車検

GPz900Rが出来上がってから初めての車検。

改めて車検証を見ると、昭和59年。A1かな!?


今まで、年式なぞ気にしていなかったのですが、
2年乗ると愛着も湧き、ちょっと気になりだしました。



ググッてみると、フレーム番号からどうやらA2の様子。


折角だったら、A1が良かったな!と2年越しに思った次第です。(笑)





もう、フレーム自体劣化してるだろうな、、、新品フレームに交換もいいな。


主治医の元へ車検のお願いに行ってきました。
e0085968_23214365.jpg


急に鈴鹿8耐に出る事になったTakeUp田村主治医。

ですので、車検も当初のんびりな予定でしたが、急遽その多忙な間を縫ってお願いして来ました。






店内で見つけた熱中症に効く部品。
これ、、カウルの中に入らないかな?
e0085968_23334836.jpg

猛暑もこれだったら耐えられそう♪







主治医も最近導入したダイノジェットで測定して頂きました。
e0085968_23352449.jpg


最近は、これが無いと仕事にならないようですね。
なんだか皆さん、スパナを買う勢いで導入しているような、、(凄い!)
こちらは主治医の趣味の道具なようです(笑)
流石なんでもトコトンな田村氏です。






「ちょっとウチのは低めに出るみたい」とは主治医談。

e0085968_23364673.jpg






それでも想像していた「最良」の結果
e0085968_2342660.jpg

馬牧場125頭

ZX10ノーマルピストン中古エンジンに+αです。

120はいってるだろう~。無かったら寂しいな、、、125出てたら十分♪と思っていましたので、
予想の範疇でベストでした。

ニンジャ仲間からすると、低い数字ですが私には満足です!





オイル交換にフィルター交換。
e0085968_23505443.jpg


男の鉄マフラーは本来フィルター交換の際、要エキパイ取り外しなのですが、
主治医と工夫しエキパイ外さずにフィルター交換できホッコリ。



オイルは主治医の今のお気に入り。巷で噂のシェルアドバンス。

アンダーにMOTULステッカーなのはご愛嬌。





これで、次の2年が始まりました。


2年で1万キロ走行。


若い時とは異なり少ない数字ですが、色々考慮すると、結構走ってるな♪との自己満足。



車検制度の是非は有りますが、「区切り」が出来ると言うのは良いなと思った次第でした。





そうそう。

なぜ、TakeUp田村氏に愛車を任せたのか。

その一つは、「壊れるよ」と言ってくれたからです。


エンジンOHしても
「壊れるよ」

「こんなのしたらどうだろうか」
「うん、壊れるよ。」



エンジン等組んで「壊れない!」という方は多いですが、

私には、機械で有る以上壊れない訳が無いと考えます。


機械なのですから、手を加えモアパワーにすると通常はノーマルより、
耐久性が劣り壊れやすくなると考えていますので「壊れない」と言う方より
「壊れる」と言う方を信じています。





必ず大丈夫。

間違いない。

絶対。

100%



これら時には必要な言葉かと思いますが、、、、。

有り得ないんですけどね、、。

私の中でのNGワードです。




カスタムだけでなく、

これが「投資」の類でしたら、その言葉の「?」が解り易いです。


「必ず大丈夫!儲かります」
「間違いない!儲かります」
「絶対!儲かります」
「100%儲かります」


どうでしょう!?
信用出来ますか(笑)


機械とは異なるでしょうが、基本同じかと(笑)




昨今の例の原子力も。

同じでは無いでしょうか。




全てのモノはいつか壊れます。
大丈夫な訳は無いです。
絶対は無いです。



ですが、大丈夫・絶対と言い切るチューナーさんもいらっしゃいます。本音は違う事を願います。

大丈夫なのが5000キロなのか、1万キロなのか、、10万キロなのか、、。
使い方にもよりますし、一概に何キロまでOKとは言い難いかと思います。

が、言い切ってくれる方を頼りにする方の為にあえてそう述べているだけだと思いたいです。


普通は「壊れる」と自分で言われる方にエンジンとか任せないですから、、、、(笑)



そんな田村氏の姿勢に打たれました。

実は私の仕事の姿勢と似てたりします。





で、2年。
まだ壊れていません。



壊れる事を知り、ハッキリ「壊れる」と言えるプロですから、壊れないようにしてくれてます。
それは責任回避とかでは無く、至極真っ当で正直な事と理解しています。




だから安心です。




原子の力の村民も、そうあって欲しいです。
[PR]
by os_design | 2011-07-24 00:30 | Diary