立フォークで癖は出たものの安定したよ♪とのお話を伺い、倒立で鈴鹿を走ってみたくなりました♪
倒立導入の目処は立ちませんが(笑)



では、今日も宜しくお願い致ます。
[PR]
by os_design | 2012-10-29 10:44 | Diary

日曜・イベント日休                  


by os_design