奈良県立図書館のトークセッションへ行ってきました。

昨月、このようなイベントが近所であるというので申し込んで行って来ました。


第2回 自分の仕事を考える3日間

e0085968_23213888.jpg


個人的な主観で申し訳無いのですが、個人的に気になっている方、

また、今後更に脚光を浴びそうな方がお越しになるということで、

一体どんな方なのか?と興味本位で行ってきました。





奈良県立図書館

e0085968_23265891.jpg


京都の図書館へいくより奈良の方が圧倒的に近いと思います、、、(^^;




全国各地から参加されているようです。

e0085968_23273980.jpg





早めが「吉」だろうと早めに行きましたが、

既に老若男女、予想以上に多くの参加者の皆さんが到着済み。

e0085968_23352357.jpg


一番手はミシマ社の三島さん。

熱い情熱的な野生の方でした。

事後談ですが、どうやら近畿スポのヌシの一人と幼馴染なようでビックリ。





本日2番手の方が特に気になっていた方。

私、学生時代に宅地建物取引主任者免許を取得して過去に不動産業に携わっていた事も有り、

(挫折して別の道で今ですが、、苦笑)、思い出深いその業界で(笑)「東京R不動産」という

従来の不動産業からは違うアプローチをされている、その馬場さんって方が気になっていました。


一体どんな方が、、、と興味津々(笑)


その方は、とても素敵な自然体の方でした。



本日1月9日分は仕事の都合で、お二人分しか参加出来ませんでしたが、

とても有意義な時間を頂きました。






で、思ったのは、やはりというか、なんというか、、

バイク、、選手権ロードレースに参加している方々と、

良く似てるな~との印象です。

「芯」とでもいうのか、本質的な人間の種類は同じに感じました。


もしかすると、サーキットには素晴らしい素養を持った人間が多く存在していたりして。


サーキットで発揮する情熱を仕事で発揮できれば、素晴らしい事になりそうな、、笑。




既に事業を軌道に乗せている方、これからの方、、会社で昇進を図る方、昇進された方、

サーキットには前向き・上昇志向の方が多いですし、そうで無ければ走りませんね、、笑。




もしかして、サーキットで出会う方々が、畏まってこのようなトークセッションでも開催してみたら、

凄い濃い内容になったりして、、とか思った次第です。




絶対濃いハズ!!
畏まったみんなの話聞いてみたい(笑)
[PR]
by os_design | 2010-01-10 00:00 | Diary

日曜・イベント日休                  


by os_design